【修復事例】シングル女性との不倫。仕事関係が絡み別れにくい状況の中、夫は家に戻る

★【修復事例】シングル女性との不倫。仕事関係が絡み別れにくい状況の中、夫は家に戻る

小さな子供がふたりいる妻に不倫問題が襲う。
夫は仕事関係から女性と出会い。
その後不倫に発展。
相手女性はシングル。

興信所から渡された報告書を見ると
高校生がデートしているかのようなふたり。
よく見るとペアールック。
ふたりの様子は

周りの目など全く気にせずに
まるで世界はふたりだけのものと言わんばかりに堂々とした態度。

まさに不倫脳だからこそできるもの。

(不倫脳になると大胆になれるものなんですね。皮肉っぽく)

証拠が揃い。
夫に問いつめると相手女性がいることを認めた。

別れなければいけないとは分かっているものの
別れられないと堂々と妻に告げる。

妻に不倫がバレたことで逆に夫は休日になると堂々と不倫女性に会い続けました。

夫に「別れるべきだ!」と伝えても
「俺もそう思っている。でも別れられない」と話し合いにならない。
話し合いが進展せずに
どうすれば別れさせられるか悩み
カウンセリングに予約してくださりました。

カウンセリング終了後。
相手女性に慰謝料請求。

請求後。
夫との態度は相当冷たかった。

離婚したい。
家には帰らないと・・・。

慰謝料請求後のこのような態度は
ある程度予測していたので、計算通りと言えば、計算通り。

(妻にとっては計算通りだとしても夫の冷えた態度に心は痛めつけられるのですが・・・)

夫の冷たい態度である中で
妻は妻でこれまでの夫婦関係を反省する。
そこで妻の気持ちを素直な形で夫に伝え続けました。

その後、妻から・・・

不倫する前の夫に戻ったように感じる。
女性は会社をやめた。
今のところ問題なく良好だと思える。
もしまた何か動きがあれば連絡させて欲しいと報告がありました。

夫の心の中に何が起こったのかは妻にもわかりません。
夫にしかわからないことなのでしょう。
いや、もしかしたら夫の中でもわからないことがあるのです。

しかしあの状態からの水面下は考えにくい。
不倫から目が覚めた夫。
そう信じたい。
夫の性格を聞かせてもらっていたので
女性への慰謝料請求もありかなぁと思ったのもあるが
それよりも
妻の気持ちは慰謝料請求へと気持ちは向かっていました。
向かう気持ちに寄り添いながらも後押しをしました。
妻は辛抱しながらの修復。

お子さんは小さいからお父さんの状況はわからないかなぁ。
それが何よりも救いだ。
子供たちをどうかふたりで見守り続けてほしいと願う。
そして不倫の事実は消えないが
妻の気持ちも時間と共に
そして夫の態度と共に少しでも痛みを感じない日々を過ごしてもらいたいと願うのでした。

報告ありがとうございます。

いとうゆうじでした。

LINEは@wrw3134mで検索!
友だち追加
友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されません。
メッセージもらえると嬉しいです。
メルマガ登録フォームへ

日本列島出張カウンセリング情報

check【福岡】4/10(水)12(金)13(土)面談カウンセリング福岡ドーム
check【大阪】4/16(火)18(木)面談カウンセリングたこやき
check【滋賀】4/19(金)26(金)30(祝・火)面談カウンセリング琵琶湖
check【札幌】4/22(月)面談カウンセリング札幌
check【名古屋】4/24(水)面談カウンセリング名古屋城
check【東京】5/7(火)〜 12(日)面談カウンセリング東京タワー
check【東京】5/13(月)グループカウンセリング
check【岡山】5/15(水)グループカウンセリング
check【仙台】6/13(木)グループカウンセリング
check【仙台】6/14(金)15(土)面談カウンセリング

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法

▶︎カウンセリングの料金・相談内容について

▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

 
 

 
 
 


