私は察して欲しく、自分から発信せず、夫は理解出来ずそれを私に聞くこともせずな状況でした

★ 私は察して欲しく、自分から発信せず、夫は理解出来ずそれを私に聞くこともせずな状況でした

日本人なら少なからずこのような要素はあります。
自分のことを察して欲しい気持ちから自分の言葉で伝えにくいこと。

日本人の気質から考えたら察する文化だから
察するから察して欲しいと願うものではないでしょうかね・・・。

個がアメリカよりも強くない日本人は
自分の言葉で発言することに躊躇します。

例えば

職場の仲間でご飯を食べに行くとします。
上司が「何が食べたい?」なんて聞かれたら
もじもじして時間を稼ぎ一番に誰かが発することを待っている。

一番に発する人が「肉なんてどう?」なんて言われれば「いいですね!」と合わせる。
合わせはするが
本当は魚が食べたいと思っているもんだから
つい「魚もいいですよねー!」なんて言ってたら
ある人が「今日は肉かなぁ」と言い換えた。
なら「そう肉ですよねー!」なんて相手に合わせる。

これは日本人特有の気質ですよね。

自分がないと言えばないのかもしれませんが
表面的に円滑になります。
そして察することで大きな問題はうまれにくい。

ただ、本当は何を考えているのか何を感じているのかお互いわからなくなります。
それが職場の仲間なら
人生にそれほど影響しませんが夫婦となるとどうでしょうか?

察して察する日本人の気質は誇れるものですが
それと同時に自分の言葉で伝えることが日本人として今後の課題ではないかと思います。

そんな日本人の気質に伴う感想が届きました。

いとうさん、いつもブログ楽しみにしております。

本日の、夫は共感力がないのではく~ のお話は
本当に共感できるものでした。
不倫をされて、この1年間
夫婦のあり方、今までの自分、夫のことをずっと考えてきました。
私達は言葉が足りなさすぎました。

私は察して欲しく、自分から発信せず、夫は理解出来ず
それを私に聞くこともせず。
それが大切なことだと、気付かされた事の1つです。
私達は、まだまだ共感力を確かめるほど修復はしていません。
できるかも分かりませんが
いつか伝える事が出来たらと今は願っています。

よく知る方なので
なんとなく言わんとしていることをそれこそ察します。

言わないから夫は好き勝手できる。
言わないから今の関係で良いと思っている。
言わないから寄り添わない。
言わないから寄り添えない。
言わないから楽。
言わないから距離を置く。

日本人の気質は褒めるところもありますが
気質が夫婦には問題として起こってしまうこともあるのです。

これは感想をもらった方だけが抱える問題ではなく
日本人を代表した問題ではないかと思います。

なら、次の課題は見えています。
ただ課題はとても大きいものですからその課題に取り組む
心構えという名の覚悟がついてまわります。

ご本人がどこまでの関係を築きたいのか。
築きたいことと伝わることは違いますのでそれでも気持ちを伝えていくのか。
自分を中心に人生を考えたとき伝えることがいいのか
それとも言わない方がいいのか。が、今後問われていくかと思います。

いつか伝えることができれば・・・

その課題を克服して夫婦の形として何が見えるのか。
見える景色はどんな景色なのか。

いつか伝えることができれば・・・。

言葉の意味を察しながらも
怖さという感情と共に
それでも見たい希望の景色を私は応援しています。

いとうゆうじでした。

この記事はメルマガからも読めます!

LINEは@wrw3134mで検索ください
友だち追加
友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されません。
メッセージをもらえると嬉しいです。私からも返信させていただきます!

日本列島出張カウンセリング情報

check【福岡】2/13(水)15(金)16(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【大阪】2/19(火)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【名古屋】2/20(水)26(火)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【滋賀】2/24(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【東京】3/1(金)〜 6(水)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【札幌】3/25(月)《札幌》面談カウンセリング札幌

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法

▶︎カウンセリングの料金・相談内容について

▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

 
 

 
 
 


「弱いからごめん!俺帰れないから」に聞こえますね 夫は認めているようで認めていない

★【感想】「弱いからごめん!俺帰れないから」に聞こえますね 夫は認めているようで認めていない

毎日ブログ読んでますよ、なんて言われると本当に嬉しいものです。ただいつか私のブログを卒業して欲しい・・・。そして近い未来「あの頃いとうさんって方のブログを読んでたなぁ。一番苦しいとき救われてたの思い出す。今は夫も変わり幸せに暮らしています!いとうさんって方元気してるかなぁ(笑)」なんて言ってもらって穏やかな幸せを望んでいます。最後のいとうさんって方元気にしてるかなぁは余分か(笑)

