自分を許すと人間関係がよくなる法則

 

自分とうまく付き合っている人は、幸せな人間関係が築きやすい。

うまく付き合うとは、自分自身のコンプレックスを
「これが私だよね~」と肯定的に認めている人とも言えるかもしれません。

こういう人は自分を許せている人。
なので、他人も許せる。

こんな嫌なところがあるけど、人間だもん仕方ないよね。
他人に対しても、人間だもんね~と受容の幅が広がり良好な関係になる。

逆に自分とうまく付き合っていない人は、良好な人間関係が築きにくいかもしれませんね。
なぜなら、自分を許せない分、人も許せない部分があるから。

人は投影します。
自分を大切にしている人は、他人も大切にできますもんね。

 

 

関連記事情報
    None Found