修復の話と離婚の話 共通点は生きる力 結果ではなく私を取り戻す力

★ 修復の話と離婚の話 共通点は生きる力 結果ではなく私を取り戻す力

本当に参加してよかったです!と私のところに感想が届きました。またセミナーの話を聞いて自身の今を振り返る内容がLINEから届きました。ご本人には許可をもらっていませんので、ご紹介できませんが、感想が届いたのは、今日開催した、門下生のHanとさいとうの夫婦問題サポートセミナーの感想でした。
{8DE9D0AE-237A-49C6-982F-806DC2D62F1F}
左がHan 右がさいとうです。

こうやってふたりは、今は笑顔ですが、渦中のときは、私の前で何度も涙していました。Hanは、強く見られがちですが講座でもSkypeカウンセリングでも何度も涙を流しています。さいとうは今日のセミナー中でも泣いていましたが(笑)その涙は、あのときの涙とは、意味合いが違っています。よく私が言いますが、心の器を広げて、痛みと愛を受け取れるようにまでなりました。

そして二人が選んだ道は、修復と離婚という相反する結果でした。でも、ふたりには共有していることがあるのです。それをセミナーで話してくれました。

夫婦ですから相手があって、相手の気持ちがあっての修復であり離婚でもあるわけです。修復したいと思っていても、相手が望まないなら難しい道でもある。でも相手の気持ちも変わることもあるから不可能ではない道。それでも変わらないのなら離婚も視野に入れないといけない。離婚したいと思っていても、相手はしたくないことで離婚できないこともあるし、離婚したいと思っていても、離婚に踏み切れないこともあるのです。

修復も離婚も、相手と私の気持ちが、複雑に絡み合い、時間とともに相手も私の気持ちも変動するからどのような形をつくるのか誰にもわからないものなのです。でも大切なことは、相手の気持ちではなく、まずは自分の気持ち、その気持ちを大切にして選択をしていく中に、私が生きる意味を見出していくのです。夫婦だから相手の気持ちも大切なのですが、相手もあるがまずは自分。

自分あっての相手。

夫婦の出発地点は私からです。私がどうしたいのか?常にこの問いを大切にしてほしい。この問いは、とても難しい問いでもあるわけですが、私の気持ちを大切にしたふたりは結果は違えど、私の気持ちを大切にしたということが共通している部分でもあるわけです。

「私が選んだ道には後悔がない!」のかといえば、後悔はない!と、言いたいところですが、選択には必ず後悔がついてきます。ついてきますが、あの時はあれしかなかったと納得をした後悔であり、修復でも離婚した方が本当はよかったのではないかと、選ばなかった道を、後悔というか何か後ろ髪を引かれる思いは必ず残ります。これは逆も然りで、離婚をしても、まだやれたことがあったのではないか、もっと我慢していればよかったのではないかと後悔が残ります。

つまり、大切なことは、私の気持ちを大切にした道には、心の中で選択と後悔を同時に収められるようになるのです。

これが今回、Hanとさいとうが、手に入れた生きる力だったのではないでしょうか。

ぶれない力ではなく収められる力が生きる力に変わる!そう思って私はカウンセリングしています。また夫婦カウンセラー育成講座でも、1年間じっくり學ぶ夫婦心理学講座でも、大切にしている大切な要素なのです。それを二人が生きる中で見せてくれた内容のセミナーだったのではないかと振り返って、ホテルでゆっくり大好きなビールでも飲みたいと思います。

はじめたお会いした方、久しぶりにお会いした方、二日前に会えた方、すべての参加者へ、今日は参加いただき本当にありがとうございました。

いとうゆうじでした。

この記事はメルマガからでも読めます

参加したかったです・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【滋賀】1/14(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【広島】1/15(月)《広島》面談カウンセリング広島
check【福岡】1/19(金)20(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【名古屋】1/24(水)25(木)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】1/26(金)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【東京】2/1(木)〜9(金)《東京》面談カウンセリング東京タワー

