【夫婦修復のヒント】夫婦のわずらわしさから背を向ける夫婦関係

★【夫婦修復のヒント】夫婦のわずらわしさから背を向ける夫婦関係

いとうゆうじです。

結婚をしてから、ふたりの関係が深くなり
表面的な会話から深い会話までできる夫婦関係です!と

自信を持って言える人はどれだけいるでしょうね?

あ、新婚夫婦はダメですよ(笑)

新婚時代は、表面的に深い会話ができる仲だと
幻想を頂きやすい時期ですからね。

妻は問題と思っているが
一方的に夫婦関係は良いと錯覚している夫はいるでしょう(笑)

そうだなぁ・・・、結婚10年以上の夫婦に質問して
どのような回答が返ってくるか、大体予想はつきそうですよね(笑)

返ってくる回答と言えば、結婚してから、会話が少なくなり
夫婦関係が希薄になっていると感じている。

これではダメだなぁとは思うものの
話すとややこしくなるので
夫婦とはまぁこんなものだろうと妥協しながら生活を続けている。

夫婦関係のわずらわしさを避けるように過ごしている夫婦の方が
圧倒的に多いのではないでしょうか。

でも考えてください。

この「夫婦関係のわずらわしさを避けるように過ごしている」って
どの夫婦にも当てはまると思いませんか?

いやいや、お隣の夫婦関係がわからないから、
なんとも言えないと思われるかもしれませんが、多かれ少なかれ
「夫婦関係のわずらわしさを避けるように過ごしている」のではないでしょうか。

と、ここまでお伝えして
続きは、今日配信したメルマガを、お読みください。

この記事はメルマガからでも読めます

読んでみますね・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

東京・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 面談カウンセリング情報

 
 

 
 
 


仮面夫婦でいるのは良いことなのか悪いことなのか・・・

★”仮面夫婦でいるのは良いことなのか悪いことなのか・・・”

いとうゆうじです。

周りから見れば、とても幸せそうな夫婦。憧れの夫婦。それは周りから見ればであって、ふたりの愛情はうすく、外の顔と内の顔が違う。外の顔と内の顔が違うのは、周りからよく見られるため、今の状態を周りに感じられないように幸せなふりをしている。本当は、大切なことが話せない、無関心な関係であったりします。

愛情が薄いふたりの関係にも関わらず、幸せそうなふりをする。
問題を抱えているのに、周囲には問題がないかのようなに降る舞う。
愛情がないのに、幸せな関係を演じる。

そんな夫婦を、仮面夫婦と言います。

仮面とは、表面的な仮面には「幸せの仮面」をつけて、家に帰ると「不幸せ仮面」をつけた夫婦という意味です。つまり、ある出来事の連続性や突発的な痛みから愛情が薄くなり、周囲に気づかれないように2つの仮面をつけて生活します。

なんて聞けば、そうです。
どの夫婦にも、この「仮面夫婦」は当てはまるのです。

仮面を被っていない夫婦なんて存在しません。どの夫婦にも、何らかの仮面をかぶったまま生活しているところがあります。なので、仮面夫婦と言われるのは、夫婦の数だけあるのです。となると、仮面夫婦が問題ではなく、どのぐらい分厚い仮面をかぶっているのかが問題になってきます。そして、その気持ちで夫婦をあなたがやっていけるのかも問題です。

その分厚い仮面をどのくらいかぶっていきますか?
今よりも薄くする必要があるのか?
薄くしたい気持ちがあなたにあるのかが問題になってくるのです。

分厚い仮面をかぶったまま夫婦でいることは良いのか悪いのか?

石川カウンセラーが綴っていますので
よかったらお読みください。

いま東京にしますので・・・

東京面談カウンセリング、ご検討ください。

クリック4/4(火)5(水)東京面談カウンセリングの詳細へ

この記事はメルマガからでも読めます

どの夫婦も仮面をつけていますよね・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

東京・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 面談カウンセリング情報

 
 

 
 
 


【親から愛情がもらえなかったから】未来の視点も取り入れて

★【親から愛情がもらえなかったから】未来の視点も取り入れて

いとうゆうじです。

きっと夫は親から愛情がもらえなくて寂しかったんだと思います。親からもらえなかった愛情を私からもらおうと思っていたのではないかと思います。とか、私は親から愛情がもらえなかったから、夫に依存していたんだと思います。このように、過去の因果関係と現在の問題を結びつけようとする傾向が強く出ます。もちろん、その視点を取り入れて改善することは大切なことです。

もうひとつ大切な視点として、なぜ今この問題が生まれたのか。この時点で問題が生まれたということは何を伝えようとしているのかという未来への視点です。過去の視点だけではなく、現在や未来への視点も取り入れて問題改善してください。