【修復事例】責めるだけの話し合いではなく私達が目を背けてきた問題をふたりで話し合うことができました

★【修復事例】責めるだけの話し合いではなく私達が目を背けてきた問題をふたりで話し合うことができました

何かが心にひっかかっている。
不安や怒り・悲しみの不安定の中、何をどうしていいのかわからない・・・。
裏切られた夫のことをどうやって信じればいいのか・・・。
自信なんて全くない。
未来が見えない。

再構築に向けてどうすればいいのかわからないということでのご相談。

昨年にカウンセリングをしていただきました。
その節はありがとうございました。

その後、半年経ち色々と考えました。
そして言わないと私自身が過去にとらわれ前に進めないこと
わかりました。
感情を蓋を出来なくなったほうが正しいかもですが(笑)
やっと話し合いをもつことができました。

結果、話して本当に良かったです。
あの感情を溜めたままの生活は耐え難いものでしたから。
やっと前に進めそうです。

いとうさんのおかげで
責めるだけの話し合いではなく
(最初は責めましたが)
私達が目を背けてきた問題をふたりで話し合うことができました。

長くなりましたが、私の勝手ですが
いとうさんに報告をしたくてLINEさせていただきました。
本当にありがとうございました!

いとうさんのブログは
本当の意味で夫婦になれるようにこれからも読ませていただきますね!

*プライバシーに関わる所は削除しております。

このような嬉しい勝手ならどんどん勝手してください(笑)
勝手募集しますよ(笑)

昨年にカウンセリングを受けてくださったこと覚えていますよ。
電話カウンセリングでしたよね。

話をお聞きして
◯◯さんの状況と性格
ご主人の状況と性格などを考えとき
話し合いをした方がいい!と、アドバイスさせてもらいました。

話し合いのタイミングは
感想にもあるように
過去に捕われて前に進めないからと言えば聞こえはいいが(笑)
感情に蓋ができなかったからなんですね(笑)

前に進めないという気持ちが強くなってきたからなのかなぁ。

話し合いのタイミングが来て話し合われたと。
結果、話して本当によかったと書かれていますね。

◯◯さんの溜まっていた感情が流れることができたんですね。

溜まった感情が流れ出した。
流れる感情に溺れるご主人だとしたら
逃げるご主人が居たとしたら、それは責めた感情の出し方(笑)

ご主人の不倫状況を考えると
責めたい気持ちがあるのは無理もありません。
だが、責める気持ちだけではなく
向き合わなければいけない問題に向き合えたと書かれていたので
綺麗な流し方ができたのかなぁと想像してます。

いよいよここからですね。

夫婦の次のステージは
引き続きブログで配信していきますのでお読みください(笑)

嬉しい報告と掲載の許可をいただいた事
大変感謝しております。

報告したい!そんな気持ちになれている
◯◯さんの今が嬉しいのと
報告したいと思ってくださった事、本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

【追伸】

夫の不倫問題からの話し合いはとても難しいものです。不倫脳と言われている状態の場合、ほぼ話し合いになりません。ここで話し合っても罵り合いか逆ギレか、前に進むよりもむしろ後退してしまうので、話し合いはおすすめしません。詳しい状況をお聞きしないとわからないのでよかったらカウンセリングご利用ください。ご主人の状況と性格・相談者である妻の性格と状況からアドバイスさせていただきます。

いとうゆうじでした。

LINEは@wrw3134mで検索!
友だち追加
友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されません。
メッセージもらえると嬉しいです。
この記事はメルマガからも読めます!

日本列島出張カウンセリング情報

check【東京】4/1(月)〜 8(月)面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】4/10(水)12(金)13(土)面談カウンセリング福岡ドーム
check【大阪】4/16(火)18(木)面談カウンセリングたこやき
check【滋賀】4/19(金)26(金)28(日)面談カウンセリング琵琶湖
check【札幌】4/22(月)面談カウンセリング札幌
check【名古屋】4/24(水)面談カウンセリング名古屋城
check【東京】5/13(月)グループカウンセリング
check【岡山】5/15(水)グループカウンセリング
check【仙台】6/14(金)面談カウンセリング

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法

▶︎カウンセリングの料金・相談内容について

▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

 
 

 
 
 