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


夫の言っていることが正しいの?私が間違ってる? わからなくなってきました

★ 夫の言っていることが正しいの?私が間違ってる? わからなくなってきました

タイトルを読んで「あ~~わかる!それ私だ!」と感じられる方、多いんじゃないですかね。大勢の方に共通するテーマかなぁと思って選びました。

というのも、カウンセリングでは、夫の言っていることが、正しく正論に聞こえ、私が間違っているんじゃないかと思われている人は多いもので、また夫の言葉に言いくるめられているといった言葉をよくお聞きします。

なぜ、夫の言葉が正しく聞こえるのかと言えば、家の中は、二人だけの空間、外部の声が届かず、正しいのか正しくないのかの判断は、どちらか一方に委ねられてしまうからです。特に普段から夫に主導権がある場合、夫が発していることが正しいとなるわけです。

それと、夫は自分を守るために必死になっています。自分を守るために威圧的で大声で威嚇するため、力強く聞こえ、どうしても正しく聞こえてしまいます。威圧して相手に恐怖心を感じさせて、服従させようとしているのです。

また、男性だから理屈的に論理的に話してくるでしょう。理屈や論理的な話は、最もらしく聞こえるため正しいのではないかと思ってしまうのです。理屈や理論は正しさの世界だからこそ、余計に、夫の言葉が正しく聞こえてくるのです。

まとめると・・・。


チェック閉鎖的な世界では普段からの主導権が関係している。

チェック夫は自分を守るため、妻に威圧的な態度で恐怖を与えて、服従させるため正しいように聞こえる。
チェック理屈的・論理的な話は正論だと捉えやすくなる。

さらに、お前は間違っている、お前は間違っていると、連呼されれば、誰だって「やっぱり、私って間違っているのかなぁ?」と錯覚を起こしやすくなるのです。

そんな背景から「私が間違っているのでは?」と強く感じるようです。間違ってると感じたあなたは、自分の意見は間違っているから、発言してはいけないと思ってみたり、発することをやめてみたり、間違っているのかどうなのかさえよくわからなくなったり、そのことで、私って何を思っていんだろうって、どうしたかったんだろうと迷いが生じてきます。益々、自分の気持ちがわからなくなり、どうしたいのかがわからなくなります。

ご相談者は、一通り話した後で「私って間違ってますか?」と質問を受けます。そんな質問が出る背景には上記のような言動が日頃からあるからでしょう。「よくわからなくなってきたんです」とも付け加えられます。よくよく聴くと「いや、間違っていないと思います」と言いたくなる状況の方がほとんどです。

夫は自分のことを守りたいがために、正論のように理論的に伝えてくるでしょう。夫は、負けないように、あーでもない、こーでもないと、そこにあなたが意見を言うもんなら、かぶせて「いや!違う!お前は何もわかっていない」とかなんとか言って、言葉を封じます。

こうなれば、洗脳の世界ですよね。

しかし、夫の心の中を覗くと「認めたくないけど、お前が言っていることの方が正しいんだよね。でも今認めちゃうと、負けだよね。認めたら、責任かかってくるだろう?そんなの認められないよ、だからそれ以上言わないでくれ!これ以上、俺を責めないでくれ!意見を言うなら逆ギレするからな」と聞こえるのですが、私だけでしょうか?

夫婦ふたりだけの世界(時間)では、言葉の力というか、夫が自分を守る力が強くなるため、強い言葉、正論に聞こえる。認めたくない力は相当なものですから、洗脳されてしまうのにも理由があるわけです。

そんな夫の洗脳やマインドコントロールの世界から離れるためには、ご主人と離れる時間を持つことです。なんですが、中々生活があるから離れることは難しいでしょう。

なので・・・

外部の人の意見を取り入れてください。外部との接触を心がけて欲しいと思います。ふたりだけの世界に留まらないことです。その外部に触れるひとつの方法に中立の立場にあるカウンセリングがあるのです。夫がこんなことを言ってきますが、どう思いますか?と聴くてみてください。

