別居後1年半経ってからの不倫発覚。不倫を隠して、自分の都合のいいように離婚?

書いて少しスッキリしたということですので、私がどうのこうのいうよりも、気持ちの整理ができてよかったと思います。今も、苦しい気持ちがあるかもしれませんが、スッキリした気持ちを感じられるのは、深い悩みから少し離れた証拠です。離れた場所から今の悩みを見てまた進みましょう!で、私から課題を・・・(笑)

私は、別居後1年半経ってからの不倫発覚。というより、旦那さんは、不倫を隠して、自分の都合のいいように離婚をしようとしました。
それまでに、女性がいるだろうな。というようなことが度々あり、どうしたらいいだろう?と悩んでいたときに、離婚宣言。そして、離婚宣言された数日後に、携帯を見せてと言って、見せてもらいました。

この離婚宣言から不倫がわかるまでの、数日間の間にも、女性と会っている主人の神経もわかりません。そこにはまず、男友達とのLINEで『女の方は一応生理きました。嫁の方をちゃんとしとこーと思って』と、それと何とも思ってないようなスタンプ、軽々しいLINEに怒りがいっぱいになりました。

私とのLINEトークは、すべて削除されていて、悲しい気持ちにもなりました。そして、ほとんど消去されていましたが、一人の女性 とのLINEのやり取りを発見。
そこには、甘~いセリフの数々。私が旦那さんに言っても、ちっとも伝わらなかった言葉が、不倫相手の言葉ならすんなり響 いているというのを目にして、修復へむけて私なりに努力してきたことが、とてもバカらしくなりました。

一度、カウンセリングを受けたという話を旦那さんに したことがあるんです。だから余計に。真剣に悩んでいた私は、バカだったのかと。旦那さんに対して、人をバカにしてるんか!とも思いましたし、泣きながら言いました(^^;
不倫相手のLINEのひとことメッセージのところに、『みんな仲良く平和が一番です♡』という文章とにっこり笑った自撮りのアイコンにも、怒りが。

こんなタイプが好きだったっけ?とも思いました。今は、ひとことメッセージ『わけわからんやつ多すぎるやろー』に変わってます(*_*)
そこから、親を含めての話合いや、慰謝料の話に進んだのです。信頼して頼っていたお義母さんにも裏切られたという思いでいっぱいでした。これだけ私は精一 杯やってきたのに、あなたは何なのよー!!!わかってくれない!と言う思いです(^^;

その後は、私はカウンセリングを受けて沢山のことを教えてもらったのに、自分は何も変わってないやん。何をやってもダメな私と…自分を責め続けました。
人なんて信じるのやめよう。とまで思いましたね…
いとうさん、私は怒りでいっぱいだったけど、『私は、妻です!』って胸をはって言えなかったです。胸をはって言える自信なんてなかったです。だから、会うことなんて怖くてできなかったです。

不倫相手にすべてを奪われたという気持ちになりました。そして、眠る前になると、相手の女性の顔、旦那さんとのLINEのやり取りの文章、嫌な想像から、フラッシュバック過呼吸の毎日でとても苦しかったです。睡眠薬をのんで寝る日々でした。
車に女性を乗せていたという事も、事実だったとわかってからは、車にも乗れませんでした。
不倫がわかって、私は、悲しかったということも、思いのまま旦那さんにLINEしたこともありました。

それからは、旦那さんの『女とは切った』という言葉を信じてみよう。と思い、少しずつ心は回復していきましたが、去年末に、『女と終わったことは信じてもいいけど、離婚したい気持ちは変わらへんよ。』とLINEがありました。
また怒りと悲しみとでいっぱいになり、心がぐちゃぐちゃになりました。

そして、2月中旬に女性のアイコンから、2人が続いてるであろうということがわかりました。このときは、涙もでなかったです。冷静な私がいたのです。このとき、私は、何も感情はなかったのかな?と未だにわかりません。

今は、知っているのに言えない苦しさ。知っているのに、何も知らないよ。という顔で旦那さんに笑顔で接している自分が嫌。旦那さんの言うこと、行動を疑ってしか聞けない見てない自分も嫌。


