離婚できない理由は夫と一緒に孫を抱きたいから

★ 離婚できない理由は夫と一緒に孫を抱きたいから

妻は不倫女性とばったり出会ってしまった。
その場でも夫とは何らかの話し合い?があったが、話し合いにもならずその後、別居状態。

完全な別居といえば別居なのですが
家のことをしてほしいといえばしてくれたり
夫自らの意思で(不倫の罪悪感からもあるでしょう)
家に帰り家のことしてくれたりと、別居はしてるものの家の出入りはある。

私から見れば、妻と離婚して女性と一緒になりたいまではないなーと睨んでます。
(なのでその辺りからどうサポートするかですね)

私はそのように睨んでますが、妻からすれば
相手女性の家に住み込んでいることも許せない。
不倫女性を切れない夫に苛立ちを感じる。
親の立場から子供たちをしっかり守らなければいけない。
不倫から家族が全体への被害が出ている。
何も大切に生きなければいけないのか言わなくても感じなくてはいけない年齢。
書けないほどの想いがあるわけです。
当然と言えば当然です。

そんな中、離婚できない理由について話はじめました。

それは簡単にお伝えすると「子供たちの孫を夫と抱きたいんです。
だから離婚できないんですよね」とおっしゃいました。

そのあとに続いて、ご自身の生い立ちを話されました。
生い立ちの中で、孫を抱きたい理由が理解できました。

・妻本人が子供の時、おじいちゃんおばあちゃんの存在の大切さを感じている。
・夫自身がご両親の存在を深く感じてない環境に育ったから感じてもらいたい。
・おじいちゃんおばあちゃんふたりがいるのといないのでは、孫の感じ方が違う。
・ただ孫を抱きたいのではなく子供達にも私たち夫婦ふたりの姿を見せたい。
・世代間で繋がりを感じていきたい。
・私たち夫婦の間に生まれた子供たちの赤ちゃんだからこそ抱きたい。
・子供たちが可愛いからこそ孫を抱きたい。
・夫を大切に思うからこそふたりで生きたい。
・色々あったけどここまで来られたねと振り返れる関係に戻りたい。
・色々あったけど笑って過ごせるおじいちゃんおばあちゃんの関係で生きたい。
・笑って受け入れる私で在りたい。
・夫自身が不倫と向き合った力を感じて生きたい。
・夫自身が私と向き合った姿を感じて生きたい。
・生きている実感をふたりで感じたい。
・不倫はあったがもう一度支え合って生きていきたい。

そんな想いを感じた、今日の大阪面談カウンセリングでした。
今回の大阪面談では相談者それぞれに感じたことあるのでまた記事にしたいと思います。

次回の大阪面談カウンセリングは、12/20(木)受付開始しています。

いとうゆうじでした。
この記事はメルマガからも読めます!

メルマガ・LINE限定記事も配信しています。
よかったら登録ください。
LINEは@wrw3134mで検索ください
友だち追加
友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されません。
メッセージをもらえると嬉しいです。私からも返信させていただきます!

日本列島出張カウンセリング情報

check【札幌】11/23(祝・金)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【東京】12/3(月)〜 9(日)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【仙台】12/10(月)《仙台》面談カウンセリング
check【福岡】12/13(木)14(金)15(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【大阪】12/20(木)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【名古屋】12/21(金)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法

▶︎カウンセリングの料金・相談内容について

▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

 
 

 
 
 


離婚するしないは離婚の問題ではなくある2つの選択の問題

★ 離婚するしないは離婚の問題ではなくある2つの選択の問題

絶対に次も不倫するから離婚した方がいい!

あなたは何を考えているのかわからない絶対離婚しかないでしょう!
子供のことを考えると離婚しちゃいけない!