客観的な視点を手に入れるため、誰かに聴く、状況を聞いてもらうことです。外部の人を生活の中に取り入れることです。

外部との触れ合いで、ご自身の言葉をもう一度取り戻して問題と向き合う力に変えてほしいと願います。大切なことは、もう一度私の気持ちや考えを取り戻すことです。そのために外部と人と触れる時間を持つことです。

いとうゆうじでした。

この記事はメルマガからでも読めます

外部の人の意見を聞いてみます・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【東京】1/5(金)〜13(土)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【滋賀】1/14(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【広島】1/15(月)《広島》面談カウンセリング広島
check【福岡】1/19(金)20(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【名古屋】1/24(水)25(木)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】1/26(金)《大阪》面談カウンセリングたこやき

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


不倫が終わってホッとしていた矢先に「話し合いがしたいと」離婚の意志があると

★ 不倫が終わってホッとしていた矢先に「話し合いがしたいと」離婚の意志があると

ご主人の不倫発覚後、夫は不倫を認め、女に慰謝料請求。
夫と女の関係は切れた。その後の夫婦関係は良いとは言えませんが、妻は、ここから家族としてなんとかやっていけたらいいなぁと思っていた。
不倫が発覚する前から、仕事中心だったので、家族との時間が少なかった。
それでも、子供とも遊ぶ様子があったので、今のままなんとかくやっていけば夫婦関係も良くなるのかなぁと思って過ごしていました。

そんなときに、夫から「話し合いがしたい」と。話し合いがしたいと相手が言ってきたとき、まぁ、あまり良い意味合いはありません。奥様にとって良くない話の内容だろうとは感じていたそうです。で、実際話し合いの中心になったのは、なんとかここまで家族としてやっていたけどやっぱり無理だと・・・。離婚したいと言われたそうです。(詳しくお伝えしたいところですが、毎回の事ながら、守秘義務があるので詳しくはお伝えできません。ご理解くださいませ)

そんな状況の中、カウンセリングサポートをさせていただきました。

今の状況から何が出来るのか?
今の状態から夫を読み解く心理とは。
夫の気持ちになにが起こっているのか?
話し合いをしたいと言われたら、どう反応すれば良いか?
具体的は、話し合いが行われた時どのように話せば良いのか?など

その後の、進み方、見立てをお伝えしてカウンセリングは終了。

カウンセリングは、90分という長いようで短い時間を、精一杯使い、奥様の状況や気持ちをお聞きしながらも、私なりの見立てをお伝えさせていただきました。

最後は、このタイミングで話せてよかったと言ってくださりホッとした瞬間でもありました。その後のサポートも重要にはなってきます。

{4386350F-0F3B-49C5-85F7-8E990BFE351A}

いとうゆうじでした。

この記事はメルマガからでも読めます

私もお聞きしてみたいです・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【東京】1/5(金)〜13(土)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【滋賀】1/14(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【広島】1/15(月)《広島》面談カウンセリング広島
check【福岡】1/19(金)20(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【名古屋】1/24(水)25(木)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】1/26(金)《大阪》面談カウンセリングたこやき

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


人が生きることを深める、私が生きることを深める、夫婦の難しさという「深さ」が学べます

★ 人が生きることを深める、私が生きることを深める、夫婦の難しさという「深さ」が学べます

東京二日目は「夫婦カウンセラー育成講座」
中級コースの第4回目からです。

6回の初級から中級コースの4回目ともなると、カウンセリングの現場がどのように行われているのか、どのようにサポートしているのから全体図が見えてくるものです。そして、カウンセリングの難しさもわかってきます。それに加えて、夫婦の難しさがわかってく?のではないかと思います。

なに?難しい!難しいって?