また、続いてることを隠して何もないように接してくる旦那さんに対して、どんな気持ちで私と会っているんだろう?と。書いてたら、嫌だらけ(^^;
いっそうのこと言えたら楽なのになぁ。と思うこともありますし、なんでこんな男を(失礼な言い方ですが)好きなんやろう?時々、好きかどうかも分からなくなる時もあります。
また不倫相手とのことを思い出すと、心がきゅーっと締め付けられて悲しくなることもあります。
以前よりは、かなり減りました(*^^*)

一時は、1日中、旦那さんのこと、不倫相手のことが頭から離れなかったです。そして、怒りでいっぱいでした。怒りと悲しみが、ずーっと付きまとっていました。
離婚しよう!と言えたらもっと楽になるのかな。と、ふと思うこともありますが、それは、ただの逃げやん!!て自分の中でなります。(*_*)
人の気持ちは、100%わからないですが、解りたいな~という気持ちあります。

矛盾だらけのメールになりましたm(_ _)mそしてまた、感想より振り返り、私の思いのメールになりました。笑
書いて、なんだか少しスッキリしました(^^)/と時計みたらこんな時間( ;∀;)
夜分遅くに失礼しました。それでは、おやすみなさい♪

(Kさん)

Kさんの感想を読んで、わかる!わかる!私も一緒です!という方、多いのではないでしょうかね。

皆様からの「わかるよ!」という共感を感じて、Kさん勇気に変えていきましょう(笑)

どこから触れようかなぁと思いましたが、不倫発覚のショックをさらに傷つけるかのような、男友達との軽々しいLINEのやりとり。LINEの内容ですよね。ほんと不謹慎というか、怒りMAX。同じ男性としても憤りを感じます。
私をなめてんのか!と叫びたくなる、泣きながら訴えている、Kさんのそんな心の声が聞こえてきます。
そして、Kさんとのやりとりは削除されていて、女性との甘いLINEのやりとり・・・。その中のひとつに、みんな仲良く平和が一番ですって、おい!ですよね。何をもって仲良く平和なのか、一番わかってないのは誰?なんでしょうね。

さて、Kさんの感想を読んでいると、前半は、お辛い心境が綴られていますよね。しかし後半は、Kさんも書かれているように、以前よりも心が締め付けられることも少なくなったようです。
感想の流れから、後半には少し気持ちが落ち着いてきたことがわかります。今は少し落ち着いて過ごしているということでしょうね。
その証拠に、好きなのか嫌いなのかわからなくなるということは、不倫問題ではよく起こります。この状態を感じれることは、客観的になれた証拠です。
渦中のときは、好きとか嫌いとかではなく、なんでこんなことが起こったのか、痛みでいっぱいですから、攻撃性が強く出ます。しかし、悩みから少し離れると攻撃性から、客観的に物事を捉える目が持てるようになるのです。

この客観的な目というのは、、悩みから離れられた状態と言います。渦中のときは、悩みから離れることができないため痛みをもろに感じてしまうのです。
悩みから離れると、痛みが少し和らいでいきます。それに、悩みを俯瞰してみることができるため、少し冷静に旦那さんや自分自身を見られるようになるのです。
客観的な目を持てるようになった、Kさんだからこそ、課題を与えましょう(また課題ですか!!!なんて言わないでね(笑))

数字1定期的に話し合う時間を持つこと!
客観的な視点を持ちながらも、やはり話し合うことはさけられないでしょう。事実を隠されながらも隠しながら進めるのは、健康的な夫婦のあり方ではありません。

今後どうしていきたいのか話し合ってください。Kさんの感想にもあるように、次の話し合いの時間は、責めるのではなく、今のあなたの気持ちを理解していきたい、そんな姿勢で臨みましょう。
何を感じているのかこちら側で推測してもただの推測ですからね。お互い真実に近い話し合いをしながらも、相手の言動で今後どうしていくのか考えることも必要です。
ただ、一気にやってしまうと危険が伴ってきますので、ご自身の気持ちを大切にしながら進むことをお勧めします。わからない場合を聞いてください。

数字2私がどうしたいかは今決めてくてもいい!
Kさん自身が、今どうしたいのかわからない状態だと思うんですよね。どうしたいの決めてくださいと言っても迷いが生じます。だからブレてもいいと思ってください。
これからの、話し合いや言動でどうしていくか決めていく、そんな想いで生活しましょう。
悩みから離れたとは言っても、お気持ちはブレますからね。そのブレを抑えようとすればするほど抵抗します。気持ちに抵抗力をつけないためには、ブレをブレとしてそのままにしておくことです。
大きなブレから、やがて小さなブレになり、小さくなったブレは、私はこうしていこうという決断に変わります。ブレをブレとしながらも、言動で決めていきましょう。