メルマガ・ブログを読んでくださった方の感想が届きました。

ゲームの事例。
とても分かりやすかったです。

罪悪感のセミナーを受けてから、数ヶ月。
あの時には、日曜日のみ帰ってきていましたが、11月から家に帰ってこなくなりました。
11月に1度話をする時間を設けて
話した時には「自分を正当化しようとしてるんだろうね。弱い自分は分かってる。」と
言っておりましたが、それを分かっているのに家に帰らない選択をするのは…
まだ向き合うことが出来ていないということなのか。
このゲームの事例のように
受け止めて逃げずに向き合うことは出来るのだろうか…。

ブログも毎日何度も読んでいます。
白黒つけたくなっていた自分がいたので、今の気持ちにぴったりで…
どれもとても励みになったり、気持ちが救われています。

これからも毎日読ませていただきます。

その節はセミナーに参加いただきありがとうございました。
セミナーの時は日曜日でも帰って来られたのに現在は帰って来なくなったと。
それにその時は自分の弱さを自覚していたかのように感じていたが
帰らないのは逃げていることなのか。

夫は言葉には出すが実際は逃げている、ならまだ夫は分かっていなくて逆に言葉が正当化されていますね。

まるで「弱いからごめん!俺帰れないから」と弱さを正当化しているように聞こえます。分かっていても帰れないのは、認めているようで認めていない。分かっているようで本当はわかってない。まだ向き合える状態ではないと想像します。

Sさん(感想を送ってくださった方)何かできないかなぁとも思うかもしれませんが
ここは夫の課題として向き合ってもらいたいところ。その課題をSさんが背負わないことです。

ゲームの中のAくんのように、自身が痛みを感じるのか感じないのか。これは夫次第で夫の課題は大きいと感じますね。
やきもきする日々を過ごしたり、何かできないのかと焦りを感じたり
不倫女性との関係を深めていきそうで怖くなるかと思います。

不安が大きくなり、感情的になりやすくなることもあるかと思います。
そんな時、Sさんが何を感じていくのかここも大きなポイントになるかと思います。
日々感じ方も変わるかと思いますが、変化する感情が次の一歩を押してくれるでしょう。

毎日ブログを読んでくださり本当にありがとうございます。
こうやって感想をもらえると、とてもとても励みになります。また頑張ろうって!Sさんは私に救われてますっておっしゃってくださりますが、確かに救ってます(笑)でも、私も気持ちが救われています。Sさんとても苦しい中でも私も救われたように誰かの何かの力になっていること、存在が誰かの何かの助けになっていること生きているそれだけでもSさんの存在によって誰かが救われていることも忘れないでくださいね。

この問題があるないに関係なく、Sさんの存在は誰にも奪われないのですから。
感想ありがとうございました。

感想にあるゲームの事例はこちらです。

感想にある白黒つけたくなっていた自分がいたので、今の気持ちにぴったりで…の記事はこちらです。

いとうゆうじでした。
この記事はメルマガからも読めます!

メルマガ・LINE限定記事も配信しています。
よかったら登録ください。
LINEは@wrw3134mで検索ください
友だち追加
友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されません。
メッセージをもらえると嬉しいです。私からも返信させていただきます!

日本列島出張カウンセリング情報

check【東京】1/7(月)〜 15(火)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】1/16(水)17(木)19(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【大阪】1/22(火)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【名古屋】1/23(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【札幌】3/25(月)《札幌》面談カウンセリング札幌

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法

▶︎カウンセリングの料金・相談内容について

▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

 
 

 
 
 


不倫にやったもん勝ちはないですね 〜私の方が幸せへの道に確実向かっている気がします〜

★ 不倫にやったもん勝ちはないですね 〜私の方が幸せへの道に確実向かっている気がします〜

職場同士のダブル不倫で約2年間ひとりで悩み
どうしようもないということでご相談に来られました。

ご主人へのアプローチをアドバイスして、ご主人とも何度も何度も話し合いをした。
不倫女性はどうするのかを話し合い
不倫女性を追いつめると
ご本人は不倫女性に会いたくないのにも関わらず自分勝手に女性から会いに来たりと
感情は激しく揺れた。

