元夫と不倫女性は結婚した。人として道から外れたもの同士の結末とは・・・

★ 元夫と不倫女性は結婚した。人として道から外れたもの同士の結末とは・・・

いとうゆうじです。

この記事は、昨日配信した記事を編集してお伝えしています。昨日の記事読んだよ!という方も、ニュアンスを変えて配信してますので、よかったらお読みください。

結婚14年、子供ふたり。好きな相手と結婚し、お子さんも授かり、何の問題もなく過ごしていましたが、突然、目の前が真っ暗になる出来事が妻を襲いました。それは、ご主人の不倫が発覚したのです。その後、妻は修復を望みカウンセリングへ来られました。

夫の言動はというと、不倫相手に対して「女性とは本気で気持ちが違う」「お前とは幸せになれない!」「本気だから離婚しかない」「俺の人生だから好きにする!」と、強く主張する。そんな想いは認めない認められない、あなたの立場を考えて!父親でもあるんだから!と、訴える日々が続きました。離婚して不倫女性と一緒になるという夫、離婚しないという妻の平行線。しかし、妻の意思とは、逆に離婚調停へ進みました。

調停では、何度か離婚しないと意思を通していた妻でしたが、夫の子供たちへの心への配慮がない態度、父親としての役割が全く感じられず、もうこれ以上この人と過ごすのは無理だと感じ、離婚を決意しました。

元夫との出会いは同じ職場でした。当時は、頼れる上司で、何をしても応えてくれてとても優しかった。そんな優しさに触れて徐々に距離が縮まり結婚に至った経緯がありました。

同じ職場ですので、元夫との共通する友達は多く、元夫のその後は、聞きたくはないが、共通する友達から耳に入ってきました。当然、離婚していることは友達は知っています。それも元夫の不倫相手は同じ職場の女性。妻は不倫女性と話したことはないが、顔は知っているということでした。

共通する友達によると、元夫は離婚後、不倫女性と一緒に住み、結婚したそうです。

職場の仲間は、不倫関係で結婚したことがわかっていたので、白い目で見る仲間はいたそうですが、それでも祝福する仲間もいたそうです。結婚したことも告げられた妻も、複雑な心境にはなりましたが、離婚から2年は経過していたので、感じないとまではいわないにしても、どうでもいいとさえ感じるまでになっていました。

どうでも良いと思えるようになった、一番の要因は、子供たちに全く会うこともない元夫は、父親ではなくなっていたからです。なので、不倫女性と結婚しても、もう妻には関係がありませんでした。しかし、風の便りが届く環境ではあったので、聞きたくない話が入ってきます。それでも気持ちは随分、整理されていました。

そんな元夫と不倫女性は結婚しましたが、元夫は周囲に愚痴をこぼすようにもなってきたそうです。結婚生活はどうも、幸せなものではなく、不倫女性の束縛が強く、飲みに行くのも嫌みをいわれる始末で、しんどいことも漏らしていました。周囲が、このふたりの関係はいつまで続くのか、・・・と心配していた矢先に、元夫と不倫女性の結婚生活は、約3年で終止符が打たれました。

さてここで、ご主人(奥様)の不倫関係で離婚したとして、その後、風の便りで、離婚したパートナーが、不倫相手と一緒になったり、結婚したとすれば、やるせない気持ちと同時に「そんな関係でうまくいくはずがない!!!」と、発言する方は多いでしょう。強く発言するのは、色んな人を裏切ってきたわけだから絶対に幸せになんかなれない、人としての道を外れたもの同士がうまくいくはずがないと思いたい気持ちが働くからです。

これだけのことをして幸せになるなんて許せない!そんな怒りがあるからです。怒りがあるのは、当たり前で、私がこんな想いをしているのに、幸せになる?なれる?幸せなんてあなたとは無縁だから馬鹿げている、私が負った深い痛みを感じなさい!と思います。

今回の事例を聞くと「やっぱりうまくいくはずがない」と思えることでしょう。元夫は、妻と離婚して、不倫女性と結婚した。しかし関係は続かなかった。結局、二度目の離婚をしたのですから。だから不倫女性とは幸せになんかなれない!と表明するかのような結果でした。