数字3意識して幸せの感度を上げること!
Kさんご自身の幸せのレベル、感度をあげていきましょう。幸せだと感じるところに身を置くようにしてください。で、この場でたっぷり幸せを感じてください。
というのも、このような問題を抱えた場合、幸せの感度が低くなってしまいます。私の人生ってこんなものかと、またご自身でもさげてしまうのです。
そうではなく、この問題を機に感度をあげることを意識してください。で、感度を上げながらも旦那さんを見たとき、私の生きる幸せの選択に、夫は必要なのか必要ではないのかが見えてくることもあるのです。
感度が上がれば自信もつきますので、自信がなかった目で見える夫、自信がついてから見る夫では見え方が変わってきます。
自信回復のプラスの効果もあります。
自ら幸せの感度を下げない、あげれる場所やあげれるものや想いに触れていきましょう。

数字4自分を大切にしてあげること
幸せの感度をあげることにもつながりますが、自分が好きだと思うことや、ものに触れていきましょう。
傷ついた痛みを癒す効果もありますので、自然に笑顔が溢れる時間を増やしてください。渦中では、好きなことに触れることすら億劫だったと思います。
これからのこと、夫のことを考えることも大切ですが、ご自身のことを幸せにすることも忘れないであげてください。
今後一生付き合っていくのは夫ではなく、Kさんご自身なのですからね。

数字5頭と心を一致して生活することを心がけること!
常に頭と心の一致を意識していきましょう。今なにが食べたいですか?食べたいものと行きたい場所を一致するとかとても簡単なところからスタートしてください。
少しずつ話し合いの場でも、伝えていきましょう。
これまでは、言えなかったことも少しずつ伝えて、頭と心が一致する生き方、または頭と心が一致しながらも幸せへとつながるイメージでいきましょう。

数字6遠慮している人生を振り返ってみましょう。
Kさんの生き方にはどこか遠慮を感じます。誰に遠慮しているのでしょうか?幸せを止めるいる、言いたいことを止めているとすればそこにはどんな意味が隠されていますか?
答えは出なくてもいいので、意識して生活してください、遠慮をしているということは、誰かに対して遠慮しています。
遠慮は謙虚さでもありますが、もっと深いところにある自分を表現しないことを誓っているようなものです。なぜ、私は私を隠そうとしているか・・・。
何に遠慮しているのでしょうか。

と、まぁ、課題の奥州ですが(笑)取り組めるところからはじめてください。

最後に簡単なアファメーションをプレゼント。

Kさんのことをなにもかもすべてを知っている、もうひとりのあなたがいます。そんなもうひとりのあなたが、Kさんの目の前にいます。

どんな表情をしているでしょうか?
そして、今のKさんに伝えたいことがあると言っています。何を伝えにいきたのでしょうか。耳をじっくり傾けて聞いてください。

あなたは私に何を伝えに来たのですか?
どんな言葉が浮かんできますか。

その言葉をじっくり感じ尽くしましょう。感じ尽くしたら、この言葉の意味を大切にしてこれからの人生を生きていきませんか

▶︎この記事はメルマガでも読めます!

私と同じ心境ですね・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

東京・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 面談カウンセリング情報

 
 

 
 
 


夫の愛し方、愛され方、私の愛し方、愛され方、愛情表現チェック!

パートナーと幸せな関係を築くためには、私とパートナーの愛し方、求めている愛され方を知る必要があります。

愛し方で言えば、例えば、バラの花束をプレゼントして愛を表現する人がいます。また、言葉で「愛してる」という人もいるでしょう。それに手を握ることで愛を表現する人もいます。

愛され方で言えば、プレゼントをもらうことで愛されていると感じる人もいれば、言葉だけで愛されたと感じる人もいるのです。
このように、人は愛の表現方法が違いますし、求めている愛され方も違うのです。

そこで、愛し方、愛され方を、以下の3つにまとめてみました。

チェック視覚派:目に見える形で愛を届けます。先ほどの例で言えばバラの花束だったり、プレゼントと見える形で愛情を表現します。見える形で愛を表現したい人・されたい人です。

チェック聴覚派:想いを言葉にしてもらることを求めています。言葉で愛を表現したい人。されたい人です。

チェック触覚派:言葉や目に見える形ではなく、触れるだけで愛を感じ合いたいと思っています。触れることで愛を表現したい人。されたい人です。

愛されたと感じる言動は何番目でしょうか?
パートナーは、どのように愛されたいと望んでいると思いますか?