【修復事例】 1年半の不倫から相手女性に会いそして夫の母親に説明後の修復

★【修復事例】 1年半の不倫から相手女性に会いそして夫の母親に説明後の修復

職場同士の不倫関係。不倫関係は1年半。
夫はもう不倫はないと言われるも妻はモヤモヤした気持ちで過ごす。
不倫されて夫の顔色を伺う日々を過ごされる中で
悶々とした気持ちが抑えきれずカウンセリングに来られました。

カウンセリング後は・・・。

外への振る舞いと自分の心にズレがあるのか不思議でたまらなかった。
怖かったとそれがわかってすごくハッとした。
不倫されて旦那の顔色を伺って生活するうちに、感情を出すのが苦手になってしまったのかも。悲しい寂しい気持ちを旦那に素直に言えるようになると
このモヤモヤした気持ちも少し変わっていくのかなぁと思う

と感想をもらいました。

確実な証拠を掴むために探偵に依頼。
依頼して証拠が揃った時、絶対に勝てるから相手女性に会いに行きましょう!とアドバイスを受ける。
その時は「確かに今かも!」と思われていましたが
どうもしっくり来ない。私は本当にやりたいのか自問自答されていました。

また会うか会わないかでカウンセリングさせてもらいながらも
ご自身の意思で今会うと決断されました。証拠を掴んでからなので約1年経ってるんですかね。

そして不倫女性と会いそして夫の母親にもその流れを報告されました。
もう少しこの辺りの話を詳しく解説したいところですが守秘義務がありますのでご理解ください。
ただ、ご本人曰く私の予想?想像?をかなり超えた未来が待ってましたと
LINEでの報告を受けてます。
話を聴いても、ほんとその通り想像を超えた未来が待ってました。

さてここで、不倫問題では
離婚になるから離婚を考えてないなら不倫女性には会わない方がいいとか
夫の母親は夫の味方になるだけだから相談しない方がいいと。
会うことも相談することはタブー視されているところがあります。

しかしこの方の場合は
不倫女性と会ったこと母親に相談したことで夫は目を覚ましました。

会うのがダメ!
母親には相談しない!が
一概にはダメとはいえないから決めつけられませんね。

だからといってご本人の意思があったから修復になったともいえない。

そう、修復した理由を尋ねられても何がと一つに絞れません。
それはまるで、自分の気持ちがわからないとか自分はどうしたいのかがわからない
夫のこと好きなの好きではないのか
愛があるのかないのかわからない
感情や気持ちと一緒で、感情が一つに絞れないのと同じです。

感情も気持ちも複雑に絡み合い絡み合うが一つ。
そこでちょっと強くなったり弱くなったりで強くなったとき感じれるぐらいなんですよね。

だから修復されたのも
色んなことが絡んでいるから○○があったから修復したとは言えない。

これがあったからだからみんなそれをしてください!と言いたいんですけどね。
それがあればどれだけの人が修復し幸せが待ってることか。

良いことばかりでもなくてご本人は修復したからこその悩み。
感情のうねりが起こってますので
今後はうねりのサポートをしながら気持ちを整えていければと思っているところです。

サポートは続きますが
それでもまず修復したことは大きいですよね。

いとうゆうじでした。
この記事はメルマガからも読めます!

メルマガ・LINE限定記事も配信しています。
よかったら登録ください。
LINEは@wrw3134mで検索ください
友だち追加
友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されません。
メッセージをもらえると嬉しいです。私からも返信させていただきます!

日本列島出張カウンセリング情報

check【東京】1/7(月)〜 15(火)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】1/16(水)17(木)19(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【大阪】1/22(火)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【名古屋】1/23(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法

▶︎カウンセリングの料金・相談内容について

▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

 
 

 
 
 


【修復事例】12年前から複数の女性と不倫を繰り返し6年間の別居生活そこから修復へ

★【修復事例】12年前から複数の女性と不倫を繰り返し6年間の別居生活そこから修復へ

12年前から複数の女性と不倫を繰り返しながらも
6年前に不倫がバレ、夫は家を飛び出し、別居生活がはじまる。
別居生活がはじまった直後に
カウンセリングに来てくださり、別居中の6年間修復サポートをさせていただきました。