などなど、離婚した方がいい!離婚しない方がいいと
どちらの話を聞けば最もな話しでどうしたらよいか悩むことは多いでしょう。

カウンセリングでは
上記のようなことを言われて離婚するかしないか悩んでいるとはよく耳にします。

離婚する離婚しないも気持ちを大切にしてと言われても
気持ちを大切にすることがわかる人と自分の気持ちさえもわからないと言った人もいます。

一体何に悩んでいるのかさえもわからない
どうすればいいのかわからない。
誰か教えて欲しい!そんな声さけ聞こえてきます。

振り返ると、この上記のような悩みをお聞きしていると、離婚する離婚しないの二択しか見えていませんでした。
しかし、今日のカウンセリングであることに気がつきました。

それは11/30(金)危機的状況の方向けのセミナーで話そうかと思っていますが
この上記のような離婚する、離婚しないの、質問の答えって、ある二つの要素が絡んでいることに気がつきました。
その二択のどちらを選ぶかなんです。悩みの根底にあるのは。でもそれは自分で言うのもなんですが、あまり?誰にひとりと、わかっていて考えている人はいません。本当は、離婚する離婚しないのは別の二択があるのです。だから選べないし悩むが深くなるのです。

先ほども話しましたが、それは離婚するとかしないとかのレベルではなく
妻が二択のどらかを選ぶのかで選択が変わってきます。

私の中でも随分と、モヤモヤしていましたが、なるほど!
妻が何を選ぶかでこの選択は決まるんだとわかったのです。

ただ、それをお伝えしてもその選択には悩んじゃうんですが
でも何を持って生きたいのかが考えらるきっかけにはなるんじゃないかと思います。

詳しくは、11/30(金)東京で開催する危機的状況を乗り越えるためのセミナー(仮)でお伝えします。
また、10/31(水)は、修復に向けてのセミナーを開催です。

明日から東京なので準備がありまして・・・
今日は短めな文章で
さらに今後はセミナーの内容を少しずつお伝えしていきます。

いとうゆうじでした。
この記事はメルマガからでも読めます

メルマガ・LINE限定記事も配信しています。
よかったら登録ください。
LINEは@wrw3134mで検索ください
友だち追加
友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されません。
メッセージをもらえると嬉しいです。私からも返信させていただきます!

日本列島出張カウンセリング情報

check【東京】9/2(日)〜 8(土)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】9/13(木)14(金)15(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【大阪】9/18(火)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【名古屋】9/19(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【札幌】9/22(土)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【滋賀】9/30(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法

▶︎カウンセリングの料金・相談内容について

▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

 
 

 
 
 


もうお前とは夫婦としてやっていけないと言われた ダメなときはダメといいますから

★ もうお前とは夫婦としてやっていけないと言われた ダメなときはダメといいますから

滋賀に戻っても。
滋賀で仕事はするものの、あちらこちらに出没しています。

昨日は大阪。
今日は面談カウンセリングのため名古屋。

明日は再び講座で名古屋へ。


写真は地元の駅ですが、名古屋駅周辺、まだまだ暑い。
全国的にも暑かったようですね。

名古屋は全国的にも暑いイメージがあるので相当暑く感じました。
日差しが痛いという感じですかね。

なのに、クーラーが微妙なカウンセリング会場なので
この季節ほんとうに申し訳なさを感じます。

お部屋の担当の方に問い合わせしても、今のところクーラーは返れないと。
部屋暑いですよね・・・本当にごめんなさい!と一言添えてカウンセリングがはじまるのでした。

さて、ご予約いただく方の中には
「ブログのどこかで読みましたが、いとうさんダメなときはダメって言ってくれるんですよね」と言われることが、ちょいちょいあります。

今日の名古屋面談でもありました。

話を聞くと「夫から離婚しかない、もうお前とは夫婦としてやっていけない、もう無理だと言われた」と。

夫から言われると言われた妻は
やっぱり離婚しかない
夫の気持ちはカタイと感じるものです。

しかし、この後が大事で、離婚してくれ!の夫の言動を聞くと、夫の言葉の根拠というか心理ですね。自分でもいうのもなんですが、読み解くこと得意なんですよね。

なので、話を一通り聞いたところで、この離婚話のこの部分には◯◯な気持ちがあるんだと思うですよねー。もしかしたら可能性はあるんじゃないですか?とお伝えすることがあります。