私の愛され方はわかるけど、パートナーがわからないという方は、パートナーの愛し方を見てみましょう。

例えば、パートナーが視覚派であれば、あなたにプレゼントや目に見える形で愛情を表現するでしょう。ということは、パートナーは目に見える形の視覚派で愛して欲しいと願っているのです。

私たちは自分が大切にしている愛し方で人を愛します。

その人の愛し方を見れば、どのように愛して欲しいのかわかるというものです。また、あなたの愛され方とパートナーの愛し方が違っているならば、パートナーにどうすれば私が嬉しくなるのか伝えておくことも必要です。

あなたが、触れて愛を表現して欲しいと願っている触覚派なのに、彼は視覚派でどれだけ高額なプレゼントをしてくれたとしても、あなたは愛されたと感じにくくなるのです。それでは、いつまで経ってもあなたの気持ちは満たされませんよね。

それよりもこの人は私のことをわかっていないと感じ、愛し方、愛され方で、すれ違いが起こることもあるのです。

私とパートナーの愛し方、求めている愛され方を知るためにも、どんな愛され方を求めていますか?
大切なパートナーはどんな愛され方を求めているのでしょうか?

▶︎この記事はメルマガでも読めます!

私と同じ心境ですね・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

東京・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 面談カウンセリング情報

 
 

 
 
 


離婚調停中でもカウンセリングは可能ですか?

連日の東京面談カウンセリングのため、ブログと向き合う時間がちょっととれないので、お問い合わせがあった内容を回答します。

電話でお問い合わせがあったのは、離婚調停中なのですが、それでもカウンセリングは可能ですか?ということでした。

回答は、可能です。

既存のお客様の中でも離婚調停中の方がおられます。そんな方のサポートもしていますので、今後どのように進めたらいいのかわからないという方ご相談ください。

また調停中は相当なエネルギーを注ぎますので、ストレスが大きくなります。そんなストレスの解放などのお手伝いもしています。

▶︎この記事はメルマガでも読めます!

私も離婚調停中です。という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

東京・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 面談カウンセリング情報

 
 

 
 
 


夫の不倫問題から心が不安定になり、子供は関係ないとわかっていも感情的なってしまう

名古屋面談カウンセリングを終えて今から東京へ移動します。そんな名古屋面談の相談のひとつに
夫の不倫問題からご自身の心の不安定が子供へと影響を及ぼす内容がありました。(守秘義務がありますので詳しくは話せませんが)

この場合は、夫との関係の前にご自身の立て直しが必要になってきます。どうやってご自身の立て直しを図るか、また新幹線の中でも考えていました。

この夫の不倫問題から心が不安定になり、子供は関係ないとわかっていも感情的になってしまうという方は多いのでないでしょうか。

こんな場合だからこそ、子供も守らなければいけないのに反対に私が子供を傷つけていると、自分を責められて生きていけないと悩んでいる方が大勢おられます。

特にこの場合は、プロのカウンセラーに頼ってみてください。子供のために、私のためにと、目的を変えて、傷ついた心や抑圧された感情をカウンセリング・アプローチで癒す。そして、引き込んだアプローチではなく、引き上げるアプローチで、私生活を整えてほしいと願います。

書けば熱く語っちゃいそうなので、この辺にして、今日から東京面談カウンセリングです。
お会いできる方よろしくお願いします。

▶︎4/22(金)23(土)【東京】面談カウンセリング


よろしくお願いします!という方も1クリックの応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

東京・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 面談カウンセリング情報

 
 

 
 
 


画像だけでこんなに嫌な気持ちになるのですから直接本人に会えば・・・

不倫相手に会いにいくことも精神的にきついことですが、携帯に残されていた画像を見てしまったことも、、実際に会うぐらい精神的ダメージが残るものです。

いつも為になるメルマガありがとうございます。

私は 直接浮気相手に会った訳ではありませんが、旦那の携帯に入っていた何枚もの写真、旦那と女のラブラブなツーショット、キスしている所、女が一人で写っている物、等見てしまい、それが頭から離れず嫌な想像が膨らみ、落ち込みます。

