息子にはうまくごまかして、主人の居場所を確保しておくべきだったと後悔しています


★ 息子にはうまくごまかして、主人の居場所を確保しておくべきだったと後悔しています

いとうゆうじです。

イクメンパパの奥様は、息子に対して、夫が帰れるようにと現状を告げなかった。お子さんの年齢も関係していますが、感想の方は、ご両親と義父母に相談され、お子さんに伝えたようです。

ご両親・義父母・お子さんに話したから別居解消できないなんてことはありませんからね!
昨日の記事、イクメンパパの別居解消を読んでくださり感想が届きました。

イクメンパパの不倫についてのメルマガ考えさせられました。
奥さまはすごい強い方ですね。
2歳と4歳のお子さんにパパが帰ってきやすいように話をされていて
本当にすごいです。

私はもうダメだと思い
自分の母や義父母にまで話をしてしまいました。

母や義父母には、夫には絶対に連絡を入れないよう
私と主人の間に入って何かしようとしたら夫婦は終わってしまうので
絶対に何もしないで、
そっとしたとしておいて欲しいとお願いしています。

でもイクメンパパの奥様のように
息子にはうまくごまかして、主人の居場所を確保しておくべきだったと後悔しています。

うちの場合は上の子は中1なので
事情がしっかりとわかっていてうまくごまかくことができませんでした。

別居して一ヶ月、不安ばかりですが
イクメンパパさんのように帰ってくるのを待とうと思います。

Nさん

Nさんのように、ご主人の不倫問題で、ご両親・義父母に相談する方も多いでしょう。または、お子さんに今の状況を伝えることもあるかと思いますが、それがダメではありませんからね。誤解しないでくださいね!

逆に、ご両親・ご父母に相談して解決した事例もありますし、お子さんに現状を話したところ、ご主人とお子さんが対決して夫婦の修復につながったこともあります。

◯◯で解決された、私はやってしまったからダメだ・・・と思わないください。

カウンセリングでの事例は、その人が持つ、色んな要素によって道導かれています。同じことで解決したということはなく、解決のタイミングは、解決のタイミングが来る要素が揃ったとき、何らかので出来事によって導かれるようです。

Nさんは、別居して1ヶ月。

今からでも、帰りを持つ場所、それは精神的に帰れる場所をつくり、何か間接的にも触れれる時間があれば、そこにNさんの気持ちを置いて伝えてみてください。周りに伝えたから守れなかったわけではありません。伝えたとしても、Nさんがご主人を守る行為を感じたら、それはそれで、イクメンパパの奥様がやられたことと同じ行為。

そこからご主人の気持ちが変化することもあるのですから。
そして今やらなければいけない時間を取り戻してください。

Nさん感想ありがとうございます。

Nさんが感想くださった記事はこちらの記事になります。
★ 夫の職場の仲間からの「イクメンパパ」というイメージが不倫関係を苦しめた

よかったらお読みください。

この記事はメルマガからでも読めます

Nさんと同じ状況かもしれません・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【札幌】10/23(月)24(火)25(水)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【東京】11/2(木)〜10(金)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】11/17(金)18(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【滋賀】11/19(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【名古屋】11/21(火)22(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】11/24(金)《大阪》面談カウンセリングたこやき

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


【修復】5年間の不倫関係 3年間、妻は夫に不倫の事実を告げずに修復へ

★【修復】5年間の不倫関係 3年間、妻は夫に不倫の事実を告げずに修復へ

いとうゆうじです。

職場の女性と不倫関係が5年続いている?いた?妻は、全く夫の不倫に気がついていなかった。不倫発覚の80%は、スマホからと言ってもいいほど、スマホから不倫関係がバレる。考えたら当たり前の話で、連絡するためには、ほぼスマホからだ。妻も、不倫がわかったのは、夫のスマホだった。たまたま、夫が忘れたスマホを何気なく見たら、画面上にLINEのやりとりが残っていた。

LINEを遡ると「今日で会って2年だね!これからも一緒にいようね」という夫の発言に、2年間も続いていたことがわかった。見た瞬間、その2年間、全く知らなかった自分に情けないやら、夫からバカにされたような、不倫女性には怒りの感情が込み上がってきた。何も知らなかった2年は大きい・・・。それまでの2年間を走馬灯のように蘇る。蘇れば蘇るほど、情けないやら遣る瀬無いやら憤りを感じ、また、あの時!あれか!と、不倫していた事実が線と線が繋がる場面を思い出した。