絶対にうまくいくはずがないと思いたい気持ちもありますが、不倫した夫と不倫女性と結婚したが、何事もなく過ごしている関係もあるのも事実。その後を追跡したことでわかったこともあります。今日は横道に逸れますので、この辺りにして、いずれお伝えします。

話は戻して、不倫最中では元夫は「女性とは本気で気持ちが違う」「お前とは幸せになれない!」「本気だから離婚しかない」「俺の人生だから好きにする!」その絶対違う存在であった、不倫女性とは幸せにはなれなかった・・・。今になって、元夫は何を思うのか?あの強気で私に言っていたことはなんだったんだと嫌味を言ってやりたい気持ちもなくはないが、元妻は、それ以上にもう関わりたくない方が勝っていました。

子供たちと話す時間、子供たちの成長が、今は喜びになり、穏やかで幸せな時間を過ごしているといいます。
あれほど苦しんだ時期はありましたが、今では幸せの方がより強く感じると言います。

不倫最中、こいつだけは特別な存在と思えた相手も、その時に見えた存在は、幻想であって本質ではない。比べる相手(妻)という存在があるがために特別のように映る。特別な時間のように感じる。特別が解き放たれると魔法が解けたように現実がある。幻想は所詮、幻想で、幻想には表面的な幸せはあるが、真の幸せは存在しない。真の幸せを感じたければ、痛みを超えない限り出会えない。

元夫は、全ての関係の痛みを乗り越えられず、痛みの先にある愛までたどり着けない。となると、元夫が、真に幸せを感じられるのはいつの日か。今後、特別だと感じる相手に出会えても、痛みを超えない限り幸せはない。いつになったら気がつくのか。死ぬまで気がつかないなんてこともあるぐらいなので、同じことを繰り返していくようで、その後が心配になってくる。元夫からすれば、私の心配なんてして欲しくもないし、関わってもらいたくない。俺の心配をするよりも、自分の心配をしろと言われそうだが・・・(笑)

元妻は、離婚を決意したものの、徐々にではあるが、離婚してよかったとまで思えるようになり、子供たちと幸せに暮らすまでになった。
俺の人生だから好きに生きると豪語し、俺の幸せはここにある!と発言していた元夫には、幸せが手に入らなかった。

元夫には、別の幸せが用意されているのか?

私にはわかりませんが、確実にわかることは、今どちらが幸せで暮らしているのかという答えだけでした。

この記事はメルマガからでも読めます

不倫したもの同士の幸せは許せません!・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【東京】11/2(木)〜10(金)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】11/17(金)18(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【滋賀】11/19(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【名古屋】11/21(火)22(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】11/24(金)《大阪》面談カウンセリングたこやき

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


職場の女性をとっかえひっかえの夫の不倫 私の気持ちはすきにしてください

★ 職場の女性をとっかえひっかえの夫の不倫 私の気持ちはすきにしてください

いとうゆうじです。

また職場の女性との不倫関係。今回もまた職場の女性に手を出したことがわかった。これで3回目。それも別々の女性との不倫。職業柄、女性の出入りが毎年変わる職場なので、出会いはある。

妻は、毎年気が気でならなかったという。出会いもあり、職場の地位としてもある。出会いの数と職場での地位が、この度重なる職場の不倫関係をもたらした要因になっている。

あいつは女好きだ、あいつとは関わらない方がいい、奥さんはこの状況を知ってるのか?よくこんな男と結婚してるなーなど、言われているのか言われていないのか、周りの声が、聞こえてくるような気がしてならない。

奥様は、職場には、知れ渡ってないのか、心配ではあるが、なぜ私がこんなことを心配しているのか、こんな状態で、それでも夫を守っているようで悲しくなると言います。

そして、度重なる不倫関係に、ここまでくれば、私が不倫を公認しているかのようで嫌になるが、本人は、反省の色もなく、逆に開き直っている。

むしろ、それぐらいいいだろうという態度に見えてくる。もうこれ以上やめて!と言ってやめるような言動には見えない。言ってもダメ、何をしても今後は不倫は続くとご主人の態度から分かると言うのです。