そこは修復がある可能性とでもいうのか、もちろん大きな可能性ではないのかもしれません。実際に夫は離婚してくれ!と言葉で言っているぐらいですから、夫は離婚への意志はあるんでしょう。

でも、でも、でも、このでもの分にフォーカスして私はアプローチをかけます。

ブログ読者の方も、同じように「夫から離婚しかない、もうお前とは夫婦としてやっていけない、もう無理だと言われた」と言われているかと思います。

よかったら一度私にその背景を聞かせて欲しいのです。
背景を聞いて、この部分からいけそうかなぁとか
○○をやってみてと、小さな可能性を見つけていきます。

背景を聞いて難しいなら難しいとお伝えしますので・・・と
名古屋面談カウンセリングが終了しました。

最後は夫婦が同席する夫婦カウンセリング
で終わりましたが
夫婦カウンセリングから感じたことも、今後のカウンセリングで生かされる内容でしたね。

一言で言えば、夫婦って難しいですね・・・・

明日も名古屋です。よろしくお願いします。

いとうゆうじでした。

この記事はメルマガからでも読めます

メルマガ・LINE限定記事も配信しています。
よかったら登録ください。
LINEは@wrw3134mで検索ください
友だち追加
友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されません。
メッセージをもらえると嬉しいです。私からも返信させていただきます!

日本列島出張カウンセリング情報

check【滋賀】8/24(金)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【札幌】8/27(月)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【東京】9/2(日)〜 8(土)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】9/13(木)14(金)15(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【大阪】9/18(火)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【名古屋】9/19(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法

▶︎カウンセリングの料金・相談内容について

▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

 
 

 
 
 


別居の判断が難しい理由と別居のタイミングは何で判断するのか

★ 別居の判断が難しい理由と別居のタイミングは何で判断するのか

先日は名古屋に、昨日は大阪での面談カウンセリング。
大阪面談は満席で終了しましたが、7月31日(火)にも開催します。

クリック7/31(火)大阪面談カウンセリング

昨日の大阪面談で共通していたのは、状況の背景には「別居」がありました。
そう、別居からどのように修復するかがテーマだったのです。

別居と一言でまとめていますが、別居までの経緯や状況はそれぞれ違いますから
状況に合ったサポートが大切になってくるわけです。
当たり前ですけどね。

メルマガ読者の中には、別居した方がいいのかしない方がいいのかで悩んでおられる方もいるでしょう。
別居を今すぐにでもとまではいかなくても、別居も考えないといけない状況かなぁ・・・と、視野に入れなくてはいけないと感じている人もいるでしょう。

別居で悩んでいる方、別居するしないを考えたとき、途端に尻込みしませんか?

それもそのはず、夫と離れて暮らすわけですから、夫の言動が見えない分、不安は大きくなります。
別居することで夫を自由にさせるようでイラつく。
妻の目が届かない分、やりたい放題で不倫女性との関係を深めそうで怖く感じたり、不倫女性と結託されて離婚を迫られそうで怖くなります。
お子さんがおられる場合、父親と子供の関係を考えるとさらに足踏みしてしまうものです。

ただ一緒にいると・・・

夫は帰宅後、妻の顔も見ずにすぐにスマホを触る。
トイレやお風呂までスマホを持ち歩き連絡を取り合っているように感じる。
夫が自分の部屋に入ると不倫女性と連絡を取り合っていることがわかるので腹が立つ。
夫の言動にイライラし感情的になるのです。
帰宅後、いつもと雰囲気が違う夫に対して「今日は会ってきたのかなぁ」と感じる。
一緒に住んでいると夫の言動に、イラつき腹が立ち感情を大きく揺さぶられます。
そして夫を察しなければいけないし、常に夫と女のことを考えながら生活しているので精神的に疲れます。

別居は、夫の言動が見えないからこそ、逆に精神的に安定する人もいます。
別居して心配が全くないわけではないが、見えなくなったから一々考えなくて済む、だから、精神的に安定してきたと言われる人も多いのです。
また、別居というものが、お互いがお互いのことを考える時間になり、子供のことを考えて帰ってくるケースもあります。