しかし、知ってしまった妻は、夫には何も言わなかった。言わなかったよりも、いえなかったに近い感情があった。それは、読者の方もおわかりかもしれませんが、いえば関係が悪化して、相手の女性のところにいってしまうのではないかという恐れを感じていたから。妻は離婚の意思は、全くない。全くないだけに離婚だけはしたくない。だから、夫には詰め寄れなかったし、真実が言えなかった。

ここで、不倫女性と切れないと夫婦関係の修復はない!と言われる人もいるだろう。確かにそう、不倫女性を切ってからはじめて夫婦の問題として扱えるという理論もあるかと思う。それに、妻が何も言わないなら、夫は不倫女性との関係を深められるようで怖い。もしかしたらふたりの中で妊娠などされたらどうしようかと不安は煽られる。そうならないためにも、不倫女性を切ることが先決だとは思う。でも、妻はそれだけはできない、詰め寄れば相手のところに行ってしまうようで怖いのです。

真実を言えば、夫の性格からして不倫女性と結束を固めると思うと、真実は、逆に不倫女性と結束を固めるためにあるのではないかとさえ感じているのです。だから言えない。言えない気持ちを私は大切にしながらも、とにかく相手との関係が深まることは避けたい。避けたいと、私や奥様が言ったところでは、ふたりはどうなるのかなんてコントロールはできない。深まるのではないかという大きな恐怖。それに、言えないという葛藤で、妻は3年間ずっとずっと悩み続けてきた。

3年間カウンセリングは続いた。その中でもできることはあると、メールやLINEなどでは、気持ちを伝えることに徹したり、時には言えないにしても、知っているような口調で、夫にはチクリチクリ嫌味を伝えた。真実を知っているようで知らない態度は、本当に難しい。難しいけど、全く知らないのでは、夫や不倫女性が好き放題されることになる。
でも真実は隠したままで、妻の悲しみや苦しみは抑圧したままの3年間が続いて。そんなとき、結婚記念日を迎えることになった。夫は、ホテルのディナーを予約してくれた。妻にとってみれば嬉しいやら、どういう意味で結婚記念日を迎えようとしているのか、全く夫の気持ちがわからない。わからないが予約してくれたことに関しては、嬉しい気持ちがあった。それでも複雑な当日を迎えた。ふたりはホテルのディナーとあって、いつもよりもおしゃれをして、ホテルに向かった。

ふたりの間には子供はいない。子供はいないが、ふたりでデートらしいデートをしたことが、ここ数十年とない。ふたりきりで歩くことは、新鮮ではあったが、思い出すことといえば、不倫女性とは常にふたりで歩いているんだろうなぁと想像してしまう。想像しちゃいけない、今日はふたりの時間だからと思えば思うほど、想像力が強くなる。手をつないでいるんだろうなぁ。路上でキスしてるんだろうな。私とは違う気持ちで不倫女性と歩いているんだろうなぁと、想像することは不倫女性と夫が幸せな時間を過ごしている笑顔しかない。

複雑な気持ちで、ホテルに到着。ホテルに到着したときは、嬉しいという気持ちはなかった。それよりも、なんで、こんな時間過ごしているんだろう?私なんか連れてこないで不倫女性と来たらいいのに、夫は本当に私と居て楽しいのか?義務で来ているならもういい!何を考えて結婚記念日を迎えているのか?このまま続けていこうと思ってるのか?不倫女性と私を天秤にかけながらいくのか?いつか私と離婚して相手と一緒になりないのか?そんな複雑な心境が妻を襲っていた。コースになっていたらしく、次から次へと食事が運ばれてきた。その間、話すことといえば、美味しいね・・・と食事のことばから・・・。妻は夫の気持ちを聞きたかった。でも切り出せないでいた。

コースも最後のデザートになったとき、妻は「もう限界」という言葉が、心の中から聞こえた。その瞬間、夫に「もうこの関係限界なの・・・もう無理かも、私どうにかなりそう。死にたい、死んで楽になりたい」と、3年間ずっとずっと何も言わずに耐えてきた心が、私の意思ではなく、心の意思で、夫に小さな声で伝えていた。伝えた瞬間、妻は席を立ち、夫を置いてホテルを出た。夫は妻を追わず、席に座ったまま、ホテルから見える景色を見ていた。

