ほっておいても終わる不倫関係 終わらない不倫関係

友達なんかによく「ほっとおけばいいよ!不倫関係って自然に消滅するから」とアドバイスを受ける方も少なくないでしょう。だから今は少しほっておいたら?他に意識を向けることしてみたらどうかなぁ?など、忠告を受けることも。

本人は「ほっといても終わるの?」と疑う気持ち満開ですが、友達が言うのならっということで、少し待ってみるという選択をされる人もいます。

不倫という関係だからこそ、そう長くは続かないのではと考える人もいるのです。

では、不倫はほっとけば終結するのか?ということですが、私の経験上、ほっとけば終結することもあればしないこともあります。当たり前と言えば、当たり前の回答かもしれませんね。

ほっといて終結する理由には、不倫相手から別れを告げられた、不倫が負担に感じるようになったから、このことで子供が不登校になり子供を大切にしたいから、職場にバレたからなど、様々な理由が存在します。

続きを読む


家事や育児に協力できない夫 受け入れない男性

ちょっと前では男性は仕事さえしていればいいという家族の在り方がありましたが、時代の変化とともに、今では「育児や家事に協力してくれないのなら、結婚を考えられない」という女性が増えています。

実際、カウンセリングでも、夫が家事や育児に協力的ではないと訴える悩みも増えています。

女性は新しい文化や情報を取り入れて時代とともに変化していきますが、どうも男性は(私もだね)新しい何かを受け入れると変わらなければいけないと思い、取り入れることに躊躇しているところがあります。

上記の話では、仕事だけをして生きていきたいと考えているが、家族や夫婦のことを考えると協力しなければいけない、一度でも「協力する」と言えば、そこから変わらなくちゃ行けないと思うのです。

男女での家族の在り方に微妙な差があります。

男性は、育児や家事に協力するということを受け入れて変化をしなければ、夫婦関係の亀裂が入りやすくなるでしょう。また結婚していない人は、大切な女性と結婚できない遠のくということがあるようです。

今からでも遅くはありません。家事・育児に協力的になってみませんか?

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

セミナー告知!

夫婦ってそういうことだったのか!がわかるセミナー
9月22日(火・祝)の開催です!

「今からでもできる夫婦改善セミナー」

【開催日時】2015年9月22日(火・祝) 14:00~16:00(受付13:30~)
【開催場所】東京 神楽坂(お申込みいただいた方にご連絡致します)
【参加費】8,000円(お申込み後、ご案内させていただきます)

▶︎セミナーの詳しい内容はこちらをお読みください

これまでの経験を集約してお伝えします!

 
 

 
 
 


不倫終結したまではやり直したいと思っていたのに・・・

カウンセリングをスタートしたのは、夫の不倫が発覚した頃。

その後、夫婦カウンセリングで不倫が終結し、よしこれからスタートだ!と、夫への愛情もあったはずなのに、夫への期待が有無になっている・・・。

東京カウンセリングの感想が届きましたので、ご紹介させていただきます。

ご本には掲載の許可をもらっています。

続きを読む


苦しいときは話して楽になってくださいの誤解

よく「苦しいとき、友達やカウンセラーなどに、話をして楽になってくださいね!」と、言われているカウンセラーさんのブログをよく見かけます。(私も含みですよ!)

この言葉、カウンセリングの体験から話すと楽になる一面を知っているから、根拠があっての発言だと思います。

話すは「放す」とも言われています。人に話すことによって、苦しい気持ちを放すという効果はあります。また話すことで解決しましたという事例もあるのも事実です。

なんで「皆さん!楽になるから私たちに話してください!」と伝えたいところですが、話したくない時期というのもあるのも事実です。または友達やカウンセラーに、私の重い話をしたくないと感じる人もいるのです。

先日、東京カウンセリングであるクライアントさんが「ようやく、いとうさんに話せるまでになりました」っと言っておられました。

お話を聴くと、話せない時期があって、その時期は誰とも触れたくない時期だったそうです。クライアントさんの「ようやく」という言葉に、話せない期間を感じるものです。

こういう場面のとき、安易に「話すと楽になるから話してくださいね」とは言えません。

人には触れたくない時期、話したくない時期があり、その時期を尊重してあげたいという気持ちもうまれるものです。

話してくださいと言われても、話したくない時期、誰とも触れたくない時期もあります。そんな時、無理に話す必要はありませんよね。

話せることが良いというものでもなく、話せないことが悪いとも言えず、ただその人にはいろんなタイミングがあるので、そのタイミングをじっと待つことを心掛けたいものですね!

と、今日は私のカウンセリングの神髄のような話でした。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

セミナー告知!

夫婦ってそういうことだったのか!がわかるセミナー
9月22日(火・祝)の開催です!

「今からでもできる夫婦改善セミナー」【開催日時】2015年9月22日(火・祝) 14:00~16:00(受付13:30~)
【開催場所】東京 神楽坂(お申込みいただいた方にご連絡致します)
【参加費】8,000円(お申込み後、ご案内させていただきます)親睦会も予定あり?

▶︎セミナーの詳しい内容はこちらをお読みください

これまでの経験を集約してお伝えします!

 


不倫した夫のおかあさんに失望です!

不倫をした夫に失望したにも関わらず、夫のおかあさんの対応に失望しましたっとカウンセリングで聞かせていただくことがあります。

そんなおかあさんに嫌悪感さえ感じるのです。

おかあさんの失望する態度から、夫への愛情がなくなり、おかあさんとも関係が気まずくなるということもあるのですという話。

不倫した事実をあなた(夫)のご両親に説明してください!と詰め寄る。

夫のご両親を交えて事実の説明が行なわれたとき、夫のおかあさんが「今回のことは本当に申し訳ない。◯◯さん(あなた)本当に辛い想いをささえてしまったこと深くお詫びさせてください」と言ったとします。

言葉の表現は少し違っても、今回のことでどれだけ辛い想いをさせたか、お詫びと深い理解があるならば少しは救われます。または、親子の立場を優先するよりも、おかあさんも妻としてあなたの立場(見方してくれる)を理解してくれれば、少しだけでも気持ちが晴れるものです。

続きを読む