【東京・大阪 残席1名】 1年間じっくり學ぶ夫婦心理学講座 募集開始!

★【東京・大阪 残席1名】 1年間じっくり學ぶ夫婦心理学講座 募集開始!

image

いとうゆうじです。

本日のブログより
【東京7期生】【大阪8期生】の募集開始します。

(東京・大阪とも残席1名のみの募集となります)

 この1年間じっくり學ぶ夫婦心理学講座は
夫婦問題が解決へとつながるためのサポートはもちろんのこと

痛みを仲間で共有することで自身の傷を癒す。癒しから生まれる考える力を取り戻す。
乱れた感情を整えてどうしたいのかを考える。
迷う選択を選択できるメンタリティーやアイデンティティを取り戻す。
今後の夫婦のあり方
夫婦関係から見えるご自身の生き方を1年かけて
考えて行くことを目的としています。

講座の中心は、「カウンセリングと講義」です。
カウンセリングの時間では、ご自身の悩みを扱います。
各自のカウンセリング時間を設けて、今抱えておられる問題を扱っていきます。

そして、カウンセリングから感じたことを私からフィードバックします。
1年間と長い講座ですのでメリットとして私も受講生のことがわかってきますので
問題と生き方の癖や改善点。もっと自分を活かすために
何が必要かなどアドバイスします。

そして、毎月あるテーマに基づいた講義を通して、ご自身の悩みが解決へと向かうように知識として学んでいただきます。講義を聞くことで、問題が解決へと向かう手助けとなることと、ご自身の生き方が深められる気づきがあることでしょう。

私と同席する受講生のカウンセリングを聞くことで、客観的な視点で、悩みを捉える力が持てるようになります。客観的に見たとき何を感じたのか?フィードバックしてあげてください。ご自身では気がつかない点に気がつき問題解決のヒントになるでしょう。

色んな経験をしている人が集まっています。そんな経験が他の受講生に参考になることがあります、受講生同士が助け合い解決力をつけてください。同席する受講生の悩みを客観的に見てのフィードバック。またはフィードバックしてもらうことで問題解決のヒントにしてもらうことも目的のひとつです。

人それぞれ異なる悩みを抱えて生きています。そんな苦しみを抱えて生きる姿を素直に語ることで、聞く人は、それぞれの悩みに照らし合わせながら、悩みと向き合い、生き方を深く考えはじめます。そして新たな道を見出していく。これは、それぞれ異なった悩みを抱える仲間に支えられて新しい道に導かれるのです。

午前中のカウンセリングでは、受講生の悩みや1ヶ月で感じたことを話してもらいながら、ご自身の現在の悩みを解決する糸口や生き方を深めてもらいます。そして、講義では、未来の夫婦関係を考えるための知恵を受け取ります。

・今抱えている悩みをサポートしてほしい
・不倫修復に向けてサポートしてほしい
・別居中なので別居解消したい
・離婚回避したい
・離婚に向けて気持ちを整理したい
・決断できないので決断できる私になりたい
・向き合える夫婦になるために勉強したい
・同じように悩んでいる方と仲良くしたい
・同じように悩んでいる方の話を聞いてみたい
・自己改革をしたい
・誰にも話ができないので、吐き出したい
・調停・離婚裁判中なのでメンタルサポートしてほしい
・ブログを読んでいとうの話を聞いてみたい
・夫婦のことを學んでみたい
・男性の生き方・女性の生き方を學ぶ活かしたい
・人生をもう一度考えるきっかけにしたい
・今抱える問題をなんとかしたい
・問題を解決するきっかけをつかみたい
・同じように悩む仲間がほしい

という方のための、夫婦心理学を学びながらも、ご自身の悩みをサポートする講座です。気持ちの整理をしたい方にもおすすめします。

私が考える講座に結果が出る理由には、「講座の学び+気持ちを吐き出す+いとうの雰囲気(ここ大事(笑))+状況を見てのアドバイス+仲間との共有の力+癒されない感情が癒される=各自の効果」だと思っています。