妻は家には帰らず、その日は実家に帰った。自分でもなんで言ったのかなんて理由が見つからないと振り返る。言ったのは、私ではなく、ずっとずっと我慢してくれた、心が伝えたような感じがしたという。聞くと「後悔はしていない。いつか言わなければと思っていたけど、離婚されたり不倫女性と結束されることが怖かったらから言えなかった。なんで言ったのか、言えたのか私にもよくわからないんです。でも、不倫関係に触れてはなかったから言ったとはいえませんけど」と、不倫関係の本題には触れられなかったものの、妻の表情はどこかスッキリしていた。

その後、夫の言動は変わっていった。帰宅時間も明らかはやくなり、妻への言葉がけも、休日の過ごし方も変わったいきました。私が奥様の話しを聞いていても、渦中の言動とは比にならないように感じました。もしかしたら、不倫関係を終わらせたのかと思えるようなご主人の言動がありました。しかし、本当のところは妻も私もわかりません。ご主人に確認をしたわけでもありません。水面下で続いているのかもしれませんが、ご主人のなんらかの変化を私たちは感じるのです。

ある人からすれば、それは絶対に水面下で続いていると思われるかもしれませんが、奥様の中では、水面下で続いているとか続いていないとか問題ではなかった。確信に迫った話しをご主人にしたわけではないが、奥様の中では、心のつまりをご主人に奥様なりの言葉で伝えられたことはとても大きい。それが修復かと言えば、修復ではないのかもしれませんが、修復したとか、不倫女性と切れたのか切れていないのかよりも、妻は大きな課題と向き合い。その向き合う時間には、3年という月日を要したんだと言えます。ただ3年間言えずに過ごしたのではなく、3年間熟された言葉の重みをご主人は、何かしら感じたようにも思えるふたりの関係が少し見えてきました。

その後、また追っていきたいと思っています。不倫関係はまず女性を切ることからなのかもしれませんが、そうではないところからでも、関係を変える何があると思います。とは言え、一概に不倫女性を切らないでくださいとも言えないところにこの問題の難しい側面があるようです。人を見てその人だからこその問題解決法があるのではないかとその人だけが持つ問題解決を見つけるのも、また私たちが提供するカウンセリングのひとつとも言えるようです。

掲載にはご本人の許可を得て公開しています。プライバシーに関わることは一部編集してあります。

お知らせ!


「1年間じっくり學ぶ夫婦夫婦心理学講座」秋から開催します。講座の受付をする前に、現在、電話説明会を開催しています。
講座が気になる・受講検討している・前から参加してみたかった・内容を読んでいて興味があるなど、講座の詳細をお読みいただき、不安な点・気になる点・電話にて私に質問してください。お答えさせていただきますので、その後、ご検討ください。
クリック1年間じっくり學ぶ夫婦夫婦心理学講座の詳細へ

この記事はメルマガからでも読めます

鋭い視点だなぁと思っていました・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【大阪】9/19(火)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【名古屋】9/20(水)21(木)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【滋賀】9/23(土)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【東京】10/2(月)〜9(月・祝)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】10/13(金)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【札幌】10/23(月)24(火)25(水)《札幌》面談カウンセリング札幌

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


同性ならではの鋭い洞察で不倫した男性の心理を突き、我々女性からすると・・・

★同性ならではの鋭い洞察で不倫した男性の心理を突き、我々女性からすると・・・

いとうゆうじです。

不倫男性が修復の望むときの視点が鋭いと、言葉をかけていただく機会が増えています。ほんと嬉しいというと語弊がありますが、単純に視点がするどいと言われると、一生懸命この問題と向き合っている私としては嬉しい言葉です。本当にありがとうございます。

嬉しい言葉ではありますが、元々は、こんなするどい視点なんていらなくて、多少の夫婦喧嘩はあったとしても、不倫問題という夫婦の根底を揺るがす問題がなければいいです。でも、この問題が社会に蔓延しています。どの夫婦にも、いつ不倫問題を抱えるかわからない時代を生きていると言えるでしょう。それだけストレスが大きい時代なのです。

さて、この鋭いと言ってくださった、この鋭いには理由があると思っています。たとえば、男性の心理を突くわけですから、同性ということはあるでしょう。でも、一番大きいのは、不倫された女性の話を数多く聞いている経験と、その方の痛みに深く寄り添う力があるから、感情への共感ですね。この、経験と共感の深さ、それと同性という立場から見える視点から伝えているから、読者の方には伝わるのではないかと、自分なりに分析しています。