そう難しさがわかる講座?難しさが分かるのではなく、学べば学ぶほど、簡単なことがわかるための講座じゃないの?と思われるかもしれませんが、よく考えめみても、人の人生がかかっている悩みをサポートすることが、どんなことなのか考えてみれば難しさも何となくは想像できるのではないでしょうか。だって、問題にもよりますが、友達の相談を受けてても、そう簡単に解決するものではないですよね。

特に、私が受ける相談は、とても危険な状態からの相談が多いですので「◯◯すれば◯◯になる!」ハウツーの答えで解決できるレベルではありません。だから何に目を向けてカウンセリングしているのか?その視点を学ぶことが大切なのです。で、この視点は、ひとが生きることにもつながりますので、受講する人それぞれの生きる意味でも役立つのではないかと思うぐらい自信がある講座です。

講座受講生で、今ではプロのカウンセラー
Hanカウンセラーも講座の學びを、私生活でも活かしています。

{80122A11-E4ED-4CC9-9F5E-7B763B4AB402}

それに、価値観の違うふたりが結婚する夫婦関係も考えてみれば、簡単なことではありませんよね。なので、学べば学ぶほど、難しさがわかってくるものです。その難しい難しいとは言っていますが、言葉を変えれば、難しさは「深さ」のことを指します。そして、難しく感じるのは、これまでのような生き方ではなく、新しい何かを自分の中に入れようとしているからです。これまで通りの生き方の話では、難しいとは感じないでしょう。新しい何かが入って来た時、今までとは違う価値観を吸収しようとするとき、人は難しさを感じます。そして成長していくのです。

簡単なことは事が「浅い」ですからね。例えば、簡単に作れる料理は難しくありません。時間をかけてつくる料理はやっぱり難しくてら素材を活かすことなど考えれば、その素材ひとつひとつを学ぶ必要が出てくるわけです。難しさが深さを学ぶ、それが夫婦カウンセラー育成講座です。

この夫婦カウンセラー育成講座は、人が生きることを深める、私が生きることを深める、そして、夫婦の難しさと深さについて学ぶ講座です。

そんな夫婦カウンセラー育成講座は、今年から札幌。福岡で開催します。カウンセラーになりたかった、カウンセラーになりたいわけではないが学んでみたい方、まずはお問い合わせください。

キラキラ【札幌・福岡】夫婦カウンセラー育成講座 開講!


来年の活動のひとつに、札幌・福岡で夫婦カウンセラー育成講座を開講します。
開講の理由は、お客様から「いとうさんの門下生で札幌で活動している方はいますか?」とお問い合わせいただいたからです。
貴重な声をいただいているので、来年から札幌・福岡で開講します。

クリック夫婦カウンセラー育成講座の詳細へ

下記からお問い合わせください。お問い合わせ後、電話で講座の詳細をお伝えします。
クリックお問い合わせフォームへ

いとうゆうじでした。

この記事はメルマガからでも読めます

夫婦カウンセラー育成講座興味があります・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【東京】1/5(金)〜13(土)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【滋賀】1/14(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【広島】1/15(月)《広島》面談カウンセリング広島
check【福岡】1/19(金)20(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【名古屋】1/24(水)25(木)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】1/26(金)《大阪》面談カウンセリングたこやき

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


気持ちを大切にした結果を追求する一年に。そして、自分軸を見出す方法

★ 気持ちを大切にした結果を追求する一年に。そして、自分軸を見出す方法

正月ということで、私のカウンセリングで、もっとも大切にしていることをお伝えしたいと思います。ということは、いとうゆうじカウンセリングルーム
でも、滋賀を中心に活動している滋賀カウンセリング・スタイル
でも、大切にしていることに繫がります。三が日、昨年を振り返ったり、今年のスタートきったりと、とても良い時期なので、今年の活動をするにあたり、お伝えしたいと思います。

少々お付き合いを・・・。

私の提供するカウンセリングや活動は、ご相談者の望む結果をサポートをしていきます。当然ですが(笑)望んでいる結果をサポートしながらも、結果と同じぐらい大切にしていることは、ご相談者の悩みに向き合う気持ちです。むしろ、後者のご相談者の気持ちを優先してサポートしていくことになります。