画像だけでこんなに嫌な気持ちになるのですから直接本人に会えば 女の声や話し方、それが頭から離れず、それ以上に嫌な想像が膨らむと思います。
勿論、一言二言、いや、百事ぐらい言ってやりたいです。私にバレているの分かりながら旦那との関係を続けているのですから…

女だけが悪い訳ではなく、根本は旦那が悪いのもわかっていますが、旦那が騙しているのてはない以上女も同罪ですから…出来る事ならぶん殴ってやりたい(笑)
でも、そんな事しても気持ちが晴れる事もなく、結局嫌な気持ちしか残らないように思います。

もし、旦那が女と別れたとしても 女の顔は一生忘れられないんでしょうね…見なければ良かったな…と思います。

旦那と女がまだ続いている現状、どうしたら楽になれるのか、どうしたら嫌な想像をしないで済むのか…って毎日考えています。
旦那の事がどーでも良くなったら女に、もう私には必要ないので差し上げます!
とでも言ってやるんですけどね(笑)

(Nさん)

不倫女性ひとりだけが写っている写真を見るだけで辛いところに、

今のふたりの様子がわかる写真は、現実を突きつけられているようで、胸を刺す痛みを感じますよね。
また、見なきゃよかったと後悔とともに、遣る瀬無い悲しく苦しい気持ちが襲ってくるのではないでしょうか

Nさんの感想を読みながら感じるのは、会えば精神的な影響を受けるとわかっていても、相手にどれだけ苦しい思いをしているか、言ってやりたい気持ちではないでしょうか。
言ってもどうにもならないとわかっていても、このやり場のない怒りや悲しみをとにかくぶつけたい!、そんな心の叫びだと思うんですよね。

Nさんのように、会って一言二言、いやいや百事も言ってやりたい!でも、会ってもどうにもならない。でも、でも、一言だけでも言ってやりたい!そんな葛藤に悩む方は多いでしょう。
不倫女性に会う怖さも感じながらも、ぶつけたい気持ちがぶつかりあっているのかもしれません。

Nさんがおしゃっているように、「ど~~~でもよくなったので、差し上げます!」と言って、では後はお任せします~~~!という心境にもなりたいものです。

悲しいかな気持ちがそこまでいかないですよね。
Nさん。

普通に幸せな暮らしがしたかったのに、なぜ私はこんなに苦しまなきゃいけないの!
私がなにをしたっていうの!
私の人生返してよ!
あなたも同じように苦しんで見なさいよ!

そんな、心の声が聞こえてきました。

女性とはまだ関係が続いていることですので、まだまだ思い出す日もあり苦しい日々だと察します。その中でどうすれば想像しないで済むのか?
みなさんここで苦しんでおられるんですよね。
苦しさから抜け出した方でも、やはり女性の影は今でもちらつくと言います。なので、まずまったく存在が消えることがないことを認めましょう。
消えろ!消えろ!と思えば思うほど思い出しちゃうから「苦しさから抜け出した方でも、存在は中々消えないだ・・・」と言葉にして消えないことを認めてしまいましょう。

それに、時間薬ではありませんが、今よりも考えないで暮らせる日々が来ることも忘れないでください

そして、今は仕方がありませんが、意識が彼女に向くからこそ想像してしまうんだと思うんですよね。
意識してしまうということは、それだけ心の痛みがあるって証拠ですが、少しずつでも、少しずつでも、私やお子さんがおられるなら、私やお子さんに意識を向けてください、それも半ば強引に意識を向けてください。
今日は私のご褒美をあげようとか、子供と目一杯遊ぶとか、とにかく買い物をしてみるとか、強引にそんな時間もつくってください。
それをすることが億劫になっている場合は、休息です。

忘れられる日が来ることはないのかもしれませんが、必ず考える時間が減ることはあります。
見てしまった苦しさが少しでも軽減されて、今を少しでも楽しめる日が来ることを祈るばかりです。

Nさんの体験談も同じように悩んでいる人の心に届きますように。
シェアありがとうございます。

▶︎この記事はメルマガからでも読めます!

【参考記事】
▶︎不倫相手に会いに行くのはトラブルも多いがそれよりも精神的なダメージが大きい。
▶︎自分の気持ちの回復を考えても、私も会うことは避けた方がいいように思います

相手の女性と会おうかと思っていましたが、考えます。という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

東京・名古屋・京都・大阪・広島・福岡 面談カウンセリング情報