さらに、「1年間じっくり學ぶ夫婦心理学講座は、LINEグループを作ります。
そこで問題解決に向けて仲間同士助け合っています。気持ちを共有したり、時にはアドバイスがもらえます。私もLINEグループに参加していますので、ここという時には、アドバイスしたり解説したりしていますので、
まさに1年間サポートと同時に、24時間サポートのようなもの。
長期的にサポートして問題を解決したい方には特におすすめしています。

実際、このようにLINEサポートしています。

image


講座は
第1章から第12章まであります。
講座の内容・料金をご確認ください。

■第1章 夫婦関係の力学 ~夫婦・家族のバランスを知る~

夫婦関係には見えない力が存在します。例えば、夫が内向的であれば妻は社交的、しっかり者の夫に対して、夫に頼る妻、また夫婦喧嘩をしたとき感情的になる妻 すぐにだまる夫、これらの言動の裏には、夫婦関係の力関係(バランス)があるからです。力関係とは何か?あなたの夫婦・家族関係に当てはめて見ていきます。そのことで予想される問題も改善も見えてきます。

【第1章 講座内容】
4つのタイプから知るあなたのタイプ
4つのタイプから知るパートナーのタイプ
夫婦関係のバランス法則
バランスから見える夫婦の問題
タイプ別、魅力と欠点
家族のバランスを知る

■第2章 夫婦関係の6つのステージ ~時間とともに変わる夫婦のステージ~

いつまでもふたりがラブラブな時期はありません。時間とともに夫婦という男女関係は形を変えていきます。そんな形は6つのステージがあるのです。6つのステージを知って、どの段階におふたりがいるのか照らし合わせて、抱える問題の糸口をつかんでもらいます。

【第2章 講座内容】
依存から自立、依存から自立を繰り返す恋愛事情
自立ってなに?
依存ってなに?
ある夫婦の物語からわかる夫婦のステージ
6つのステージを解説
各ステージでやっておくこと・注意すること

■第3章 向き合う夫と妻 ~伝わるコミュニケーションを磨く~

夫婦問題は、ほぼコミュニケションであると言っても過言ではないのではないでしょうか。あなたの想いが、ご主人や奥様に伝われば問題はどのようになると感じますか?前に向くと思いませんか?では、なぜ伝わらないのか?何が伝わっていないのか?どのように伝えればいいのか、あなたの想いを整理し、コミュニケションを学ぶ時間にしてもらいます。

【第3章 講座内容】
コミュニケーションの6つの層
夫婦に言い争いが起こる一番の原因
私の4つの訴え
あなたの想いを整理する
夫婦の危機を乗り越えるためのコミュニケーション術
痛みがあるから想いが伝わらない

■第4章 別居中の過ごし方 ~別居中だからこそできること~

別居中だからこそ難しい問題があります。それはどのようにパートナーに連絡をすればいいのか?その頻度は?何度か連絡はしたが反応がなく連絡しずらくなった。いつ別居解消すればいいのか?解消するために何をすればいいのか?子供にこの状態をどのように説明すればいいのか?など、夫婦の距離がある分、コミュニケーションの取り方に不安を抱える人は多いでしょう。別居中どのようにご主人と連絡をするか、その頻度は?その方の状況をお聞きしながらアドバイスします。また別居中、過ごしどのように過ごせばいいのか考えていきましょう。(別居しておられない方も、ご主人との接し方は同じなので、学びになります)

【第4章 講座内容】
別居の状況を把握する
何かをすることが大切か何もしないことの方が大切か
LINE・メール・手紙・電話、何をして距離を縮める?
あなたの伝え方のパターンを分析
別居中、どのように接すればいいのか各自アドバイス
別居中あなたがひとりでできること

■第5章 男って何?女って何? 男女の違いを深める

お互いが、妻のことが理解できない。夫が理解できないと感じていないだろうか?だとすれば、男ってなんだろう?女ってなんだろう?と、目の前のパートナーのことがわからなくなり、信じられない、信頼できないなんてことになります。考えてみれば、異性のことについて私たちは学んだことがありません。カウンセリングの経験上からまとめた男女の違いを解説していきます。男女関係を考えていきましょう。