なんていうと別居した方がいいのかなぁと思うかもしれませんが・・・。

一緒に生活していれば、夫の言動がわかる分、しんどい部分もありますが、分かるから安心とまでは言えないけど、まだ不安がましということもあるのです。
一緒に住んでいる分、夫は好き勝手(好き勝手していますがそれ以上の好き勝手ね)できません。
それに修復を考えたとき、別居を選ぶよりも、このまま一緒に住んでいた方が良いのでは?とも感じますからね。

そう考えると、別居は絶対ダメ!でもなく、別居をした方がいい!でもなく、単純に決められないものとなるのです。

(だから相当迷うんですよね)

ちょっとここで、いとうの視点で別居の判断をお伝えすると、カウンセリングの経験があるからといってパターンで判断していません。(ただこれまでの経験は大切にしています)
別居をパターンで判断できるレベルの話ではないからです。
◯◯があった時は別居するときです!とパターンでご相談者を見るのではなく、状況とふたりの心境と心理から判断しています。
人を見ないで、ある法則?あるマニュアル?的な判断で、この別居という大きな選択を委ねるのはとても危険です。

そして、一番近くで現状を見ている相談者の話をしっかり最後まで聞きます。
話を聞きながらも状況を把握して判断しなければいけません。
そして妻の気持ちがどこにあるのかを一緒に考えて、別居なのか?別居しない方がいいのかを判断しています。

(もし「別居した方がいい」と思っておられるなら、どこからその発言が出ているのかよかったら聞かせて欲しいですね)

別居するのかしないのか考えられる状況の人もいますが、中には、突発的に夫が家を出て行った、別居せざるを得ない状況の方もいます。
別居するしないと考える間も無く別居を余儀なくなれる人は多いのです。
今の状況からどうしたいのかが決まっていればどうしたいことへのサポートになりますし、今の状況からどうしたいのかわからない場合は一緒にどうしたいのか考える時間になるのです。
中には、離婚のための別居なので、離婚後、私を取り戻すサポートをして欲しいとか。
離婚しかないから離婚へ一歩踏み出せる私になるためのサポートをして欲しいというカウンセリングもあります。

話を戻して、別居の判断が難しくなるのは、別居をしたことで修復や本人にとって良い方向に流れるのか、それとも、別居したことで離婚へ向かい悪い方向に向かうのか、結果がわからないためです。
別居が修復や本人が望む方向に流れると分かっていれば別居するでしょう。
結果がわかればいいのですが、こればかりは誰にもわかりません。
だから迷いがうまれるのです。

結果がわからない、やって見ないとわからない部分でいえば、別居も一種の賭けになるのかもしれません。
が、何も考えずに賭けるのではなく、考えても答えなど出ないのかもしれませんが、それでも考える中で、別居するのかしないのかを考えて欲しいと願います。(そして女性の強み直感もどこかで頼りにしながらです)

今の時点では、夫と共に生活しているのでとてもしんどくて辛くて、状況が変わらないと悩んでいたとしても夫との生活が何と無く分かるから、何もわからない別居はかなり大きなリスクに感じておられるのではないでしょうか。それに先ほども話しましたが、修復を考えたとき、別居を選ぶよりも、このまま一緒に住んでいた方が良いのでは?とも感じますからね。

今の時点で考えるなら、別居はかなり大きなリスクで
結果が見ないことにかけるぐらいの余裕なんてないでしょう。
リスクを最小限に考えるなら今のまま生活をともにすることです。

精神的に追い込まれている(不倫で悩む全ての人なんですが)私生活にも悪い影響が出ている、子供にも精神的な影響がある、このままでは生活すら困難にある、別居に動きたい私がいる、覚悟がついてきた、何度も別居を考えている、守りたいものが変わったとき、

つまり感情的な怒りやイライラからではなく、精神的に追い込まれている状態。または、あなたが別居に対して視野に入っているなら、別居するしないは後にして、考えるタイミングには来ているのかもしれません。

いとうゆうじでした。
この記事はメルマガからでも読めます

メルマガ・LINE限定記事も配信しています。
よかったら登録ください。
LINEは@wrw3134mで検索ください
友だち追加
友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されません。
メッセージをもらえると嬉しいです。私からも返信させていただきます!