それと、夫婦カウンセリングの経験も大きいでしょう。ふたりのコミュニケーションでは、何が伝わっているのか?何が伝わっていないのか?何を大切にしているのか?言葉は想いから発言されています。その言葉を感じながらもどんな想いで発しているの、言葉の力を読み解く力もあるからだと思っています。と、自己評価していますが、ブログ読者の方から、ある記事を読んで感想が届きましたので、よかったらお読みください。

昨夜のいとう先生のブログ
「修復のタブー:不倫発覚後、よりを戻したい時にパートナーに言ってはいけない言葉とは?」に
とても感銘を受けました。
 
大勢の、修復道半ばの方に響いていることと思います。
 
いとう先生のブログは
同性ならではの鋭い洞察で不倫した男性の心理を突き
我々女性からすると
とても新鮮で
まさしく快刀乱麻といった印象を受けます。
 
どうぞ、これからも、読み応えのあるブログをお願い致します。
 

クリック感想いただいた記事は、こちらの記事になります。

お知らせ!


「1年間じっくり學ぶ夫婦夫婦心理学講座」秋から開催します。講座の受付をする前に、現在、電話説明会を開催しています。
講座が気になる・受講検討している・前から参加してみたかった・内容を読んでいて興味があるなど、講座の詳細をお読みいただき、不安な点・気になる点・電話にて私に質問してください。お答えさせていただきますので、その後、ご検討ください。
クリック1年間じっくり學ぶ夫婦夫婦心理学講座の詳細へ

この記事はメルマガからでも読めます

鋭い視点だなぁと思っていました・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【大阪】9/19(火)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【名古屋】9/20(水)21(木)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【滋賀】9/23(土)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【東京】10/2(月)〜9(月・祝)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】10/13(金)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【札幌】10/23(月)24(火)25(水)《札幌》面談カウンセリング札幌

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


【嬉しい一言】 〜自分の心の中で留めておくものなのでしょうが〜

★【嬉しい一言】 〜自分の心の中で留めておくものなのでしょうが〜

いとうゆうじです。

今日の電話カウンセリングで「いとうさんには助けてもらっています」と、継続の方からお声をもらいました。

そして「いとうさんのカウンセリングで助けられている人、大勢おられると思います。だから、いとうさん体に気をつけてくださいね」と・・・。
半ば長生きしてくださいとも聞こえましたが(笑)

私の方こそ、このような言葉に支えらえて助けてもらっています。

自分の心の中で留めておくものなのかもしれませんが、嬉しさがこみ上げて、誰かにも聞いてほしくて、ブログに配信しちゃいました。

私も時には聞いてほしいんです(笑)

言われたとき本当に嬉しかったなぁ・・・。

私も思っていますよ・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

東京・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 面談カウンセリング情報

 
 

 
 
 


★”東京夫婦カウンセラー育成講座の様子をお伝えします。”

★”東京夫婦カウンセラー育成講座の様子をお伝えします。”

いとうゆうじです。

夫婦カウンセラー育成講座の募集を
来週月曜日メルマガから受付開始しますが・・・

講座って、一体どんな様子で行われているの?という疑問に応えるかのように
受講中のさいとうが、講座の様子をあげてくれています。



和気藹々な雰囲気もあり、厳しくもある?

東京夫婦カウンセラー育成講座。

ご相談者は、とても苦しい想いを感じて
藁にもすがる想いで、カウンセリングにご予約くださります。
厳しくなるのにも、理由はわかりますよね。

ただ厳しいだけではなく、仲間同士で
助け合って切磋琢磨してもらえるような講座の内容になっていますので
ぜひ仲間と学びを深めてもらえたらとおもいます。

どんな仲間と学べるか
出会いがあるのかも楽しみのひとつですね。

講座では、カウンセリングを学びつつも、ご自身の気持ちにも向き合うところがありますから、自分を深めたい!生きることを見直したい!なんて方にも受講してもらえたらなんて思っています。

夫婦カウンセラー育成講座の学びを今の仕事に活かしてみませんか?
将来カウンセラーとして活動したい方もお待ちしております。

現在、お一人受講が決定してますので
募集は1名のみ。

講座の詳しい詳細は、下記のリンクをクリックしてお読みください。

クリック夫婦カウンセラー育成講座詳細へ

受講希望・検討したい方は、メルマガからご案内しますので、メルマガに登録しておいてくださいね。
受付は、来週月曜日メルマガより。
メルマガに登録する!

受講してみたいです・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

東京・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 面談カウンセリング情報