夫の職場の仲間からの「イクメンパパ」というイメージが不倫関係を苦しめた

★ 夫の職場の仲間からの「イクメンパパ」というイメージが不倫関係を苦しめた

いとうゆうじです。

現在、別居中だとしても、ご主人の別居先もしくは、仕事関係を取り巻く環境に、家とは離れられない何かがあるとき、別居解消の可能性は高いことがあります。

ご主人の不倫問題が原因で別居をした。
4歳の長男、2歳の次男、4人家族の30代のご夫婦。

ご主人は、不倫発覚後、別居したものの、夫の職場の仲間には「イクメンパパ」として写っていた。

職場の仲間とは、家族ぐるみでBBQをしたり、キャンプに行く機会が多かった。家族の中にいる夫の姿は、温かく子供たちに接して、家事もテキパキする、素敵な「イクメンパパ」だったようだ。実際、家でも、イクメンパパではあったが、不倫問題が発覚して、家や子供たちへの関心は全くなくなった。

ご主人本人も、職場の仲間から「イクメンパパ」と思われていることはわかっていたようだ。なので今回、別居しているなんて、それも本人の不倫があったなんて、絶対に言えない。そんな職場で毎日過ごしてる夫のストレスは、半端なかったのかもしれません。職場の「イクメンパパ」というイメージが、不倫問題をよりストレスの高いものとなるとは、本人は思ってもみなかった。

職場では「最近、お子さんどうですか?」「来年もキャンプいきましょうね!」「日曜日、鍋パーティーしませんか?」「◯◯ちゃんにしばらく会ってないけど、成長されたでしょうね?」など、家族に関係する質問が、夫を襲う。別居中だとは、口が裂けても言えない。職場では、イクメンのイメージを通したい、そんな気持ちが夫にはあったようだ。職場の仲間は、子供たちのことを想い、妻を想っているとイメージが出来上がっている。

そのイメージと、現実のイメージの差に、夫は苦しんだ。
イクメンパパと不倫して別居中の夫のイメージの差に苦しんだ。

職場の仲間をはじめ、社会から、どちらのイメージで生きるのか?
どちらのあなたで生きるのか?

そんな問いが日々夫を襲ったようだ。

そして、夫はイクメンのイメージを生きることに決めたとき家に戻った。妻は、修復を望んでいたために、何も言わずに夫を迎えた。夫婦の会話はまだまだと言えますが、子供たちへの接し方は、前の夫と、イクメンパパの顔だった。

出張でパパはしばらく家には帰れないよと、夫や子供を守ってきた妻。パパは帰る場所があったのも妻のおかげだ。そんなことを知ってか知らずか、妻の大好きなケーキを買ってはくるものの、そこには言葉はまだない。しかし、時間をかければそのうち会話もあるであろうと思える関係まで戻ってきたのでした。

別居期間、半年。

この記事はメルマガからでも読めます

別居解消したんですが、解消する要素がないかも・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【札幌】10/23(月)24(火)25(水)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【東京】11/2(木)〜10(金)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】11/17(金)18(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【滋賀】11/19(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【名古屋】11/20(月)21(火)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】11/24(金)《大阪》面談カウンセリングたこやき

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


女性問題・お金の問題は、ご主人の生育と深く関係して代々の問題も絡み合っていた

★ 女性問題・お金の問題は、ご主人の生育と深く関係して代々の問題も絡み合っていた

いとうゆうじです。

ご主人との関係で悩んでいた女性は、私の人生を死から考えたとき、何をしたいのか?何をすべきなのか?生きる道が見えたとき、私というアイデンティティを取り戻した。私とご主人の距離をつかめたのでした。

ご主人の、女性関係・お金関係でひどく悩み、先月カウンセリングに予約が入った。女性問題・お金の問題を聴くうちに、ご主人の生育、資質、等の問題が大きく影響していることがわかってきた。ここでは守秘義務があるためお伝えできませんが、ご主人のこれまでの生き方が、女性問題やお金の問題に関係していたと言ってもよかった。それが、ふたりの夫婦関係に問題として発展していたのでした。

初回のカウンセリングでは、女性・お金の問題の出来事から、複雑な事実関係、奥様の想いを聞く時間になりました。問題は、複雑に絡み合い、絡み合いの中で身動きが取れなくなった妻の存在があった。女性はどうなっているか、お金の問題は?と捉えながらも、ご主人や妻の人生へも深く関わらなくては、到底この問題は解決しない大きな問題だと感じた初回カウンセリング。

そして今日、二回目のカウンセリングでした。体調が悪い印象はあったものの、話はじめると前回と様子はわからない印象を受けた。しかし、話す内容は、前回と真逆の話に展開していた。

