ドアを閉める音に精神的なストレス恐怖心を感じるなら危険信号


★ ドアを閉める音に精神的なストレス恐怖心を感じるなら危険信号

いとうゆうじです。

夫婦喧嘩をしたとき、ご主人は感情的になり、強くドアを閉めて出て行った。そのドアの音を「怒ってる」「腹を立てている」と感じられているときの精神状態は普通と言えるでしょう。しかし、ドアを閉める音に敏感に反応して「恐怖心」を感じているなら、それはご主人の「DV・モラハラ」とも取れる行動が潜んでいるのかもしれません。

ドラの閉める音だけではなく、ものを投げる行為・ものを壊す行為・何かに八つ当たりする行為も含み、怒っているなぁと捉えられるときの精神状態は普通であり、そこに恐怖心を強く抱える場合は、ご主人との関係に恐怖心が宿り、その行為に対して、過度なストレスがあるとき、ある関係になりつつあるのです。

それにお子さんもそのような反応を起こしていませんか?

もしかしたら恐怖心は、妻だけではなく子供も感じている場合があります。子供の様子を観れる余裕などないのかもしれませんが、私の気持ちと同じように子供も感じてはいないか観てあげてください。感じているとすれば、ご主人との距離を考える時期に来ていると言えるでしょう。

この記事はメルマガからでも読めます

恐怖心あります・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【札幌】10/23(月)24(火)25(水)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【東京】11/2(木)〜10(金)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】11/17(金)18(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【滋賀】11/19(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【名古屋】11/21(火)22(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】11/24(金)《大阪》面談カウンセリングたこやき

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


愛情や情よりも「これ以上傷つきたくない!」が、少しでも勝れば、離婚への道も・・・

★ 愛情や情よりも「これ以上傷つきたくない!」が、少しでも勝れば、離婚への道も・・・

いとうゆうじです。

情はやっぱり夫婦ですからあるんです。あるんですが、情よりも「これ以上傷つきたくない!」が勝ったとき、離婚へ踏み出すことがあります。
昨日の記事の続きにはなりますが、一度は揺らいだ気持ちがあったものの、その後、離婚に進む道を再度報告を受けました。

★ 不倫4回 この人私を舐めているとしか思えない 離婚を決断はしたものの・・・

奥様は言います・・・。

いざ離れるとなると気持ちが揺らいだ。
でも、女性問題で振り回されたくない。
戻っても不満が溜まる。
10年以上一緒にいたから、寂しくなるのは当たり前。
時が経てば穏やかに過ごせると信じて、前に進む。

話された内容を読んでも「情」と「傷つきたくない」葛藤を感じますよね。しかし葛藤は「情」よりも「傷つきたくない」感情が上回っていたからです。

読者の方の中でも、ご主人(奥様)に対して「情」があると思います。「情」があると思いますが、同時に「これ以上傷つきたくない」気持ちも存在しているでしょう。愛情や情が勝っている間は、離婚には決断できなくて、修復したい、なんとか今の現状を変えたい、そんな気持ちが強く出ているときです。強く出るということは、そこには、愛情や情があるからです。

あなたの心の中に存在する「情」と「傷つきたくない!」葛藤は、49対51ぐらいの僅差なのです。

この僅差な葛藤を繰り返しているときは、修復を目指すというか、今の現状を少しでも変えたい気持ちがあるとき。この奥様のように葛藤がありながらも「傷つきたくない」が、強くなってきたときは、離婚を視野に入れながら考えるタイミングが来たときなのです。

私たちの心の中では「情」と「傷つきたくない」ふたつの気持ちが、葛藤を繰り返している。そして、日々というよりは、時間によって、情に行ったり、傷つきたくないに行ったり、気持ちが変動を繰り返しています。感じることも日々変わります。変わる感情は、傷つきたくないけど修復したい、修復したいけど傷つきたくないの連続の日々。

なんども言いますが、葛藤があるときは、離婚ではなく現状を変えたい気持ちがあるとき。

この奥様は、10年以上も一緒に過ごされてきたわけですから、離れる瞬間は、揺らぎますよね。奥様の言うように当たり前の話です。決断をして揺れる感情を感じたときは、本当にそれでいいのか?試されている最終関門なのかもしれません。情はある、でも戻ってもまた同じことが繰り返される。それでも、私はこの人と一緒にいたいのか?私はこの人を大切にしたいのか?自問自答を繰り返し、離婚に進むと報告が届きました。

相手がどうとかこうとかではなく、そんな相手ではあるが、私がそれに付き合えるのか?一緒に過ごせるのか?最後の決断は、相手がどうだからではなく、私がどうしたいのか?にはなるんですが、そこまでにいく過程には個人差があります。生きる中で私にとってとても大切なことは時間が要するものです。