現状を変えるためのサポートと
激しく揺れる感情をサポートしながらも
より不倫問題を深めていきました。

不倫問題の奥には何が起こっているのか
夫は何を考えているのか
不倫女性は何を狙っているのかなど、妻としてどのように人生を歩むのか
何を大切にしているのかなど、私と話し合う中で
問いの延長線上にあったひとつの答えが別居でした。

別居すると夫婦の修復は難しくなると言われています。
夫と離れる分、見えなくなる世界で関係を深めそうで妻は怖くなります。

より一層関係を深め離婚の決断を早めるようで怖い。
修復を望むなら別居は得策ではないのかもしれません。

別居3ヶ月で感じたこととして、メッセージが届きましたので
ご本人にか許可をいただき紹介します。

こんばんは。
お忙しいところ 返信ありがとうございます。

実のところ、私も夫の発言に別れてはいないと思ってましたが
まだ続いていたんだと意味不明な気持ちでした。

でも、まだ同じ所をぐるぐるとして先になんて進んでないなとも感じました。
夫の最近の言動を見ているとここまで来ても
もぐる、逃げる。不倫者には幸せはないなと思いますね。

私の方が幸せへの道に確実向かっている気がします。
不倫にやったもん勝ちはないですね。

別居3か月に思うことです。(うふふ)

不倫発覚当時は、夫と修復するために
夫との接し方、証拠を掴んだ方がいいのか
どのタイミングで不倫女性と会うのかなど
関係を改善するために動きます。

動き出した結果
修復や女性と切れて修復になればいいですが
変化が起こらない場合、どうすればいいのかという手がなくなる。

手がなくなると、次に私はどうしたいのかと
夫や不倫女性への問いから妻自身の問いに変わるのです。

【修復にならない場合】
・発覚当時→意識→夫・不倫女性→望むこと→修復または不倫女性と切れること
・現況が変わらない→意識→私はどのように生きていくのか
・答えには時間が必要→どのように生きるのか問いの答えで行動する→生きる力を取り戻す→それぞれの幸せへ

これが感想の女性が辿ったプロセスです。
しかし、修復だとしても、感想の女性と同じようなプロセスが待っているのです。

【修復の場合】
・発覚当時→意識→夫・不倫女性→望むこと→修復または不倫女性と切れること
・望む結果を手に入れる→手に入れるが不安になる→夫を私は信じて生きていけるのか(本当にこの人と一緒にやっていきたいのか)→不安になる→修復はしたものの私はこれでよかったのか問われる
・答えには時間が必要→どのように生きるの問いの答えで行動する→生きる力を取り戻す→それぞれの幸せへ

修復の結果を手に入れても、この不倫問題をきっかけに
私はどうしたいのか、私はどのように生きていきたいのかという問いは襲ってきます。
問いを深めずに
修復しただけの形に停まると修復したとしても幸せが感じれなく不安が続きます。

これは、生きている全ての人の課題で
人生を深められるのか深められないのかで随分と生きる域が変わります。
(生きている全ての人なんですが、大きな問題のきっかけがない限り人生は深められないようになっている)

感想にある女性は、別居の選択は
夫婦修復を考えたとき難しいと頭にはありつつも、もう一度私を取り戻したい。

女性との関係が切れていないのに夫と一緒に生きることはできない。
自信を取り戻したい、夫とか関係なく
私は私の人生を生きたいと選択された結果が別居だったのです。

ご主人が不倫関係を終えて家に帰ってきたとしても
この方の場合は一度家には入れるでしょう。

そして、私は今後どのように生きたいのか
夫と共に生きたいのか、自分を取り戻されたからこそ

夫中心の生き方ではなく、妻自身の人生として考えて行かれるのではないかと思います。
私の人生を考えたとき夫は必要なのかそれとも必要ではないのか
必要でなければどの距離で居るのか等
(その時はまた迷いもうまれます。迷いますがそれでも選択できることでしょう)

離婚しないにしても別居を続けるという選択にも自信があるでしょう。
離婚したとしても、それはそれで納得いくことでしょう。
一緒に住んだとしても
夫と妻との関係は以前のものとは全く別の次元で(夫は感じ深いレベルで)妻は手適度な距離で過ごしていくのではないでしょうか。

周りから「それでいいの?」と言われたら「いいだよ、これで生きていきます」と言える力を取り戻されたのではないかと思います。

人生に逃げた道の先と、人生と向き合った先には何があるのか・・・。
感想を読めばわかるかと思います。
逃げずに向き合ってきたからこそ感じれた道。
大きな分かれ道ですね。

【追伸】
私の提供しているカウンセリングは、修復と女性問題を考えながらその奥にある「私はどうして生きていくのか、生きていきたいのか」全体図を捉えながらも細かなサポートを提供しています。修復という結果を目指しながらも生きる力を取り戻すことです。

いとうゆうじでした。
この記事はメルマガからも読めます!