ここでも守秘義務があるので、詳しくはお伝えできませんが、妻は、残された時間を考えたら、前からやりたかったことをやっていきたい。死から現在までを考えた時、一本の道が明確になった。その道には、ご主人の存在がなかった。そうした時、夫婦関係は一旦解決を迎えたのでした。その一本の道が見えたとき、妻は、昔からやりたかったことに挑戦することを決意していた。

昔はなんとなくやりたかったことが、この夫婦や家族の問題を通して、昔の動機とは違う、私はこれで生きるという生きることが加わったことでビジョンになる。昔とは違う、力強い動機に変わっていた。その強さは、やりたいことに背中を押す力に加えて、妻の生きる力を取り戻す力にもなっていた。

また、どこで生きたいのかどこで生きていくのか、何を大切に生きていくのかがわかったとき、生きるにはこれらのことも大切ではあるが、自分を守るためにも子供たちを守るためにも、打算も必要だということも視野に入れながらも、自分で決める人生の道を歩みはじめたのでした。もう振り回されて生きたくないと妻の気持ちを感じたようにも思った。

ここまでのカウンセリングは2回。あの大きな問題は、一気に影を潜めた。影は、ご主人の代々から引き継がれている問題だったようにも感じた。それが、ふたりに降りかかってきた。

降りかかると、この問題と向き合えるのか、そもそも向き合いたいパートナーなのか、パートナーと解決できるのか、力を合わせていけるだけの私に愛情があるのか、そんな問が妻を襲ったとき、私の生きる道を探さずにはいられない心境になったようだ。すると、この大きな問題は、わたしには解決できるような問題ではない。さらに大きくなる前に、私の道を生きる決意に変わったのでした。

カウンセリングは、これで一旦終了しますが、また話を聞いてほしい。報告したいことがあれば、予約して聞いてほしいと言われた表現は、不安はあるものの、未来を見た表情をされていました。

そして、いつか滋賀にも来たいとおっしゃってくださいました。三国志好きという共通した話を用いて、夫婦や家族関係に見立てた話もあったが、次は三国志そのものの話をしてみたいと思い、福岡面談カウンセリングを終えて滋賀に戻りたいと思います。

次回のクリック福岡面談カウンセリングは、11月17(金)18(土)です。

この記事はメルマガからでも読めます

問題が解決してよかったですね・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【名古屋】10/16(月)17(火)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】10/19(木)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【滋賀】10/21(土)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【札幌】10/23(月)24(火)25(水)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【東京】11/2(木)〜10(金)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】11/17(金)18(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


離れるから優しくなれる 苦しさはまた会いたいと思えるからくる感情

★ 離れるから優しくなれる 苦しさはまた会いたいと思えるからくる感情

いとうゆうじです。

先日、こちらの記事を書きながら、ある男性の言葉を思い出しました。

その言葉とは・・・

「結婚していた時では考えられないぐらい、今は優しくできる。夫婦でいるときは、今のような優しさが俺にはなかった。本当に反省します・・。離れたからわかる。離れたことでしか、わからないことが夫婦にはあるんですね」と・・・。

夫婦の本質を突いた言葉。

詳しくは、お伝えできませんが、その男性は、ある理由で別居しました。その後、妻は離婚を要求。男性は離婚したくないの、平行線が続きました。

その後、調停になり、離婚を回避していた男性から離婚を決意したのです。

決意した理由は、妻のある姿を見たからです。それは、調停に向かう駐車場で、今までに見た事がない下を向いた妻の姿でした。大切にしたい妻を苦しめているのは誰なのか?と、男性の心に妻の下を向いて苦しんでいる姿が胸に突き刺さったのです。

これ以上、大切な人を苦しめたくない。俺が、離婚を決意すれば、大切な妻は笑顔を取り戻すのでは?と、愛のある決断から離婚を決意したのです。ここを話すと今日の記事から逸れますので、また機会があればお伝えします。

離婚後、お子さんもおられるので、2ヶ月に1回会えることになりました。子供と妻と、その男性3人で、いろんなところに遊びに行けるまでになりました。もちろん男性が望む家族という形ではありませんが、それでも3人で遊べるまでになったことは、とても大きいことでした。

とはいえ、3人が歩く姿は、誰がみても疑いもなく
幸せな家族の姿なのです・・・。私は、なぜ家族になれないのか、歯がゆい気持ちを感じながらのカウンセリングが続きます。

元妻・お子さんとは、2ヶ月に1回会える。男性は、その時間を楽しみにするものの、このような状態でしか会えない状況をつくったことに、お子さんに対して、大きな罪悪感を抱えていました。なので、会えることは嬉しいですが、複雑な心境でいつも会っていたのです。