そんなご主人の開き直る態度に悩まされている方も多いのではないでしょうか。先ほどもお伝えしましたが、不倫を承認しているかのようで、嫌だと感じている人もいるでしょう。承認していないが、相手からすれば承認しているかのように映るような言動が、本当に歯がゆいものです。

この一例として、家の中でスマホを触って堂々と家の中で、不倫女性とやりとりしている夫がいます。

最初の方は、家の中でスマホを触らないでと「家にいるときぐらいは、女性との連絡はやめて!」と直接言わないにしても、濁して伝えていたものの、それでもやめない。「家にいるのに女性と連絡してるわけ!」と怒鳴っても、夫は気にしないで、そのまま連絡を取り続ける。

悪いことをしている夫に対して、なんで私が、濁して伝えなきゃいけないのか、強く言い切れない私の態度にも腹が立ち、言っても悪びぬ態度に怒りを覚える。

言ってもダメ。
私のこと、子供のことを考えない。
自分のことばかりで、逃げてばかりいる。
いつまでもやめない不倫。
病気かと思える。

そんな夫を見ていると、良いも悪いももうどうでもよくなる。どうでもよくなるんですが、腹が立ち怒りを感じることも日によって起こる。でも、正直どうでもいい・・・。相手にしたくない。消えてくれと思う。どこか私の知らないところに行ってほしいと願う。

この人は、人としてもうダメな人なんだ・・・不倫を続けるのは病気だと思えたら、もうどうでもよくなったと、話したのは、50代女性でした。

{0FDA15B0-D9F1-4050-B1B7-B968B060A33C}

この記事はメルマガからでも読めます

ほんとどうでもいいです・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【東京】11/2(木)〜10(金)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】11/17(金)18(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【滋賀】11/19(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【名古屋】11/21(火)22(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】11/24(金)《大阪》面談カウンセリングたこやき

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


夫の不倫相手は、アジア圏の女性だったが、増えています

★ 夫の不倫相手は、アジア圏の女性だったが、増えています

いとうゆうじです。

ご主人の不倫相手は、日本在住の外国人だった、なんてことが、最近では増えています。とくに、アジア圏の方・・・。または、海外出張で出張先での不倫関係。それもアジア圏が多い。なぜかという事は、横に置いて、出会うきっかけは仕事柄みが多く、仕事の延長で出会いがあり、そこから発展しているようです。

中には・・・という話もあるぐらいです。(すいません!守秘義務があるため言えないぐらいあり得ない状況になっている人もいます。それも多数…)

日本人よりも感情的な方が多いのも特徴なのか、それこそ先日の「危険な不倫女性の記事」
ではありませんが、好き同士なのになぜ、離婚しないのか!今すぐ離婚して!と、攻め寄られる場面が頻繁にある。覚悟がない男性は、もうタジタジ。そんなタジタジな態度に、妻は悩んでいます。

妻からすれば、一緒になりたいことがわからない。一緒になれるわけがない。子供もいるのにそれでもそっちにいく理由がわからない。結婚しているのに、子供がいるのに、それでも一緒になりたいと本気で思っている、ご主人の気持ちが理解できません。

理解などできるはずもありません。それをなぜ理解できないと攻めてくる夫もまた多いのです。気持ちがないから別れてくれと言っているとか、気持ちがないのに一緒にいる意味ある?と。いやいや、どう考えても理解などできるはずがないでしょう。

国が違う、だけど一緒になる!と大きな覚悟を決めて結婚されているご夫婦とは訳が違います。俺が一生面倒見てやる!なんてカッコ良いことを言ってるかもしれませんが、不倫関係なら次元が違います。

よくよく考えると、不倫相手が誰であろうと、不倫問題の根本は同じだとも言えると思います。これからより増えていくんではないかと、私は予想しておりますが、その対応もまた考えていかなければいけない課題です。

この記事はメルマガからでも読めます

私の夫です・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【東京】11/2(木)〜10(金)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】11/17(金)18(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【滋賀】11/19(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【名古屋】11/21(火)22(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】11/24(金)《大阪》面談カウンセリングたこやき