メルマガ・LINE限定記事も配信しています。
よかったら登録ください。
LINEは@wrw3134mで検索ください
友だち追加
友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されません。
メッセージをもらえると嬉しいです。私からも返信させていただきます!

日本列島出張カウンセリング情報

check【大阪】10/16(火)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【滋賀】10/20(土)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【名古屋】10/23(火)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【札幌】10/26(金)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【東京】11/2(金)〜 9(金)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】11/15(木)16(金)17(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【仙台】12/10(月)《仙台》面談カウンセリング

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法

▶︎カウンセリングの料金・相談内容について

▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

 
 

 
 
 


こんなに分かりやすく説明して頂けるセミナーは初めてで、本当に有意義な時間となりました

★ こんなに分かりやすく説明して頂けるセミナーは初めてで、本当に有意義な時間となりました

先日大阪で開催した不倫夫と私はなぜ噛み合ないの?不倫夫との話し合いポイント解説セミナー
の感想が届きましたので、ご本人に掲載の許可をいただき紹介させていただきます。

今日はありがとうございました(*^^*)

とっても楽しいセミナーでした(^^)
関東でいとうさんのセミナーに参加した友達からもそのように聞いてはおりましたが(*^.^*)
それにこんなに分かりやすく説明して頂けるセミナーは初めてで、本当に有意義な時間となりました。

いとうさんのセミナーでも自分の想いを出す大切さや、旦那さんの想いをしっかり勉強出来て、なんだか集大成のような気持ちになり、最後は少しうるうる(;_;)きてました(笑)

セミナー後、お酒と肴を堪能してました。
関東ではそんな素敵な会も開催されるのですよね?
次は是非大阪でもよろしくお願いいたします!!

またお会い出来る日を楽しみに、幸せに生きていくことを諦めずに邁進します(^o^)v

image

わかりやすく伝えたいと思っていましたが、まさか「こんなに分かりやすく説明して頂けるセミナーは初めてで」と言ってくださることにとても嬉しく思います。

感想の中にある、何か集大成のような気持ちになった。だからこそ感情的になったということは、やってきたことは間違っていなかったことがわかった、何か受け止めてもらえたと感じれた、これまでの私を肯定できた、なんて感じていただいたのかなぁと想像しております。

セミナーは、話し合いができないポイントを話していますが、今の悩みと向き合う姿勢は、どんな結果であろうと生き方は間違っていないと別のテーマでお伝えしています。セミナーに参加してくださるのなら、そんな裏メッセージも感じてもらえたら嬉しいです。

と同時に、セミナーでは具体的に・・・

■なぜ不倫夫には話し合いができないのか?
■どうすれば話し合いができるのか?
■何が話し合いを妨げているのか?
■相手に通じる夫の言動とはどんな時なのか?
■不倫が幸せにつながらない理由
■妻の態度が幸せにつながる理由
■私欲が人生を狂わす

など、詳しく話します。是非、學びに来てください。

今頃、メルマガとLINEでは10/12(金)に福岡で開催するセミナーの受付開始がはじまっています。
ブログは、明日の22時に受付できるよう準備はじめます。

参加してみたいという方は、明日の夜にブログから受付完了ください。

【不倫夫と私はなぜ噛み合ないの?不倫夫との話し合いポイント解説セミナー】

チェック日時:10月12日(金)11時から14時まで (受付は10時45分より)
チェック会場天神駅から徒歩5分 (受付終了後ご案内します)
チェック参加費15,000円(税込)受付完了後振込み先ご案内します。
チェック定員

講師 いとうゆうじ


image
2010年より、自宅の一室にカウンセリングルームを設けて夫婦専門カウンセリングを開業。2018年1月現在で、4,000人以上のカウンセリング。札幌にはじまり東京から福岡まで全国にカウンセリング活動を広げています。