離婚を決意された背景には、情よりもこれ以上は傷つきたくない気持ちがあったからなのです。

{1F4D48F3-92DE-4FD2-8160-C2EC6D937D3A}

【追伸】

今回の記事は、紹介した奥様は「情」よりも「傷つきたくない」気持ちが勝ったから、離婚の決断を再度確認されたという内容でした。そこで誤解して欲しくないのは、情が強く離婚できないからダメということではありません。愛情や情がある人は、その気持ちを大切にしてくださいというものです。現状は厳しいと感じておられるかもしれませんが、それでも離婚は簡単にはできません、修復はどの可能性が開くのかわかりません。気持ちを大切に進みましょう。

この記事はメルマガからでも読めます

まだ情があるんですよね・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【札幌】10/23(月)24(火)25(水)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【東京】11/2(木)〜10(金)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】11/17(金)18(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【滋賀】11/19(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【名古屋】11/21(火)22(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】11/24(金)《大阪》面談カウンセリングたこやき

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


不倫4回 この人私を舐めているとしか思えない 離婚を決断はしたものの・・・

★ 不倫4回 この人私を舐めているとしか思えない 離婚を決断はしたものの・・・

いとうゆうじです。

夫の不倫は4回目。またか・・・この人病気だよね。もう私を舐めているとしか思えない。家族なんてなんとも思っていない。なにを考えて暮らしているのかわからないし、怖い。こんな怖い人とはこの先一緒になんてやっていけない。もう限界も限界。別居からとは考えてみたけど、別居する意味さえ見出せない状態。離婚しかない・・・。もう離婚でいい。ここまで私自身よくやってきたと思う。

そんなカウンセリングで先日終えました。ご主人の度重なる不倫は4回。そして、4回目の不倫女性は妻から、慰謝料請求して別れさせた。なのに、連絡を取っていたことがわかったし、3人目の不倫相手とも、連絡をとっていたことがわかった。

それが、致命的になり、離婚を決意したのでした。ちょうど、お子さんの幼稚園を決めなければいけないタイミングでした。この先夫と一緒ならば、今の家の近くだし、離婚だったら、実家の近くになる。妻は悩み、実家の近くの幼稚園に申し込みした。

離婚への準備がはじまったと思った矢先、妻は、離婚することが辛くなってきた。私はどうしたらいいのかと私のところにメッセージが届いた。

客観的に見れば、一緒にはいない方がいいのかもしれません。不倫を繰り返している言動から、また繰り返すのかもしれません。妻は、愛ではなく夫にただ依存しているのかもしれません。でも、依存なのか愛なのか今の時点ではどちらでもいいのかもしれません。

先日の記事にも通じるものがありますが、他人から見れば、絶対離婚だと思っていても、ご本人にしかわからない感情があるのです。

離婚できない妻はダメな人なのか・・・。気持ちがあるからダメなのか?どんな夫でも、妻にとって見れば、何かを感じる特別なパートナーの存在なのです。

メモ関連記事

★ 好きな気持ちがあるからダメなんだよ!って、本人の気持ちになったみたら・・・

★”離婚に必要なことですか? 好きな気持ちがあるからダメなんだよ!って、・・・”

今のあなたにとっては、その気持ちがあるから、うざく離れたくなるのかもしれません。ただ離婚することが怖いからだろう!と、すがっているだけにしか見えないかもしれません。それでも、不倫行為をしているあなたの帰りを待ち、ご飯や洗濯をして、あなたの存在を大切にして愛している人なのです。この先、そこまで想いを寄せる人は現れるのでしょうか・・・。上ずった気持ちに流されずに、じっと生き方を深めてほしいと願ってやみません。

この記事はメルマガからでも読めます

気持ちがあるから離婚できないんですよね・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【札幌】10/23(月)24(火)25(水)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【東京】11/2(木)〜10(金)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】11/17(金)18(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【滋賀】11/19(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【名古屋】11/21(火)22(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】11/24(金)《大阪》面談カウンセリングたこやき

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


息子にはうまくごまかして、主人の居場所を確保しておくべきだったと後悔しています


★ 息子にはうまくごまかして、主人の居場所を確保しておくべきだったと後悔しています

いとうゆうじです。

イクメンパパの奥様は、息子に対して、夫が帰れるようにと現状を告げなかった。お子さんの年齢も関係していますが、感想の方は、ご両親と義父母に相談され、お子さんに伝えたようです。

ご両親・義父母・お子さんに話したから別居解消できないなんてことはありませんからね!
昨日の記事、イクメンパパの別居解消を読んでくださり感想が届きました。

イクメンパパの不倫についてのメルマガ考えさせられました。
奥さまはすごい強い方ですね。
2歳と4歳のお子さんにパパが帰ってきやすいように話をされていて
本当にすごいです。

私はもうダメだと思い
自分の母や義父母にまで話をしてしまいました。

母や義父母には、夫には絶対に連絡を入れないよう
私と主人の間に入って何かしようとしたら夫婦は終わってしまうので
絶対に何もしないで、
そっとしたとしておいて欲しいとお願いしています。

でもイクメンパパの奥様のように
息子にはうまくごまかして、主人の居場所を確保しておくべきだったと後悔しています。

うちの場合は上の子は中1なので
事情がしっかりとわかっていてうまくごまかくことができませんでした。

別居して一ヶ月、不安ばかりですが
イクメンパパさんのように帰ってくるのを待とうと思います。

Nさん

Nさんのように、ご主人の不倫問題で、ご両親・義父母に相談する方も多いでしょう。または、お子さんに今の状況を伝えることもあるかと思いますが、それがダメではありませんからね。誤解しないでくださいね!