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


危険な女性の、強烈な嫉妬心、強烈な被害者意識、強烈な攻撃性に抜け出せない不倫男性

★危険な女性の、強烈な嫉妬心、強烈な被害者意識、強烈な攻撃性に抜け出せない不倫男性

いとうゆうじです。

性欲・支配欲・財欲、不倫女性の欲に男性が抜け出せない。会った当初は、愛らしいものを感じて関係は、スタートしたものの、時間とともに、感情の奥の奥にある欲というダークな世界が姿を現してきます。

そんなことも知らずに、男性はその場だけの安らぎに身を置いて後々、このダークな欲という闇が襲ってくることをまだ知らない。そして、後にこのダークな闇から抜け出せなくなるのです。性欲・支配欲・財欲、を強く持った女性をここでは、危険な不倫女性と言っておきましょう。

そんな危険な女性は、男性をコントロールし感情を支配していくのです。

どうやって支配していくのか?

性欲を強く求められる。
いつ別れてくれるの?いつ離婚をしてくれると何度も言われる。
帰らないで!死ぬから!と支配欲を求められる。
今のステータスを離さない(旅行や服を買ってくれるとか)

などがあげられます。

特に、支配欲が全面に出てくれば、男性はそんな女性の感情に呑み込まれ、言いなりになる。言いなりになってはいけないと抵抗はするものの、言葉に力が感じられない。すでに危険な女性に感情を支配されているからです。男性の言動の弱さを女性はわかっています。弱い男性の感情を徐々に支配して、私の思うような現状をつくりあげていくのです。

もうここまで来れば、好きとか嫌いとかの感情ではなく、その危険な女性の問題と、言いなりなっている男性の問題です。

そして、男性の生気が奪われていきます。正気が奪われていることに気がついている人もいればいない人もいます。女性に会うことに億劫にはなるが会わないと、支配欲が出て何をされるのかが怖い。会わないと会わないで死ぬからと脅されてタジタジになる。会わないと何をされるの怖い。

危険な女性のダークな感情は男性には扱えない。

危険な女性から男性に「奥様に電話してよ!」なんて言われて電話をかけてしまう「別れるって言ってよ!」と言われれば「お前とは別れる!」という始末。言われた妻は「何を言ってるの?あ〜〜女性に言わされているんだなぁ」と感づくものです。

あなた何言いなりになってるの?あなたという人格はどこにいったの?それでいいの?情けないやら遣る瀬ないやら、妻はまるで危険の女性のモルモット姿になったようで飽きれてしまう。

感情の奥の奥にある欲を強くもっている女性と関係を持ったとき、男性は蛇ににらまれたカエル状態。

感情を支配され、言いなりになる男性。女性は常に外に感情を向ける。男性の一番怖いことは、女性が感情的になれば、どうなるのか?どこに向くのか?社会的な地位や家族、色んなものを崩壊されそうで怖い。

まさかこんな状態になるとは、自分でも思っても見なかったという人も多い・・・。

危険な女性は、強烈な嫉妬心、強烈な被害者意識、強烈な攻撃性を持っている。それらの感情を、男性や男性の妻に向けられることになるのです。破壊力を持っているだけでに、男性は尻込みしています。

そんな危険な女性との結末は・・・。

やきもきする状態にしびれを切らして、女性から自滅する。危険な女性が持っている破壊的でダークな感情に自分自身がやられて、破壊的な状態をつくり関係が終わる。その場合、男性(夫)と妻が結束して、危険な女性が敵になることがある。しかし、後々妻が夫の尻拭いをすることは多い。結局は男性は何もできなかったということもあるのです。破壊的な感情は、警察ざたになることもあるぐらいです。

別れる場合もあれば、男性の尻込みする姿勢に発展が見られずに何も起こさない。怖くて現状維持をする。危険な女性の感情から抜け出せないでいるかのどちらかです。

何気なくはじまった関係、何も考えていないであろう、その不倫関係は、ドロドロの感情に呑み込まれて抜け出せない。そして、これまで時間と想いをかけてきたことも一瞬で無くなることもあれば、人生を棒に振ることもあるのです。