【第5章 講座内容】
買い物でわかる男女の違い
夫婦の会話が違う男女の違い
家庭に求めるのが違い男女の違い
子供との接し方で違う男女の違い
悩みを抱えたとき男女でどのように違うのか?
男性は何を求めているのか?
女性は何を求めているのか?
男性が一番怖いもの
女性が一番怖いもの

■第6章 夫婦関係で傷ついた心を癒す ~自信を取り戻す~

不倫を事実と知ったとき、夫婦関係の問題が起こったとき、なんでこんなことが起こったのか?原因を考えます。しかし、根底には、私は愛される存在ではない、 パートナーの不倫によって私という存在を否定されたような痛みを感じているのです。カウンセリングでは「どうすれば不倫が終わりますか」と質問されます が、言葉の裏に隠された気持ちは、自分に自信が持てなくなり、自己否定し、自己嫌悪を感じているのです。私は愛されない存在なのでしょうか?夫が愛してい るのは誰なのでしょうか?私は夫の妻なのでしょうか?私は誰ですか?不倫という事実を知ったとき、夫を失ったのではなく、私という存在が否定されて、私を 失ったのです。自信回復のためには、失った私を取り戻すこと、傷つけられた存在への回復が自信へとつながっていくのです。

【第6章 講座内容】
夫婦関係の問題で何が起こった?
アイデンティティーの意味
アイデンティティーの確率が自信につながる
何とつながって生きているのかを知る
自信の取り戻し方
2つの魅力分析から知る魅力発見ワーク
いとう流 魅力のフィードバック

■第7章 修復に向けて、今できることできないこと

数多くの相談を受けてきた中で、不倫をしたがその後、修復する人としない人を見てきました。修復した人できない人の差はなにか解説しながらも、受講生の状況をお聞きしながら、修復に向けて何ができるのか?考えていきましょう。

【第7章 講座内容】
話し合いで解決する夫婦関係・話し合いで解決しない夫婦関係の違い
何ができる前にできないこともある
修復事例からわかった不倫修復法
修復する兆しを見つける
修復への一歩を探る

■第8章 妻ってなに? 母親ってなに? 女性の生き方を考える

妻・ 母親・主婦・人によっては仕事、4つの役割と義務を毎日行き来しているのが女性です。これだけ見ても女性の生き方は大変なものですが、さらに女をどこで表 現していくのか大きな問題のひとつです。女性の社会進出によって、個人として生きたい私と、妻として母親として生きる葛藤の問題が生まれています。そこで、妻ってなに?母親になるってなに?から女性の生き方を考えていきます。

【第8章 講座内容】
社会の流れから読み解く、女性の生き方の葛藤
妻・母親固定された女性の役割
妻・母親・女性としての両立
個性で生きるための男性の理解
ひとりの女性としての私の生き方
母親の強さとは
否応なしで父親の役割をする母親

■第9章 夫婦ってなに? 家族ってなに? ~夫婦・家族を考える~

幸せになろうと誓ったふたりですが、

時間の経過とともに啀み合いけなしあい、こんなはずじゃなかったとパートナーに失望しています。幸せから啀み合い。一度 は、夫婦って何?家族ってなんのためにあるの?と疑問を感じたことはあるでしょう。夫婦・家族をいろんな視点から考えていきます。

【第9章 講座内容】
お互いを傷つけ合うヤマアラシジレンマ
妻は親子の絆を夫は職場を疑似家族へ
家族の幸せと不自由
家族だから夫婦だから欠点が隠せない
夫婦・家族は本来感情を溶け込ませる機能がある!?
子供が生まれたことで無意識に追いやられる存在
多くの女性は◯◯から自由になりたいから
多くの男性は◯◯へ自由を求めて
夫婦は安定と変化で持続性が強くなる

