家族の亀裂として家族の中に残すことが、浮気であり不倫

災害や事故などで、突然の家族の崩壊や危機をむかえることがあります。しかし、そんな災難をきっかけに、再生していく家族があります。
一言で再生といっても、災難から家族が手をとりあって再生するところに、災難が起こる前よりもさらに、家族の絆が深いものとなる作用が起こるのです。

家族の危機はどの家族でもあります。その危機を家族が乗り越えられないと、家族が崩壊しないにしても、内部の深い傷として、家族それぞれが心を家族に向けないまま、過ごすことになります。

家族の心が崩壊してしまうのです。
それが、浮気・不倫問題。

家族は崩壊しないにしても、家族の亀裂として家族の中に残すことになるのです。

▶︎こちらの記事はメルマガでも読めます!

東京・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 面談カウンセリング情報

 
 

 
 
 


なんだか今回のメルマガは・・・ ~自己攻撃のループから抜け出す~

夫の不倫問題を抱えると、今の状況を変えるために私が変わったら修復できるのでは?と考える人もいるでしょう。そんな変わらなきゃスイッチが入れば、すぐにする行動は、情報集めです。

変わらなきゃと言っても実際どのように変わったらいいのかご自身でもわからないから情報を集めるんですね。で、情報を集めるはいいが、数多い情報に振り回された結果、変われない私を攻撃することがあるのです。

なんだか今回のメルマガは(私の回)でした、、、そのとおりでー!!

しかし、第一段階の調べることやめたり情報をいれるのやめました

今年はループからの脱出計りたいとおもいます。

(Oさん)

Oさん、今年はループから抜け出してください。
情報から離れて、私の気持ちと相手の気持ちをしっかり感じて進んでくださいね。

この記事は「【実話】家庭内別居からある出来事で向き合った夫」を読んでの感想でした。

▶︎こちらの記事はメルマガでも読めます!

東京・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 面談カウンセリング情報

 
 

 
 
 


私が変わったら修復できますか?

カウンセリングの中でよく「私が変われば修復できますか?」という質問を受けます。

この質問を受ける心理には、今の自分がイヤ、私を変えたい、今の私では修復できないと感じている、修復したいけどできない現実の苦しみ、パートナーのことが好きで仕方がない、経済的に不安だから、そんな気持ちがあるからでしょう。

では、変わったら修復できるのか?
私の回答は、う~~~~ん、どうなんだろう???

変わったから修復する人もいれば、特に何が変わったわけでもないけど修復する人もいます。また、この人変わったなぁっと感じても修復しないケースもあります。

一概に、言えませんね・・・。
そもそも、何を持って変わったと言えるのかの定義が難しいですが・・・。

これまでの臨床経験を振り返って言えることは、絶対論が通用しないと言えるかもしれません。この場合、あなたが変わったから修復できるでもなく、変わらないから修復できないでもないです。

絶対論が通用しないのが、心がある夫婦の対人関係の悩みです。(変わったから気持ちが変わることもあれば変わっても気持ちが変わらないこともある。相手の気持ちありきですからね。)

それよりも、変わりたい!変わらなきゃ修復できないと焦っていることがより問題を大きくすることが問題です。

焦ってしまうから「あなたは変われますよ!」「こうすれば解決!」病にかかちゃう危険性があるということです。かかっちゃうと、情報集めをしてその情報に書いてあることをとにかくやる。で、結果があったかといえばあまり効果がない。ないからまた情報を探す。そんな循環をくり返す危険性があるのです。この循環は不安の循環なのでなかなか抜け出すことができません。

また、やっても実行できない私は、ダメな人間だと人格否定し続けます。行き着くところは「何をやっても変われない私だから修復できないんだ」「だから、夫は変わってくれないんだ」「変われない私だから夫が離れていくんだ」と、自己攻撃してしまうのです。

それよりも、修復したいために変わらなくちゃと焦る私と付き合っていくことが大切です。自分を変えてまで、修復したくなるほど大切なパートナーがいる気持ちを大切にすることです。それに、変わりたい!けど変われないとか、変わりたくなる焦りをじっくり聞いてもらえる人を探してください

はやく解決したい!だから今の私を変えなきゃ!となればなるほど、苦しい気持ちがあなたの心を支配します。支配している不安を出してあげてください。

変わりたい気持ちは悪いものではありません。ですが、変わりたい気持ちがあなたを苦しめているなら、変わりたい気持ちから離れることです。変わりたいという想いは、誰でも持っている自然な気持ち。より自然な力で変わりたいと感じるのは、この問題を通して「今のままの私で生きるのはいやだなぁ」とクリーンなエネルギーが流れたときです。