それでも、関係を続けているのは、女性の感情に呑まれ、感情的な言動に怖れているからです。

この記事はメルマガからでも読めます

危険の女性と不倫している夫ですね・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【札幌】10/23(月)24(火)25(水)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【東京】11/2(木)〜10(金)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】11/17(金)18(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【滋賀】11/19(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【名古屋】11/21(火)22(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】11/24(金)《大阪》面談カウンセリングたこやき

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」

 
 

 
 
 


教育者同士の不倫 倫理観を教える立場での不倫だからといってふたりが別れるわけではない


★ 教育者同士の不倫 倫理観を教える立場での不倫だからといってふたりが別れるわけではない

いとうゆうじです。

どの仕事にも、倫理観・道徳観を大切にして仕事をしていますが、それが、教育者という立場での不倫問題ならどう感じるでしょうか。

何を持って仕事をしているのか?何を大切にして指導しているのか疑問が持たれます。それが、教育者同士の不倫関係なら?そんな大人ふたりが教育者として指導している。不倫をしている現実を、ふたりはどう思っているのか。もし、不倫に対して、悪気がないとすれば、仕事を通して、人としても問題があるのではないかと考えるのは自然なこと。

もっと言えば、教育者とか、なんとかなんて不倫には関係なくて、不倫は、人が生きる上で、何を大切にして生きているのか?人としての、倫理観が問われます。

特に教育者の立場なら、倫理観は問われるでしょう。あなたの仕事は、教育者として倫理観を教える仕事だ、それが今ら倫理観から外れる不倫をしている。それをどう思っているのか?なんて言ってもら今の夫には通用しない。それがら不倫脳と言えばそうであろう。不倫脳のときには何を言っても夫の心の中には入らない。

本人も倫理観では道に逸れていると頭にあるからこそ、仕事と不倫関係を持ってくれば、聞きたくない。言われたくない。逆ギレして「お前はいつも・・・」といって、妻の問題にすり替える。

教育者の不倫問題は、夫婦関係の問題もあるが、働く場所の問題もある。もし仮に、妻以外の誰かに不倫がバレたとき、どうするのか?働く場所での責任者を巻き込むこともあるのです。教育者という立場を逆に利用して、周りをどう巻き込むかを考える。そして、夫婦問題は夫婦問題として扱い、不倫関係を切ることを先決にしながらも、巻き込む力が必要になってきます。

教育者だからといって、倫理観を教える立場だからといって、簡単に別れるものではないのですから、この問題は、巻き込むことを力に変えてですね。結局のところ、教育者だからといって不倫とは無縁ではなく、逆に、先生と言われる立場の人は、先生と呼ばれることで、うぬぼれることが多いようにも感じます。

{0B2CF578-8C46-4CC3-A2DD-BE13E016C00B}

そんな札幌面談カウンセリングは終わり、ホテルに戻りました。

まさか、初雪を地元の滋賀ではなく、札幌で体験するとは・・・。
本当に寒いです(泣)

この記事はメルマガからでも読めます

教育者でも不倫はしますよね・・・という方も1クリックの応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 浮気・不倫相談へ
にほんブログ村

友達追加していただくとブログの更新情報のチェックやカウンセリングのご予約も簡単にご利用いただけます。友達追加してくださっても、こちらにはお名前は通知されませんので、お気軽に追加してください。
友だち追加
あなた好きな時間に参考になる記事を読んでください。

日本列島出張カウンセリング情報

check【札幌】10/23(月)24(火)25(水)《札幌》面談カウンセリング札幌
check【東京】11/2(木)〜10(金)《東京》面談カウンセリング東京タワー
check【福岡】11/17(金)18(土)《福岡》面談カウンセリング福岡ドーム
check【滋賀】11/19(日)《滋賀》面談カウンセリング琵琶湖
check【名古屋】11/21(火)22(水)《名古屋》面談カウンセリング名古屋城
check【大阪】11/24(金)《大阪》面談カウンセリングたこやき

手紙出張カウンセリング申込みフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法


▶︎カウンセリングの料金・相談内容について
▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」