■第10章 人生のライフサイクル ~8つのライフサイクルの危機~

夫婦がたどる一生には、その中で乗り越えていくべき課題があります。家族のライフサイクルとは、平均的な夫婦がたどっていくおおよその道筋にはいくつかの段 階があり、それぞれ段階ごとに家族が直面する発達課題とそれに伴う危機があります。その危機を乗り越えるためには何らかの変化が求められているという考え が夫婦のライフサイクルです。家族のライフサイクルは全部で8つの段階に分かれています。8つのライフサイクルを解説します。

【第10章 講座内容】
結婚前の独身時代
新婚夫婦の段階
幼少期を育てる段階
学童期を育てる段階
思春期・青年期を育てる段階
子離れの段階
熟婚期の段階
老年期の段階

■第11章 夫婦の中年の危機 ~中年期の6つの危機~

子育て・仕事・家事、夫婦は日々業務をこなすだけの中年期。そしてその集大成として夫婦が向かい合う老年期。人によっては、中年期に「まさか」のくだり坂を 経験する。知らないうちに蝕んでいる夫婦関係はどこで蝕みどのような問題が中年期に影響しているのか。中年期を襲う6つの危機を解説します。

【第11章 講座内容】
時間への危機
役割への危機
価値観の危機
夫婦の危機
平凡な人生への危機
死への危機

■第12章 1年間講座で感じた成長・課題・総まとめ

1年間お付き合いして私が感じたことを各自シェアしていきます。成長したところ、課題、今後気を付けなければいけないこと、あなたの生きるパターンなど、お伝えします。1年の総まとめの1日です。

【第12章 講座内容】
講座で感じたことは?何を学んだのか?
私が感じたことを各自にシェア
成長・課題・今後気を付けたいところ
生きるパターンを解説
総まとめ

※全12回の講座の内容は場合によって、一部変更する可能性があります

■【1年間じっくり学ぶ 夫婦心理学講座1日の流れ】

10:00 受講生カウンセリング
13:00 ランチ(受講生で弁当を買いにいきます)
14:00 各自のカウンセリングで感じたことをシェア
15:00 講義
16:00 終了

■【講座の日程および詳細】

太陽講座期間:2019年3月~2020年3月まで(月1回合計12回)
太陽日程:平日開催を予定(私と受講者で協議)
太陽講座時間:10時~16時まで
太陽会場:【東京】東京都内 【大阪】心斎橋から徒歩3分
太陽受講人数受講人数4名 募集枠は、東京1名 大阪1名
太陽料金:一括の場合は、32万円。分割の場合は、348,000円。分割払いは、12回29,000円 6回58,000円 2回174,000円からお選びください。
別途で講座開催後、会議室代3,000円をお支払いください。

クリック1年間じっくり學ぶ夫婦心理学講座、申込みフォームへ

東京も大阪も受付フォームは同じです。
募集人数が多い場合は、先着順になりますのでご理解ください。

※講座に関するご質問や不安な点がありましたら、お問い合わせください。
手紙1年間じっくり學ぶ夫婦心理学講座、お問い合わせフォームへ

クリック講座を終えたばかりの様子はこちらをお読みください。

受付完了後。LINEグループを作りますので
日程の調整や会場の案内など協議してスタートします。

【関連記事】
★ 夫婦問題を、1年間サポートではなく、24時間サポート!
★1年前背負っていた荷物はすっかり軽くなっていることに気が付きました
★ 夫の不倫の負のスパイラルは抜け出せる日が来るのか

【受講生の声】

毎回楽しみに講座を受けています。
夫とは修復中ですが、講座の詳細を見て、

今後長く続いていく夫婦や家族との関係に役立つ内容だと思い、講座受講を決めました。
そして何よりも、カウンセリングを通して知った、いとうさんのお人柄が理由です。しっかり心理学を教えて下さる一方、柔らかい雰囲気と気さくでユーモアあるトークが、問題を抱えた私たちを笑顔にしてくれます。
また、講座を通して夫だけでなく、自分自身を深く見つめ直すきっかけを作ることが出来ました。
今後も、縁あって出会えたメンバーと一緒に講座を受講するのがとても楽しみです。