このクリーンなエネルギーは、仮に修復したとしてもしなかったとしても、あなたのこの先の人生に役立つ変化が起こります。

絶対に変わってやるんだ!変わらなくちゃ、修復できない!は、不安をベースにした、燃えるものはなんでも燃やせ的な、周りにも影響するエネルギーになるのです。

エコで走るか、ガソリンを絶えず入れて走るかの違いです。

エネルギーは、環境にも影響するという意味では、エコは私も私以外の人にも優しいエネルギーで変化が起こるでしょう。逆に、ガソリンを絶えずいれているエネルギーは、私も私以外の人を巻き込むことがあるのです。それにどこかでガソリンがなくなり息切れしてしまいます。

地球規模で見ても、エコか二酸化炭素を吐き出して走るのかでは、大きな違いがありますよね。

あなたの人格や性格の全てがこの問題を引き起こしたとも言えません。変わらなくちゃ!変わらなくちゃ!なんて焦らなくても大丈夫です。

問題なのは、変わらなくちゃの焦りから人格否定し続けるループにはまってしまうこと。また変わったら修復できるという絶対論から離れることです。

▶︎こちらの記事はメルマガでも読めます!

東京・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 面談カウンセリング情報

 
 

 
 
 


夫は俺の話は以上、修復不可能

前回の「【実話】家庭内別居からある出来事で向き合った夫をよんで、メルマガ読者の方から感想が届きましたのでご紹介します。

最近ブログを、みさせて頂いてます。

今日のメルマガ頂いたように、夫が今までの不満等言ってきたときは話をただただ聞きました。

そして、夫は俺の話は以上、修復不可能と言って、ますます女性の方にいってしまっています。つらいです。

向き合ったというか、自分だけの気持ちを伝えただけという感じですね。
実話で紹介した方の旦那さんは、ご自身のことも話しながらも子供のことや、奥様のことを話しているのでその違うは大きいのかもしれませんよね。

だから、最後の言葉にもあるように「つらい」になっているのでしょう。
詳しくは、話を聞いてみないと何もわからないので、あくまでも推測ですが・・・。

旦那さんの俺の話は以上、修復不可能の発言は悲しくもあり、やるせない気持ちで過ごされているのではと察します。

どうにもならない苦しいときは、友人やカウンセラーなどの手を借りてくださいね。
感想を拝見するだけでも苦しさやどうすればいいのか迷いを感じますね・・・。

▶︎こちらの記事はメルマガでも読めます!

東京・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 面談カウンセリング情報

 
 

 
 
 


読み続けていくにつれ、涙が止まらず、駄々漏れです。

カウンセリングでは手紙を送るときに内容をチェックすることもあります。何を伝えたいのか?その前に相手の痛みを深く理解しているのか?などなど、チェック項目が私なりにあるので、赤ペン先生状態です。

先日、カウンセリングで手紙をチェックして、本当に伝えたいことはこうじゃないのみたいな内容を私がお客様に返信したところ下記の感想が届きました。

読み始めてすぐに、おもいっきり泣いてしまいました。

読み続けていくにつれ、涙が止まらず、駄々漏れです。

いとうさんに、僕のこの一年の気持ち、今の気持ち、全てこの文章に表してもらって、おもいっきりやられちゃいました。

いとうさんに、自分の葛藤している気持ちをそのまま文章にしてもらって、自分の事でおもいっきり泣いてしまいました。

僕、ほんと人に気持ち伝えるの下手くそやなって、情けなくて。本当、僕、文章能力ないです。自分の気持ちを表すのが、苦手で、いつも考え過ぎて悩んで結局伝えたい事が伝えられない。

何より、いとうさんに、自分の気持ちの全て分かってもらって頂いている事が、嬉し過ぎて。
いとうさん、忙しい中、本当にありがとうございます。

伝えたいことを言葉にするって本当に難しい作業です。私はありがたいことに、ココロに触れる仕事をしているので、比較的気持ちを言葉に表現できますが、ココロの触れることが少ない方は、気持ちを言葉にすることはとても難しい作業です。

前にも一度話しましたが、一通の手紙で修復した夫婦もあるぐら手紙の効果は私を大切にしています。
手紙を書きたいけどどのように伝えていいのかわからないという方もカウンセリングをご利用ください。一緒に、大切なことを伝えられる手紙を書きましょう。

この手紙が、奥様の心に届きますように…
読者の皆さん応援してください。

▶︎こちらの記事はメルマガでも読めます!

気持ちを言葉にするって難しいですもんね。という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

東京・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 面談カウンセリング情報