それはお子さんに対してもですが、元妻に対しても同じです。
嫌いで離婚したわけではないのですから
まだ気持ちがあるのです。

複雑な心境が、3人の中で流れていました。

そんな中、男性は、先ほどの言葉

「結婚していた時では考えられないぐらい、今は優しくできる。夫婦でいるときは、今のような優しさが俺にはなかった。本当に反省します・・。離れたからわかる。離れたことでしか、わからないことが夫婦にはあるんですね」

そして・・・。

「結婚している時は、俺は仕事で、妻も仕事、3人で外で遊ぶことが少なかった。今月はどこ行く?子供はどこに行きたいって行ってる?そんな会話などなかった。離婚して、こんな会話ができることが、新鮮で幸せを感じる。おかしなもので、夫婦でなくなってからの方が、夫婦らしくなったように思います(笑)夫婦だったとき、夫婦ではないときの違いを大きく感じます。外出ひとつでもそうだけど、紙切れひとつで、これだけでも、大きく違うものなんですね。


離婚後、妻と子供を実家に送るとき、とても息苦しくなリ、辛く悲しくなります。それは離れる寂しさと、また会いたいか気持ちがあるからなんです。この息苦しさ辛さ悲しさ、夫婦のときはなかった。夫婦の時は、一緒にいることが当たり前だったんでしょう。この辛い感情が生まれるのは、また会いたいと思っているからなんですよね。良いのか悪いのかわかりませんが、辛いけど、なんか新鮮です(笑)・・・」

と話されていました。

夫婦の真実を突いた話ではないでしょうか。

夫婦は、どうしても当たり前という世界に入ってしまう。

そのために優さしが、当たり前に感じたり、優しさだと思えなかったり、
ありがとうが言えなかったり謝ることができなかったり、何もしないでもいいと錯覚してしまう。
離れる心配や不安がないから会いたいともならない。
だから、男性が感じている、会いたいから悲しい苦しいことはない。
でもそれがなく普通に暮らせるから、夫婦や家族なのかもしれません。

最後に男性は「今の感覚で夫婦になれば、優しさもあり今のように離婚しなくてもよかったんでしょうが、夫婦になればまた同じことを繰り返すんでしょうね(笑)」と・・・。

さらに、夫婦の真実を突いた言葉を聞いて、この男性の、心の成長・成熟を感じ、男性の中にある、弱さの中にある強さを持っている人だなぁと感じたのでした。

この男性の別居理由は離婚理由は、不倫ではありませんと付け加えて・・・。

この記事はメルマガからでも読めます

なんだか共感します・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【福岡】10/13(金)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【名古屋】10/16(月)17(火)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】10/19(木)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【滋賀】10/21(土)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【札幌】10/23(月)24(火)25(水)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【東京】11/2(木)〜10(金)《東京》面談カウンセリング東京タワー

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


ご主人に関心がないからダメ! 関心が強いからダメ! 一体私はどうしたらいいの?

★ ご主人に関心がないからダメ! 関心が強いからダメ! 一体私はどうしたらいいの?

いとうゆうじです。

なぜ夫は不倫をしたのか?
一度は夫が不倫した原因を考えたことがあるのではないでしょうか。

原因を考えてみると、夫は母親との関係があまり良くなく、母親から愛情を感じなかったから。愛情不足がこの不倫問題に影響しているから。夫は寂しがり屋で、愛情を欲しがる人だから。私が子供ばかりに意識がいって、旦那を見てなかったから。夫を蚊帳の外にしていたわけではないが、はじめての子で、不安もあり、育児から手が離せなかったから。親の介護もあり、夫のことは放ったらかしにしていたから。などなど、挙げればきりがありませんが、あれもこれもと不倫の原因はあります。

人は、問題があるとつい原因追求をしてしまうものです。これも問題を解決するためには必要なことですが、考えてみると、原因なんて考えれば考えるほど出てくると思いませんか?で、原因がわかってももうどうしょうもないこともあるのです。

夫婦間の原因からご主人の子供の頃
赤ちゃんの頃まで、原因を引っ張り出すこともできます。

この原因追求って、結局のところ「誰が悪いのか?」と悪者探しになるんですよね。例えば、夫は母親との関係があまり良くなく、子供の頃母親から愛情をもらっていなかったからかもしれないと考えた場合、愛情を与えなかった母親が悪いのか。もしかしたら母親は愛情を与えていたがら受け取らなかった夫が悪いのかとか、夫を蚊帳の外にして子育てをしていた妻が悪いとか、子育ては仕方がない、そんな大事な時に寂しかったからといって不倫をした夫が悪いとか、原因追求の行き着く先は、誰が悪い?なんですよね。