そしていよいよ来月、卒業が決まりました。

現在の状況と心境を簡単に
まとめると・・・。

チェック現在も別居ですが、ふたりの家を行き来して泊まることもある。
チェック家はどうするのか、今後どこに住むのかの話し合いをしている。
チェック新婚生活のようにとまではいかないにしても
チェック今はとても楽しい時間を過ごしている。
チェック二人で旅行にいけるまでになった。
チェック旅行先が不倫女性と行っていたとしても
チェック気にらないわけではないが、ふたりの思い出として書き変えたい気持ちがある。
チェック不倫をお互い笑話にできる。
チェック不倫で相手を責めることはない。
チェック自身も反省点を認めている。
チェック不倫は許せないがしたことは仕方がないと心に収めることができるようになった。
チェック夫から反省している言動を感じる。

などなど、あげれば切りがないぐらいふたりの関係は変わりました。

まだ別居中で一緒に住めば感じることも変わって来るでしょう。
それもその方は冷静に受け止めておられます。

印象に残った言葉は、別居当初は不安いっぱいでしたが離れることで、自分の人生を大切にしたいと思えたことが本当に良かった。離れていなかったら自分の人生という形で夫婦関係を考えられなかった。今でも夫!夫!となっていたと思います。
今は修復という形にはなっているが、もし、夫が今後何か疑わしいものがあれば、すぐに離婚する覚悟もある。やはり覚悟を持てたのも自分の人生を大切にしたいと思えたからですというのです。

夫婦が新しい道に進まれますが、今までとは全く違った道。今までなら居て当たり前の世界から、今日は一緒にいるけど、明日はわからない。
わからないが、今は一緒にいるから一緒にいる時間を大切にする。問題が起こる前とは違う道がふたりには用意されていたのです。ギリギリといえばギリギリの道。またこれが本来の形なのかもしれませんね。

私は6年間そばで見て来ました。
今では、冗談で不倫をネタにして笑うこともありますが、一番苦しい時期も知っています

この方を見て危機的な状況から抜け出すヒントを、セミナー前にまたもらったように感じます。

そこで、11/30(金)に開催する「危機的状況をどう乗り切るのか? 乗り越えた人がしてきたこととは」
セミナーでは、どうやって危機的状況を抜け出しのか話たいと思います。そして修復へのきっかけも話せたらとおもいます。(ご本人には許可をいただいております)楽しみにしてください。
ヒントがいっぱいあるかと思います。

いとうゆうじでした。
この記事はメルマガからも読めます!

メルマガ・LINE限定記事も配信しています。
よかったら登録ください。
LINEは@wrw3134mで検索ください
友だち追加
友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されません。
メッセージをもらえると嬉しいです。私からも返信させていただきます!

日本列島出張カウンセリング情報

check【福岡】11/15(木)16(金)17(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【滋賀】11/18(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【名古屋】11/20(火)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】11/21(水)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【札幌】11/23(祝・金)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【東京】12/3(月)〜 9(日)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【仙台】12/10(月)《仙台》面談カウンセリング

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法

▶︎カウンセリングの料金・相談内容について

▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

 
 

 
 
 


私のマイナスパワーの元が何か・・・ 気づいた途端、涙が溢れてきました

★ 私のマイナスパワーの元が何か・・・ 気づいた途端、涙が溢れてきました

先日札幌での1年間じっくり學ぶ夫婦心理学講座
での出来事

受講生のひとりは
ご主人の不倫から修復されました。ご主人も今では深く反省されて周りから、夫の裏切りはあったものの今態度を見ればそれはそれでよかった状況だと言われるぐらいだったのです。ご本人も深く反省している夫の態度は感じるそうです。ですが、辛く苦しい気持ちに苦しんでいるのです。
特に夜になると襲うネガティブな感情。

