失敗する恋のパターン2 蜘蛛の巣のオンナ

 

失敗する恋のパターン2 「蜘蛛の巣のオンナ」です。

 
 
蜘蛛のように、あなたの周りに糸を張り巡らしています。
その張り巡らした「蜘蛛の巣」の中に、まるで彼がひかかっているかのようです。
 
あなたが「蜘蛛の巣」を張るのは
彼の意識を自分に向けるため、彼の言動を把握し、どこにも行かさないようにするためです。
 

「あなたの好きなイベントがあるから行かない?」
「見たい映画があるんだけど一緒に行こうね」
「ねぇ~最近メールの返事が遅いけどなにかあった?」
「最近遊んでくれないよね・・・」
 
など・・・彼をコントロールします。
 
 
あなたから彼に誘うことが多く
最初の方は彼も楽しかったんですが、束縛されているような感じがしてきます。
 
彼は「蜘蛛の巣」にひかかっていることに気づきませんが
時間がたてば、足や心の重さに気づきはじめます。
 
その重さに絶えきれない彼は、やがて蜘蛛の巣に気づき、あなたから離れていくことがあります。
捨てないで!という想いが、強ければ強いほど「蜘蛛の巣」も無数に張り巡らすのが特徴です。

 

 

>>>恋愛の悩みは個人カウンセリングをご利用ください。

 

関連記事情報
    None Found