そんな誰が悪いで、反省した人が、ちょっと変わることで問題が解決するのは軽い問題のみ。私のところに来られる方は、深い問題なので、悪い誰かがちょっと変わっただけでは、中々問題は解決しません。この問題は、誰が悪いのか?を考えることも大切ではあるが、誰が悪いを考えれば考えるほど、誰が悪いと言えない。問題は全体がかかっているので、そう簡単に誰とは特定できないこともあるのです。

不倫の場合なら、不倫した夫、不倫している相手が悪いんですよ。でも、全体の問題として扱わないと、問題解決至らない、誰が悪いよりも、妻も入り、全体として関わってこそ、問題に変化が起こります。

こんな話をききました。

あるところに相談にいったところ「旦那さんが、仕事で大変な時期に一番支えてほしい奥様が子育てに夢中なら、旦那さんは寂しがるのは無理もない」と言われたそうです。そうか確かに私に支えて欲しかったんだろうと反省した妻は、そこからご主人に対して、関心を持つようになりました。すると、ご主人との関係が益々悪くなった。で、違う人に相談したところ、その方は「ご主人に関心が強すぎる!そりゃー誰だって関心が強くなると、嫌な気持ちになるから、少しほっておきなさい」と言われた。

このような話しってよくある話しだと思いませんか。

奥様は、子供が生まれたことで、夫への関心が薄れ、これはいかんと反省した。で、ご主人に関心を持ち始めたけど、関係がよくならない。他の方の意見を求めたところ、次は関心が高すぎると・・・じゃ、私はどうすればいいのかと。ここに問題の深さが現れているのです。

お知らせ!


「1年間じっくり學ぶ夫婦夫婦心理学講座」11月から講座スタートします!現在受付中ですが、のこり席も少なくなってきました。下記の講座の内容をご確認いただき検討ください。

 
クリック1年間じっくり學ぶ夫婦夫婦心理学講座の詳細へ

この記事はメルマガからでも読めます

原因を探せばいっぱいありますよね・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【東京】10/1(日)〜9(月・祝)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】10/13(金)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【名古屋】10/16(月)17(火)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】10/19(木)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【滋賀】10/21(土)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【札幌】10/23(月)24(火)25(水)《札幌》面談カウンセリング札幌

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法



▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


これからの時代は、以心伝心ではなく、気持ちを伝え合うコミュニケーション

★これからの時代は、以心伝心ではなく、気持ちを伝え合うコミュニケーション

いとうゆうじです。

大阪から講座が終わり滋賀に戻りました。今回の講座でも、夫婦のコミュニケーションが話題になりました。夫婦のコミュニケーションで言えば、日本人は、以心伝心の国ですから、、言わないでもわかるだろう、察してくれ文化です。なので、もともと意思を伝えるのが苦手な国ともいえるでしょう。

特に我々親世代では、以心伝心・言葉を発しなくても理解する的な、コミュニケーションをしてきました。しかし、ここに来て、コミュニケーションの大切さ、コミュニケーションができないでは、夫婦関係が成り立たない時代に入ってきたのです。時代は、共有するコミュニケーションが求められていますが、親世代の方、または男性は、今更、意思を伝えるのは苦手なようです。

先ほども話しましたが、しかい、時代は、以心伝心ではなく、気持ちを伝え合うコミュニケーションに入ってきた。黙っていても成り立つ、黙っていても気持ちが通じる。黙っていてもいいという夫婦関係では、その後、大きな問題を抱えることになるのです。

tumblr_ov4akvCpa11teue7jo1_1280

あなたは何を想っているのか?何を感じているのか?何を考えているのか?男性の不得意な部分です。俺は気持ちを伝えるのが苦手だ!わかってるだろう!今更何を言わせたいんだ!など思っているようなら、離婚の危機を迎えることになるのです。ふたりの距離を感じようと努力をしないのなら、時代遅れになり、妻に置いてけぼりを食らう人生が待っているのかもしれません。感情のコミュニケーションがこれからの時代、求められているのです。

お知らせ!


「1年間じっくり學ぶ夫婦夫婦心理学講座」秋から開催します。講座の受付をする前に、現在、電話説明会を開催しています。
講座が気になる・受講検討している・前から参加してみたかった・内容を読んでいて興味があるなど、講座の詳細をお読みいただき、不安な点・気になる点・電話にて私に質問してください。お答えさせていただきますので、その後、ご検討ください。
クリック1年間じっくり學ぶ夫婦夫婦心理学講座の詳細へ

この記事はメルマガからでも読めます

何を感じているのか話すって大切ですよね・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【大阪】9/19(火)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【名古屋】9/20(水)21(木)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【滋賀】9/23(土)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【東京】10/2(月)〜9(月・祝)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】10/13(金)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【札幌】10/23(月)24(火)25(水)《札幌》面談カウンセリング札幌

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」