【40代女性】

私は、講座の内容というよりは(あ、いとうさん、ごめんなさい…笑)自分と同じ辛い経験をしている人達に、会ってみたいという気持ちの方が強くて、講座に申し込みをしました。
いとうさんとは、講座申し込み以前に、カウンセリングで2~3回ほどお会いしていましたので、これはこうだ、とか、こうしなくちゃいけない、とかではなく、決めつけないいとうさんの、のらりくらり感が、とても心地良いと感じていました。ですので、いとうさんの講座を受けてみたいと思ったのは、もちろんなのですが(笑)
1ヶ月に1回、受講生それぞれが、この1ヶ月をどう過ごしてきたか、近況や気持ちを話す事で、自分は今、こうしたいんだな、と改めて想う事があったり、そうか、こういう事なんだ、と気づかされる事もあり、毎回の講座が楽しみで仕方ありません。
何より、自分の感情や今ある立場を隠さずに、話せる場があるという事が、本当に心強いです。
午後からの講座でも、午前中の受講生の話の中で出てきた悩みを絡めて進めてくれるので、新たな気づきや感情が生まれ、また、1ヶ月頑張ろう、という気持ちが湧いてきます。
講座が全12回を終える頃、自分がどんな気持ちで、どう変わっているのか楽しみです。

【40代女性】

『不倫して色々あった夫との関係修復中にあたって、講座で学んでいる内容はすべて納得することばかりです。ちょうどタイミング良く、講座にであうことが出来て良かったです。「受ける」だけの講座でなく、受講者もたくさん沢山考えて、答えに導びいてくださるので、ストンと心におちてきますし、とてもわかりやすいです。受講者同士の交流も心強い、ありがたい存在です。
この講座を通して、とても大きなエネルギーと経験を得ています。
この「であい」に感謝しております。』

【40代女性】

夫からの突然の不倫告白、離婚要求に精神的にも落ちてしまいどうしたらいいのかわからない時期が長く続きました。その時、偶然いとうさんの事を知ることができカウンセリングを受けるようになって、自分の気持ちが少しづつ整理できるようになっていきました。
その時にこの講座の事を知り、学んでみたい、でもお金が〰と葛藤していましたが、悩んでも仕方ない、今しかないと思い受講を決めました。
毎回なるほどー納得納得と思うことが多く、気付きがたくさん増えました。
仲間と出会えたのも大きな力になっています。
一年後の自分が楽しみです

【40代女性】

クリック講座を終えたばかりの様子はこちらをお読みください。


image

担当:いとうゆうじ
1975年生まれ 滋賀在住

2010年より、自宅の一室にカウンセリングルームを設けて夫婦専門カウンセリングを開業。2018年1月現在で、4,000人以上のカウンセリング。北海道をはじめ、東京から福岡まで全国にカウンセリング活動を広げています。

ご相談者は「不倫を終結できた」「不倫から修復した」「不仲だったけど仲を取り戻せた」「離婚回避できた」「離婚はしたものの前を向けるようになった」「調停中のサポートをしてもらえた」など、相談者の気持ちを優先したカウンセリングを提供。東京・大阪・広島・福岡・滋賀で、夫婦専門カウンセラーを育てるカウンセラー育成にも力を入れている。

手紙1年間じっくり學ぶ夫婦心理学講座、お問い合わせフォームへ

いとうゆうじカウンセリング予約方法



▶︎カウンセリングの料金・相談内容について

▶︎カウンセリング予約フォームへ手紙
(24時間受付 カウンセリング時間は10:00~22:00)

▶︎夫婦カウンセリングの詳細へ
(パートナーの同意のもと行う夫婦カウンセリング)

お電話からもご予約できます。(受付は10:00~22:00まで)
▶︎電話をかける
(スマートフォンなら直接かかります)
SH902is090-3720-6291(カウンセリング受付専用番号)
(カウンセリング中の場合、電話にでられない場合がありますので、その場合は留守番電話に伝言をいれていただければ折り返し致します。)

不倫修復に役立つ!無料メール・カウンセリング

ブログの記事があなたのメールに届きます!
▶︎「不倫・離婚・夫婦不仲、どうすればいいの? 悩む女性の解決メルマガ」