ご相談者は「不倫を終結できた」「不倫から修復した」「不仲だったけど仲を取り戻せた」「離婚回避できた」「離婚はしたものの前を向けるようになった」「調停中のサポートをしてもらえた」など、相談者の気持ちを優先したカウンセリングを提供。東京・大阪・滋賀・広島・福岡で、夫婦専門カウンセラーを育てるカウンセラー育成にも力を入れています。

開催するセミナーに関する関連記事です。

【前回のセミナーレポート】
★ 自分とのつながり私欲だけで生きる生き方が不倫なのです
★ この一言が問題定義のズレが話し合いができないズレなのです

【関連記事】
★ 逆ギレする夫の態度はどこから来るのか? 逆ギレの法則
★ 不倫夫と私はなぜ噛み合ないの?不倫夫との話し合いのポイントを解説!
★ 夫の不倫で悩んでいる方は絶対的にオススメします!
★ なぜその行動に行きつくのか、夫・妻を分析して解決策を見出す
★ 不倫夫の不倫関係を壊す方法 〜ある会話から紐解けます〜
★ サレ側・シタ側の温度差にも今回のテーマのズレは当てはまるのでしょうか?

いとうゆうじでした。
この記事はメルマガからでも読めます

メルマガ・LINE限定記事も配信しています。
よかったら登録ください。
LINEは@wrw3134mで検索ください
友だち追加
友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されません。
メッセージをもらえると嬉しいです。私からも返信させていただきます!

日本列島出張カウンセリング情報

check【福岡】9/13(木)14(金)15(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【大阪】9/18(火)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【名古屋】9/19(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【滋賀】9/21(金)30(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【東京】10/1(月)〜 7(日)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【札幌】10/26(金)《札幌》面談カウンセリング札幌

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法

▶︎カウンセリングの料金・相談内容について

▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

 
 

 
 
 


いとうさんのサポートであれば私は後悔しないで進める!と感じました

★ いとうさんのサポートであれば私は後悔しないで進める!と感じました

ブログもメルマガもLINEも、全てにおいて私から一方的に配信していますから
正直どんな気持ちで読んでくださっているのかなぁっと不安でしかないんですよね。

私が書く記事って読者の方にどのように伝わっているのか。役に立っているのか。
こんな記事でいいのかなど、常に自問自答しながら配信しています。

不安はありながらも、この自問自答があるから
誰でも言える言葉ではなく
誰でも書ける記事ではない記事にしようっと努力が続けられるんだと思います。

先日、電話カウンセリングを受けてくださった方が
予約メールの中でもらったメッセージがありますので
ご本人には掲載の許可をもらってますので、紹介したいと思います。

今日も過去のものから読み返してました。
心のひだの細かいところまで汲まれ・洞察され寄り添い・・・
本当にいとうさんでないとここまで深い内容は書けないと常々思っています。
また、それらを拝見し、いとうさんのサポートであれば私は後悔しないで進める!と感じました。

励みになるんですよね・・・やっぱり。
素直に嬉しいというか。

本来は送ってくださった方のメッセージは私の心の中でとどめておくべきものなんです。
ですが、あまりにも嬉しくてブログに載せていいですかと許可を求めてしまいました。

そんな私の自分方位な言動にも関わらず
許可くださった◯◯さんありがとうございます。

そして、私の記事を読んだからこそ
後悔しないで進めると言ってくださりありがとうございます。

嬉しいです。

浮かれる事なく◯◯さんの状況をしっかり把握しながら
ご主人の気持ち等を読み取りサポートさせていただきます。

今後も、カウンセリングはもちろんの事
ブログ等記事も◯◯さんのサポートになれれば嬉しいです。

感想ありがとうございます。

いとうゆうじでした。
この記事はメルマガからでも読めます

メルマガ・LINE限定記事も配信しています。
よかったら登録ください。
LINEは@wrw3134mで検索ください
友だち追加
友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されません。
メッセージをもらえると嬉しいです。私からも返信させていただきます!

日本列島出張カウンセリング情報

check【東京】9/2(日)〜 8(土)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】9/13(木)14(金)15(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【大阪】9/18(火)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【名古屋】9/19(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【札幌】9/22(土)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【滋賀】9/30(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法

▶︎カウンセリングの料金・相談内容について

▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)