ちょっと分かりづらいので、解説を加えるとですね・・・。

例えば、修復を望んでいたとしても、ご自身の気持ちが離婚に傾けば、そのまま気持ちを優先していきます。やっぱり修復したい!そんな気持ちを感じはじめたならば、修復を目指します。つまり、ご相談者の気持ちを優先にした(大切にした)選択をサポートしているわけです。離婚を望んでいるが離婚できないというご相談なら、何も修復だけが良いと捉えずに、離婚できない気持ちを大切にしてカウンセリングは進みます。

極端な話ですが、修復も離婚も私はどちらでもいいと思っています。大切なことは、ご相談者の気持ちを優先して決めたことが大切だと思っているからです。

ちょっと話が逸れましたが・・・。

え?修復かと思えば離婚もあり、で、また修復したい?、これって、軸がないんじゃないんですか?と思われたかもしれません。自分がなくて、自分軸がないと感じるかもしれません。

が、誤解しないでください。

自分軸とは、例えば「私は修復する!」と、ひとつの選択を決めて、その決めた選択をぶれずに進むことが、自分軸ではありません。自分軸とは、選択を自由を与えて気持ちを中心とした軸のことです。または、どんな状況でも、自分自身がその状況をお腹の中で収める力があることです。決してブレない私をつくることではありません。

修復したいでも現実が伴わない、歯がゆい気持ちと焦りなどの、揺れる気持ちを揺れながら(揺れる時がしんどいですが)、時間と話すことで、少しずつ揺れが小さくなったとき。ある答えが見つかります。その答えが、自分軸の中心になるわけです。

自分軸って、簡単に作れるものではないし、簡単に崩れるものです。

なので、私もそうですが、何か出来事を決めなければいけないとき、自分軸なんてなくて、しばらくは大きく揺れます。そして、選択できない自分を責めながらも(このとき自分がないなぁって自分を責めます)考えて考えていく中で、大きく揺れていた気持ちが少しづつ小さくなり、答えが見えた時、これでよいかなぁと選択します。それが自分軸だと思っています。(やはり時間をかけて考えることが自分軸にも繫がると思います)

私たちは、大切な何かを決めるときは、必ず大きな気持ちの揺れが生じます。また衝撃的で、ご自身にとって、とても大切な出来事は、大きな気持ちの揺れがあるのです。その時に、思考という強引な意志で気持ちを止めようとしないことが大切です。

感じるがまま、気持ちを揺れ動かすことが、大切なのです。

修復したい!という気持ちの選択の中で、大きな焦りがある場合、焦りを見ないで、焦りを感じないで、結果の修復だけを目指しているのなら、それは、周りから見れば、ちょっと無理してない?何かしんどく感じるけど?となるわけですね。

それは、怒っているのに怒ってない!と言っているようなもの。気持ちは外に漏れて、周りの人は本人よりも気持ちを強く感じることがあるのです。カウンセリングは、修復への焦りや苛立ち、しんどさを大切に扱いながら、どうしたいのか?を考えるのです。何ができるのか考えていくわけです。

右左に動く振り子が気持ちだとすれば、不倫発覚当時は、大きく右に寄れたり(もう離婚だ!)とか、大きく左に揺れたりします。そんなとき、左右どちらかの強く感じた何かを選択をするのではなく、大きな揺れがあるときは、大きく揺れた気持ちを感じるがままに、お聞きしていくわけです。大きな揺れはお聞きすることで、小さくなり、右に揺れていた気持ち、左に揺れていた気持ちがやがて、小さく中央に集まってきます。

中央で小さく左右に揺れたときが選択できるときなのです。揺れは生きている限り止まることはありません。

ここで大切なことが、やはり誰が聞いているかです。手前味噌ですが・・・の、この下りも、今年からは手前味噌ではなく、自信を持ってお伝しようと思いますが(笑)今話した意味合いをわかっていて、大切にしている人に聞いてもらうことで、自分軸が持てるようになります。カウンセリングでは、もちろんアドバイスしますが、自分軸をどうようにつくっていかれるのかも同時に大切にしてカウンセリングをしているわけです。なので、私は結果ももちろん大切。自分軸も大切にしているわけです。