ブログでも書かないことや、ふっと思いついたことを、私の公式LINE@とつぶやいています。

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。

友だち追加

過去と未来の視点ですね・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

東京・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 面談カウンセリング情報

 
 

 
 
 


トキメキを感じない夫 ~ふたりの思い入れのある場所にいく その4~

★トキメキを感じない夫 ~ふたりの思い入れのある場所にいく その4~

いとうゆうじです。

このトキメキを感じない夫シリーズ、ちょっとした反響があり
コメントやメールなどで感想が届いてます。

皆さんに共通することは「わかる!」「本当にその通りです」「あるあるです」という言葉。あるあるですよね。

それでは、その4にいってみましょう。

何気なく生活している中で、悲しいものですが、余程の工夫がなかれば、ドキドキもなければ、ワクワクもなくなっていくのが夫婦関係なのかもしれません。そんなドキドキを取り戻す方法のひとつに、ふたりの関係を思い出させてくれる場所にいってみましょう。付き合っていたときの思い入れある場所であったり、新婚のときによく行っていた場所などふたりで出かけてみてください。

思い切って新婚旅行の場所でもいいでしょう。
告白(プロポーズ)した場所や店
昔行きつけだった店
ふたりの好きな場所

特に、関係がよかった時代を思い出すような場所に出かけてみてください。必ず、そのときの話題が持ち上がり、思い出の場所やお店によって、忘れていた感情を取り戻すことができるようですよ。

Life-of-Pix-free-stock-photos-ocean-beach-cliff-robbye

トキメキを取り戻す方法 その4

ふたりの思い入れある場所に出かけてみましょう。
場所や店、味や雰囲気から、あの頃の感情を取り戻してみてください。

【参考記事】
クリックトキメキを感じない夫 ~トキメキを取り戻す その1~

クリックトキメキを感じない夫・・・ ~自立・依存の関係性を見つめる その2〜

クリックトキメキを感じない夫 ~受け入れない相手レッテル解除 その3~

この記事はメルマガからでも読めます

新婚旅行の場所に行ってみたいですね・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

東京・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 面談カウンセリング情報

 
 

 
 
 


トキメキを感じない夫 ~受け入れない相手レッテル解除 その3~

★トキメキを感じない夫 ~受け入れない相手レッテル解除 その3~

いとうゆうじです。

結婚当初、お互いパートナーを応援し支え合う関係でありたいと思う。実際の私生活でも、パートナーを応援しながらも支え合って生きる。しかし、時間の経過とともに、パートナーの言動に対して「なんでそうなるの!」「それはあなたが悪いよね?」「なんか違うと思うんだけど・・・」などなど、相手の言葉に対して、受け入れるよりも否定をしてしまう。悪気があってではないんだけど、つい否定をしているのです。

またあなたが、パートナーに相談すると「違う!違う!それはおまえが間違っているよ」「今は聞きたくない」「またその話しか!」と、私を受け入れてくれない。

この人に言ってもダメとどこかで「受けれてくれない相手」とレッテルを貼ってしまう出来事の連続性から、期待から失望に変わり、トキメキが消えていくのです。そう、いつの間にか、パートナーを相手は拒否する人のように見えてくるため、トキメキが消えていきます。

応援する支え合う関係から、競争する相手、否定する関係になってしまうのです。

今からでもできる人は、まずあなたから、受け入れる存在になってください。今日何があった?顔色悪そうだけど大丈夫?など、何か聞くきっかけをつくってみてください。そして話し始めたらとにかく最後まで聞く姿勢でいる。ご主人が話している間はできるだけ「そうだったんだ!それはつらいよね」なんて共感していることを伝えてみる。その後で、ちょっとだけ私のことも話していいかなぁ?と、聞いてみる。

このような、コミュニケーションを繰り返すことで、夫婦の受け入れない相手のレッテル解除になることもあるのです。まずはあなたから、話をするきっかけをつくってみましょう。そして相槌を打ちながら共感を促す。ぜひトライしてみてください。

お前は俺を受け入れてくれるんだよね。
あなたは私を認めてくれるんですね。さぁ、少しずつこのような関係性を取り戻しましょう。

トキメキを取り戻す方法 その3

話きっかけをつくってみましょう!
話し始めたら、相槌を打ちながら、共感しているよ!のサインを促す
最後まで話し終えたら、私のこと少し話してもいいかなぁと告げる

【参考記事】
クリックトキメキを感じない夫 ~トキメキを取り戻す その1~
クリックトキメキを感じない夫・・・ ~自立・依存の関係性を見つめる その2〜

この記事はメルマガからでも読めます

やってみますね!今さら難しい関係です・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

東京・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 面談カウンセリング情報