仕事一筋、恋愛に向き合えなかった私

 

ふと気がつくと、周りの友達はみんな結婚していました。
私はというと、とにかく仕事!仕事!の毎日でとても忙しかった。
恋愛してこなかったんですよね。気づいたらもうこんな歳だし、恋愛ができるか不安なんです・・・。

という方のご相談も少なくありません。

 

このようなタイプの方に多いのが、責任感が強く、会社のため、仕事を通して誰かのために一生懸命やってこられたのでしょう。

決して悪いことではありませんが、周りの友達を見たとき、結婚していない自分にあせりを感じ、
また恋愛ができるのか不安を感じています。
お話しを聞いていても、恋愛してこなかった。
結婚できない自分は、なんで仕事ばかりしていたんだろうっと、過去の自分を責めていることがあるのです。

 

私たちは、自分を責めれば責めるほど自信をなくしていきます。

年齢にコンプレックスを感じ、その上に自分を責めているとしたら、自信を失うばかりです。
また自分を責めるという行為は、自分を嫌うことにもなりますので、そんな嫌う私を誰も好きになってくれないのではないか?
と無意識に感じ、益々、恋愛から遠のいてしまいます。

 

自分のことを嫌う分、誰かのために役に立ちたちと考える人が多いから、自然に自分よりも他人に尽くしてしまう傾向がある人が多いんです。
だから会社のため、誰かのためにっと、仕事にはまるのはその一例です。

 

会社のために一生懸命働いてきたあなたは、魅力がない人ではありませんよね。
と私が言えばどう感じますか?きっと、そんな言葉は受け取れないというのが本音でしょう。

しかし、恋愛をスタートするためにも、これまでがんばってきたあなたの過去を認めてあげることでうまく恋愛が運んだケースを私は多く見てきました。

 

仕事一筋で頑張ってこられたあなたのためにも、これから恋愛したいという方のためにも、これまでの自分を認めてあげてほしいのです。
誰もいない場所でこう言ってあげてください。「あなたは会社のために一生懸命だったよね。

次はあなたの幸せを手に入れていいだよ!」頑張ってきた過去のあなたを認め、幸せになっていい許可を与えてあげてください。

 

仕事熱心の方は、自分よりも会社や誰かに視点がいきやすく自分は幸せになっちゃいけないという罪悪感を感じている方が多いのです。
これまでのあなたを認め、幸せを手に入れる許可を与えてあげてください。

 

自分よりも誰かの役に立ちたい気持ちの強い方。

それが恋愛にはまればきっとあなたはあなたを愛する人のために尽くし幸せをサポートできる協力者になることは間違えないでしょう。
仕事に頑張ってきたからこそ、恋愛も同じように愛せるあなたがいるはずです。

素敵な彼に出会えますように♪

 

 

 

関連記事情報
    None Found