逆に、ご両親・ご父母に相談して解決した事例もありますし、お子さんに現状を話したところ、ご主人とお子さんが対決して夫婦の修復につながったこともあります。

◯◯で解決された、私はやってしまったからダメだ・・・と思わないください。

カウンセリングでの事例は、その人が持つ、色んな要素によって道導かれています。同じことで解決したということはなく、解決のタイミングは、解決のタイミングが来る要素が揃ったとき、何らかので出来事によって導かれるようです。

Nさんは、別居して1ヶ月。

今からでも、帰りを持つ場所、それは精神的に帰れる場所をつくり、何か間接的にも触れれる時間があれば、そこにNさんの気持ちを置いて伝えてみてください。周りに伝えたから守れなかったわけではありません。伝えたとしても、Nさんがご主人を守る行為を感じたら、それはそれで、イクメンパパの奥様がやられたことと同じ行為。

そこからご主人の気持ちが変化することもあるのですから。
そして今やらなければいけない時間を取り戻してください。

Nさん感想ありがとうございます。

Nさんが感想くださった記事はこちらの記事になります。
★ 夫の職場の仲間からの「イクメンパパ」というイメージが不倫関係を苦しめた

よかったらお読みください。

この記事はメルマガからでも読めます

Nさんと同じ状況かもしれません・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【札幌】10/23(月)24(火)25(水)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【東京】11/2(木)〜10(金)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】11/17(金)18(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【滋賀】11/19(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【名古屋】11/21(火)22(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】11/24(金)《大阪》面談カウンセリングたこやき

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


夫の職場の仲間からの「イクメンパパ」というイメージが不倫関係を苦しめた

★ 夫の職場の仲間からの「イクメンパパ」というイメージが不倫関係を苦しめた

いとうゆうじです。

現在、別居中だとしても、ご主人の別居先もしくは、仕事関係を取り巻く環境に、家とは離れられない何かがあるとき、別居解消の可能性は高いことがあります。

ご主人の不倫問題が原因で別居をした。
4歳の長男、2歳の次男、4人家族の30代のご夫婦。

ご主人は、不倫発覚後、別居したものの、夫の職場の仲間には「イクメンパパ」として写っていた。

職場の仲間とは、家族ぐるみでBBQをしたり、キャンプに行く機会が多かった。家族の中にいる夫の姿は、温かく子供たちに接して、家事もテキパキする、素敵な「イクメンパパ」だったようだ。実際、家でも、イクメンパパではあったが、不倫問題が発覚して、家や子供たちへの関心は全くなくなった。

ご主人本人も、職場の仲間から「イクメンパパ」と思われていることはわかっていたようだ。なので今回、別居しているなんて、それも本人の不倫があったなんて、絶対に言えない。そんな職場で毎日過ごしてる夫のストレスは、半端なかったのかもしれません。職場の「イクメンパパ」というイメージが、不倫問題をよりストレスの高いものとなるとは、本人は思ってもみなかった。

職場では「最近、お子さんどうですか?」「来年もキャンプいきましょうね!」「日曜日、鍋パーティーしませんか?」「◯◯ちゃんにしばらく会ってないけど、成長されたでしょうね?」など、家族に関係する質問が、夫を襲う。別居中だとは、口が裂けても言えない。職場では、イクメンのイメージを通したい、そんな気持ちが夫にはあったようだ。職場の仲間は、子供たちのことを想い、妻を想っているとイメージが出来上がっている。

そのイメージと、現実のイメージの差に、夫は苦しんだ。
イクメンパパと不倫して別居中の夫のイメージの差に苦しんだ。

職場の仲間をはじめ、社会から、どちらのイメージで生きるのか?
どちらのあなたで生きるのか?

そんな問いが日々夫を襲ったようだ。

そして、夫はイクメンのイメージを生きることに決めたとき家に戻った。妻は、修復を望んでいたために、何も言わずに夫を迎えた。夫婦の会話はまだまだと言えますが、子供たちへの接し方は、前の夫と、イクメンパパの顔だった。

出張でパパはしばらく家には帰れないよと、夫や子供を守ってきた妻。パパは帰る場所があったのも妻のおかげだ。そんなことを知ってか知らずか、妻の大好きなケーキを買ってはくるものの、そこには言葉はまだない。しかし、時間をかければそのうち会話もあるであろうと思える関係まで戻ってきたのでした。

別居期間、半年。

この記事はメルマガからでも読めます

別居解消したんですが、解消する要素がないかも・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【札幌】10/23(月)24(火)25(水)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【東京】11/2(木)〜10(金)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】11/17(金)18(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【滋賀】11/19(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【名古屋】11/20(月)21(火)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】11/24(金)《大阪》面談カウンセリングたこやき

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」