日本列島出張カウンセリング情報

check【滋賀】7/28(土)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【大阪】7/31(火)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【東京】8/2(木)〜 8(水)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】8/16(木)18(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【名古屋】8/22(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【札幌】8/27(月)《札幌》面談カウンセリング札幌

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法

▶︎カウンセリングの料金・相談内容について

▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

 
 

 
 
 


これだけされても、離婚できない私って何だろう?変なんでしょうか?

★ これだけされても、離婚できない私って何だろう?変なんでしょうか?

面談カウンセリングのため、今日は名古屋へ。
どこに行っても、とにかく暑い!会場までの移動だけでも汗だくになります。汗拭きシートは必需品ですね!

さて、名古屋面談カウンセリングでは、修復に向かっている人。
修復なのか?なんなのか?よくわからないけど、何となくよいといえばよい方向へ向かっている人。
まだまだ不倫が続く中でどうすれば、終結できるのか?
今できることは何があるのか。そもそも私はどうしたいのかなど
現状へのアプローチと内面の葛藤へのサポートが続きました。

そんな中、ある人は「夫の不倫が本当の問題じゃないんですよね」と一言。
それから数分の沈黙が流れ「これは私の問題とも関係していて、私の問題を考えた時、離婚や修復とも関係してくるんですね」と言われました。

私の問題と不倫問題?

実は、夫との不倫問題で悩まれている人には共通する話なんです。

詳しくは、秋に開催するセミナーや、現在開催中の1年間講座などで、話したいとは思っています。なんて言えば「勿体ぶるなよ!」なんて声も聞こえてきましたので(本来は口で説明した方がわかりやすいということもあり)簡単に言うと、例えば、優しさ(情)がなければすぐに離婚を考えられるのに、変な優しさがあるから私は前が向けないと感じたことありませんか?

これだけされても、離婚できない私って何だろう?って。

本人が感じているのは優しさではなく弱さだと認識してるかも。
その弱さがあるから私は離婚に踏み切れないと感じることありませんか。

友達から言わせると、そんな夫ならとっくに離婚すると言うが、なぜか私は離婚の決意ができない。それは本人だから離婚できないと言う理由も存在していますが、そもそもの性格からくる問題もあると言えることもあるのです。

優しさがあるばかりに離婚へ進めなくなるなんてことはよくある話。
優しさがあるばかりに修復を邪魔していることもあるのです。

優しさだけではなく、本人の性格等がこの不倫問題にも深く影響しているのです。
性格が悪いとかではなく、あなたの性格や資質、思考や観念など、その人がこれまで生きてきた支えとなっている軸がとても深く問題とつながっている。だから不倫問題を考えた時、本人の性格や個性とが絡み合ってるから自分自身も考えなくては前に進めなくなるのです。この不倫問題は、不倫も考えつつ、夫も考えつつ、最終的には私(相談者)を考えていく必要があります。

その優しさ必要ないのでは?と誰かが言ったとしても、あなたが必要なければ必要ないでいいし、必要であれば大切に生きればいい、ただそれだけでなんですが、それだけではない問題。不倫も関わってくるので、問題がより複雑化して葛藤を繰り返すことになるのです。

次回の名古屋面談カウンセリングは、8/22(水)です。

受付開始しております。

明日からは大阪での面談カウンセリングに備えたいと思います。

いとうゆうじでした。
この記事はメルマガからでも読めます

メルマガ・LINE限定記事も配信しています。
よかったら登録ください。
LINEは@wrw3134mで検索ください
友だち追加
友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されません。
メッセージをもらえると嬉しいです。私からも返信させていただきます!

日本列島出張カウンセリング情報

check【滋賀】7/28(土)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【大阪】7/31(火)《大阪》面談カウンセリングたこやき
check【東京】8/2(木)〜 8(水)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】8/16(木)18(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【名古屋】8/22(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【札幌】8/27(月)《札幌》面談カウンセリング札幌

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法

▶︎カウンセリングの料金・相談内容について

▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)
▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)