修復の場合、相手ありきなので、そんな揺れを待っていたら遅く感じることもあるでしょう。そんなときはもちろん状況を見て判断していくことになります。

修復したい!修復したい!という焦りが強くなっていることに気がつかず、修復という文字が返って、ご自身を苦しめているときがあります。それはまるで、結果を求める焦りが、逆に苦しみを生むことになるのです。一昔の高校野球で甲子園も目指すようなスポ魂状態ですね。私も野球していたのでわかりましが、指導者は、甲子園を目指しているのだから、泣き言を言うな!苦しいのは当たり前!気持ちは関係ない!と、結果の甲子園を目指しているのです。

これって、カウンセリングでも同じことが行われていることがあるんですね。修復したいのなら気持ちは除外し。修復したいなら、私が言うことをやりなさい!気持ちは外に置いて、結果が出ない?それはあなたがやっていないから、覚悟がないからと・・・。いえいえ、私たちがやっていることは、甲子園を目指しているわけではないんです。

スポ魂は、夫婦問題には関係ありませんからね。

修復したいけど、どうしても気持ちがついて来ない場合、気持ちを優先します。修復したいけど、離婚も視野に入れなければいけない状態なら、諦めきれない気持ちをついていきながらも、現実をどう捉えるのかに意識を向けていきます。離婚したい!でもできないのなら、離婚できない気持ちとそれでも離婚をしなければいけないふたつの葛藤を見つめていきます。

ただ闇雲に修復したい!なら修復だけの、結果にコミットしてサポートするわけではないのです。もちろん結果ありきなところもありますので、気持ちを除外することもあると言えばありますが、やはりご相談者の気持ちは常に変わるもの、その変わりゆく気持ちとともに、現状を捉えて、今どんな気持ちなのか?今何をしなければいけないのか?と同時にしてカウンセリングを進めていきます。

悩みをお聞きして、すぐにアドバイスをすることはなく、まずは話を聴くという姿勢のもとで、カウンセリングをしていきます。聴くだけで解決するのか?と言われることもありますが、聴くことで解決する事例はいくつか体験しています。なぜ、聴くだけで解決に至るのかは、後にブログで解説します。

ご相談者の気持ちが、どのように変わるのかを大切にして、さらに望む結果も大切にして、サポートしていくのが私のカウンセリングです。分かるようで分かりづらいですかね?とにかく、カウンセリングを受けてくださいという他ないのかもしれません(笑)

なので、私のサポート力は、聴く力、状況を読み解く力、その状況を読んで適確にアドバイスできる力、ご本人以外のご主人・不倫相手の心理を読み解く力の4つの力が必要になってくるわけです。

昨年でも、気持ちを優先しながら修復された方もおられますし、離婚を決意された方もおられますが、気持ちを大切にした中での、結果は、地に足がついたものとなるようです。

気持ちを大切にしながら進むことは、あなたの望む結果ではないのかもしれないときもありますが、残されたものは、私が生きるという道なのです。私の生きる道に、ご主人がいるのかいないのか?ここまで来ればどちらでもよいができるだけ一緒にとは思うが、行けないなら、ひとりでもいきますという自信にも繫がるようです。

{E16EE0B9-39D3-4541-B241-E8B03CB56993}

写真は、正月の娘とのひととき、ホテルのbarで飲んでいる風景です。ホテルのbarは、娘にとって、背伸びした時間。娘は、また行きたいと早くも大人の仲間入り。一人っ子なので、大人の世界に入り込むのが早いことが問題ではあります。子供の世界で楽しめるように、大人の工夫と努力も大切ですね。

いとうゆうじでした。

この記事はメルマガからでも読めます

今年もブログ読みますね!・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【東京】1/5(金)〜13(土)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【滋賀】1/14(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【広島】1/15(月)《広島》面談カウンセリング広島
check【福岡】1/19(金)20(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【名古屋】1/24(水)25(木)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】1/26(金)《大阪》面談カウンセリングたこやき

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」