ネガティブな感情に教われたとき、どうしようもない怒りがこみ上げてきます。
その怒りは夫や不倫女性に向かい、どこにどう向かえばいいのか苦しんでおられたのです。

1年間じっくり講座の前半は、カウンセリングの時間です。
その方今の心境をお聞きしていました。

すると・・・。

「話をしたら楽になるとは言われるが私の場合は楽になるよりも、なんで話したんだろうと苦しくなる」と言われました。これもよくありますよね。話したなら楽になる説。

確かに不倫問題は一番理解してほしい相手に一番理解してほしい気持ちを理解してもらえない
やり場のない気持ちを溜め込んでいます。
だけど、夫本人ではなく第三者だとしても溜め込んだ気持ちを吐き出すと楽になる一面があるのです。

あるのですが、全てが楽になるのではなく
話すことで逆に虚しさを感じて苦しくなることもあるのです。
受講生の方は後者で
話すと苦しくなる虚しくなると言われていました。

私は、この方のこれまでの言動・心境を見てきたので
(これが1年間じっくり講座の良い所なんですよね。1年間付き添うわけですからサポートしやすいわけです)

過去の言動と、先程話した話しても楽にならないくだりが、あるつながりを感じました。(ここでは守秘義務があるため公表できませんがお許しください)
それは長く苦しんでおられた怒りの感情。
ネガティブな感情の根でした。

気がついたことを話すと、私の言葉に何か気づかれたようで涙があふれていました。
しばらく沈黙の時間が続き、発した言葉は

本当にそうです。何故、私が夫を許せない感情にとらわれていたか分かりました。
私の怒りの根はそこにあったんだと気がつきました。
認めなきゃいけない、なんて酷いんでしょうね。
私。

ちょっとニュアンスは違うかもしれませんが意味合いとしてはこのような発言をされたのです。
その後にもらった感想です。

昨日の講座で

ゆうじ先生のひとつひとつ掘り下げて
私のマイナスパワーの元が何か・・・
気づいた途端、涙と鼻水が溢れてきました。

ゆうじ先生・・・神だわぁ。

何がマイナスパワーの源なのか。
ご本人では気づきにくい。気づきにくいからこそわからない。

わからないからどうすれば良いのかがわからなくなるのです。
だからカウンセリングの時間は自分ではない第三者の目から相手を見る時間は貴重です。

離れた目からみるからこそ、相手を深く感じれるわけですね。
でもそれは時には辛いことを伝えなければいけないこともあるのです。

ご本人が向き合わなければいけないことを
伝えしなくてはいけない時もあるのです。

今回の私が感じたこともご本人にとってはとても辛いことで
醜い自分を感じなければいけない気づきだったのです。

この不倫問題で醜い部分を感じる人もいるでしょう。
感じたくない感情を感じてしまうのもこの不倫問題では仕方がないこと。

だけど、醜いままではネガティブな感情に自身が苦しまなければいけない。そこから離れるために必要なのが、自分を守ってきた自分から、大切なことを守る範囲を広げること。自分から離れる勇気を持つこと!それは、もう一度何を大切にして生きるのか大切なことを大切にして生きる力を取り戻すことになるのです。

言葉にすれば簡単なんですが、実際やろうと思うととても難しいものです。

それでも修復のプロセスには必要不可欠なものと言えるのです。
このあたりはセミナーを聞きにきてください!と宣伝です(笑)

ここからが、夫がどうとかこうとか、相手ではなく自分になってくるからこそ
人生の責任が自分にシフトする段階。
ここが一番苦しくてされた側の一番の踏ん張りどころと言えるでしょう。

いとうゆうじでした。
この記事はメルマガからも読めます!

メルマガ・LINE限定記事も配信しています。
よかったら登録ください。
LINEは@wrw3134mで検索ください
友だち追加
友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されません。
メッセージをもらえると嬉しいです。私からも返信させていただきます!

日本列島出張カウンセリング情報

check【東京】11/2(金)〜 9(金)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【滋賀】11/11(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【福岡】11/15(木)16(金)17(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【名古屋】11/20(火)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】11/21(水)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【札幌】11/23(祝・金)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【仙台】12/10(月)《仙台》面談カウンセリング

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法

▶︎カウンセリングの料金・相談内容について

▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)